いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子だくさんだと子どもの声はうるさくないの?3人以上のきょうだいママのリアルな声

子だくさん

3人きょうだい、4人以上のきょうだいなど、子だくさんのママ友さんは周りにいますか? わが家と家族構成が異なるご家庭だと特に、数々のエピソードは聞く側として興味深いものですよね。子だくさんだといつもバタバタで疲れそうなイメージも湧きそうですが……。

そんな子だくさんママの子育てについて、「2人の子育てですら疲れるのに」と仰るママさんから、ちょっとした疑問があがりました。

『子ども3人以上の人って子どもの声に疲れないんですか? 喧嘩の時や狭い車内などの空間で3人で騒いだりしてる時に。あと洗濯物の多さに嫌気がささないんでしょうか? すごいなーっと思います』

この疑問に、ママスタBBSの子だくさんママたちが、あたたかいエピソードを寄せてくれましたよ。

疲れるけれど……菩薩のようなおおらかママたちのエピソード

子だくさんママさん、喧嘩の声や洗濯物の多さには疲れることがあるのだとか。しかし「幸せ」「楽しい」との声も同時に聞かれましたよ。

『3人いるけど手を出さなければ喧嘩してもほっとく(笑)。車内とかでも騒がしいなーと思うけど楽しそうだなーとも思う。洗濯物も慣れたからもうなんとも思わない』

『喧嘩の声で疲れるのは子どもが2人以上なら誰でもそうじゃない? うちは子ども4人だけどリビングで子どもたちが盛り上がってるのをキッチンとかで家事しながら聞くのがすごく幸せ感じるよ。洗濯物の多さは確かに疲れます(笑)』

『にぎやかだな~と思うことあるし、次から次へと洗濯物も登場するけどベランダにキレイにみんなの洗濯物干せたら幸せだよ。子どもたちの声も幸せ。疲れるけどね~』

『年子の3人兄弟だけど疲れないよ。むしろ賑やかで楽しい。なんならもう1人欲しいくらい。でも年頃の食費がすごいと聞くから4人目は諦めた』

でも大変は大変!エネルギーを吸い取られるママたち

労力が幸せで帳消しになるわけではない、というご意見も。いくら肝が据わったおおらかなママとはいえ、車内でのおしゃべりや疲労感など、気になるところは気になるもののようです。

『疲れるし、洗濯物に嫌気もさすわ。子への愛情とは別のものよね、労力って。それは帳消しになるもんではない。大変は大変よ!』

『まぁ疲れるね。洗濯はあんまり気にしたことないな。車内は本当にうるさくて疲れるから長い運転は無理』

『疲れるよ。不思議なことに喋るテンションが伝染してる。静かなときは静かなのにしゃべり出したらすごい。我が家は特に食事中と車の中!』

『2歳差3人だけど賑やか。でもその中でも寝れちゃうわ』

子どもが大きくなってからは?

少しばかり子どもが大きくなった、子だくさんママたちのエピソードも。振り返って初めて「幸せな日々」に気づくこともあるようです。もちろん今も!

『確かに騒がしいなーとは思ったし、洗濯物も多いと思う。でも嫌気はささないし、誰か1人が修学旅行とかでいないだけでも調子が狂うし寂しかったよ。今はもう一番上が大学生だし、下も高校生、中学生になってしまい、バイトや部活で寂しい限りよ』

『洗濯物はすごいけど、まだ3人しかいないから、まわりの4人5人いる人みるとすごいなと思う。うるさいのは気にならなかった。3人とも我が道を行く性格だから喧嘩はあまりしなかったし。今は中高生で部活でほとんど家にいないし、家にいても寝てるしで、静かだよ』

『中2、小6、小4、2才の4人だけど男、男、女、男。一番うるさいのは2才児(笑)! 上3人は幼稚園くらいまではうるさいなーって感じだったけど今はみんなやることも違うし、時間もバラバラでうるさいとは感じないかな。でも小4の女の子はよくしゃべるし、何かとうるさい』

『大きくなってからはみんなで毎日ワイワイ喋って楽しいよ』

ちなみに洗濯物については

『旦那のが一番嫌! でかいし、何回も着替えるし、臭いし!』

というご意見もありました……(笑)。

『子だくさんの人すごいよね。尊敬する!』

『大変でも幸せって言えている人は、いいお母さんだと思う。子どもも幸せだよ』

……との声も飛び交う、前向きなトピックでした。これまでの子育てを振り返ってみて、幸せだと思えたら、また明日からの子育ても頑張れそうです!

文・しらたまよ 編集・しのむ

関連記事

”真ん中の子”って損?「隠れた寂しさ」に親が配慮できることとは
一番上の子、真ん中の子、末っ子、一人っ子。子どもは親を選べないのと同様に、きょうだい構成も選べません。 ママスタBBSでは「真ん中っ子って損」というトピックが盛り上がっていました。 一...
幼いきょうだいの寝かしつけが難しすぎる……。「消えたい」ほど精神的に限界なママへ
2歳と0歳のきょうだいの寝かしつけが難しすぎて精神的に限界……。そんなママから投稿がありました。 『トントンとか、寝たふりとか本を読むとか抱っことかそんなの通用しない。上の子が下の子も一緒だ...
「お腹の子の性別が希望通りじゃない」と悩んでいたマタニティ―ライフはなんだったのかという話
文・大島さくら イラスト・上野りゅうじん...
参考トピ (by ママスタジアム
子供三人以上の人って