いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「毎日ジュースくらい飲ませないとかわいそう」園のママ友から言われた!家にジュースを常備している?

pixta_30546024_M

ママスタBBSに、こんな投稿がありました。

『園のママ友と話していて、私がジュースは常には置いてないよって言ったら、えーかわいそう、ジュースくらい毎日飲ませてあげなよって言われたんですが、ジュース常備って普通なんですか? 私が子どものころ常にあるのは麦茶くらいで、いつでもジュースがあることがなかったのでビックリして。皆さんの家もいつもジュースを置いていますか?』

園のママ友から「ジュースくらい毎日飲ませてあげなよ」と言われた投稿者さん。「かわいそう」とまで言われてしまい驚いてしまったようです。実際にジュースを常備しているご家庭はどのくらいいるのでしょうか?

ジュースは常備していません

『ない。幼稚園児いるけど、ほんとめったに買わない』

『実家は果汁100%のジュースが何かしら常備してあったけど、うちには常にはない。子どもも毎日は飲まないし、大きなパック買っても飲み切らないからもったいなくて』

『常にストックはしてない。飲む習慣がないから貰ったジュースを期限ギリギリに慌てて飲むこともある』

『ジュースはお出掛けとか外食のときだね。おやつも食べてるし、お家では基本お茶やお水でいいという考え』

外食など特別なときにジュースを飲むという意見も寄せられました。投稿者さんご自身もお子さんにジュースを飲ませていないわけではなく、おやつのようなくくりでジュースを捉えているそう。そのため、おやつを食べたときはジュースは必要ないのではないか? との考えのようです。さらにはジュースは飲まないに越したことないという意見も。

『ジュースなんてないに越したことないよ。あんな砂糖の塊。投稿者さんは間違ってない』

清涼飲料水の糖分をスティックシュガー(3g/1本)に換算して表示した場合、100mlの果汁ジュースの中にはスティックシュガー6~10本分(18g~30g程度)の糖分が含まれている計算となるようです。ジュースの摂取によって虫歯になってしまうのではと心配する投稿者さんの気持ちもわかります。

子どもの友だちが遊びにくるときは買っておく

普段ジュースを常備していないけれど、子どもの友だちが遊びにくるときは準備をしておくというママも。

『500mlのペットボトル何本かはあるけど、うちの子も滅多に飲まないな。お友だちが来たときくらい』

『ジュースは常備していません。飲みたいって言ったときやお友だちがくるときに買っておく程度』

ご家庭でジュースを常に飲む習慣がなければ、大きいパックのジュースであれば余らせて捨ててしまうことにもなるでしょう。小さいサイズのものを少し準備する程度でも十分ですよね。

ジュースが家にあるのが当たり前のご家庭も

一方でジュースを常備しているご家庭もありました。ジュースがあって当たり前の環境で過ごしてきたため、常備しているというご家庭が多いようです。

『旦那がジュースが当たり前の家で育ったから、旦那が1.5ペットボトルや紙パックの100%オレンジジュースやら買ってくる。冷蔵庫には常に3種類のジュースが入ってる。ほんとにウザい』

旦那さんのためにジュースが常備されているようです。ママとしては理解しがたいようですが、子どもの頃からの食習慣の場合、なかなか変えられないのかもしれません。

『してる。高校生だけど、炭酸飲料がなかったらうるさい』

『常備してる。実家も常にあったから私のなかではあって当たり前。子どもに何飲みたい? って選ばせてもお茶や牛乳を選ぶしジュースばかりってことにもならない。私自身もそうだったし、意外と常にある方が執着しないのかも。だからって飲ませない人をかわいそうとかは全く思わない』

子どもが飲みたがっているのにもかかわらず親が与えない場合、かえってジュースに執着してしまうのではないかという考え方もありますね。ないと思うほど、飲んではいけないと言われるほど欲しくなってしまう心理はわからなくもありません。

乳酸菌飲料や野菜ジュースなら!

『私しか飲まないけどトマトジュースとヤクルトは常備してるよ』

『たまにヤクルトがあるくらい』

乳酸菌飲料や野菜ジュースなら常備しているというご家庭も。こちらは嗜好品としてというよりは、健康を意識した飲み物として取り入れていらっしゃるのでしょうか。投稿者さんも「子どもがトマトジュースやヤクルトなどを飲みたがった場合、常備するかも」との声を寄せていました。

毎日ジュースを飲ませない=かわいそう、ではない

園のママ友から「毎日ジュースを飲ませないのはかわいそう」と言われた投稿者さん。たくさんのママから出た意見としては、毎日ジュースを飲ませていないからとは言って決して「かわいそう」ではないということ。常備するかしないかは、ご家庭の習慣によるものと考えるのがよいのではないでしょうか。また甘い飲み物は糖分が多く、食欲に影響しやすく、習慣化しやすいとされています。そのためジュースは買い置きせず、飲み物としては水やお茶、牛乳などにするよう推奨されています。できればあまり飲ませたくないのが多くのママの本音。常備はせずに“飲みたいと言われたときに飲み切ることができる量を買う”という方法が、お子さんとジュースとのちょうどいい距離感かもしれませんね。

文・吉岡可奈 編集・一ノ瀬奈津

関連記事

義父が2歳の子どもにリンゴジュースをあげてしまう!肥満や虫歯が気になるママ。どうやって断ればいいの?
義父や義母が孫にお菓子やジュースをあげることもあるでしょう。子どもの年齢、あるいは虫歯や肥満が気になるママは、糖分を多く含む食べ物は避けたいと考えているかもしれませんね。ママスタBBSにも義父...
子どもを預かってもらうたび、お菓子やジュースを勝手に与える義実家。トラブルにならない断り方は?
ママが用事があって出かけるとき、子どもを預かってくれる場所があるのは心強いですよね。しかしそれも、預ける相手が信頼できる人だからこそ。もしもママが見ていない間に何が起こるか分からないという不安があれば...
子どもにお菓子やジュースをあげないことのメリット・デメリットは?ママたちのリアルな意見
「子どもが小さいころにお菓子やジュースを与えないと、どんな効果があるの?」というトピックが、ママスタBBSにあがりました。多くのママたちは「できることなら、あまりあげたくない」と思っているでしょう...
参考トピ (by ママスタジアム
ジュースって常備してますか?