いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ランドセルを購入するタイミングは?購入の際にチェックするポイント

pixta_49730088_M

小学校に入学をしたらランドセルを使うご家庭もあるでしょう。そのランドセル、みなさんはいつごろ用意するものなのでしょうか?

『年中のお子さんがいるママさん。ランドセルは年末~年始には目星がついている?』

またランドセルを購入するにあたり、どの辺を重視して選べばいいのでしょうか?

『旦那とランドセルの話になったのだけれど、そもそも私がランドセルメーカーの知識が全くないし、これといってこだわりがないんだよねぇ。情報収集し出したら変わってくるのかな』

『確かにこの前幼稚園のママに聞かれたわ、何も考えてなかった。何から調べたらいいのやら……状態だよ』

初めてのことは誰かに教わらないとなかなか分かりませんよね。それでは早速、ママさんたちがランドセルを購入するタイミング&チェックするポイントをご紹介します。

人気のランドセルは早々に完売になる可能性も

人気のあるランドセルや色は、早々に完売になる可能性があるという情報が寄せられました。そのため希望のものが決まっているママさんたちは早めに購入しているそうですよ。

『人気のランドセルは4月~6月に完売とかあるからね』

『人気色だと早々完売になるよ。5月で完売が結構あったと友達が言っていた』

4~5月に完売する可能性もあるため、年中の終わり~年長の始め頃にランドセルを購入するママさんもいました。ただ特にランドセルにこだわりがないというママさんたちは、購入時期が遅くても特に問題はないとコメントしてくれています。ランドセルの種類にこだわりたいか、特にこだわっていないかが購入の時期を分けることになりそうですね。

ランドセルでチェックするポイントは?

さらに先輩ママさんたちからは「こんなところにこだわってランドセルを購入した方が良いよ」というアドバイスが届いています。ランドセルでチェックするべきポイントはどんなところなのでしょうか?

たくさん荷物が入る大容量がオススメ!

教科書やノート、文房具など小学生はいろいろなものをランドセルに入れて登校をしますね。そのため大容量のランドセルがオススメだというアドバイスが届いています。

『ピンキリだけれど、たくさん入るランドセル+軽量。これはちゃんと見た方がいいよ』

『先輩男児ママからは「男子は特にたくさん入れたがるから大容量がいいよ!」って言われたから、そこもポイントかなーと思っている』

大容量のランドセルだと、荷物をたくさん入れる分ランドセルが重くなってしまうこともあるようです。そのためランドセル本体は軽量化されているものがよいとの声も。容量や重さなど、いろいろと見比べてみると良いかもしれませんね。

背負わせて痛いところがないか確認を

次は、子どもの体に合っているかどうか確認をしてから購入をすると良いというアドバイスです。

『上の子は「肩が痛い」と言って合わなかったランドセルがある。長距離を歩く子は試しに背負わせた方が良いと思う』

例えば肩の部分や腰の部分が痛くないかなど、試してみないと分からないこともあります。子どもと一緒に見に行って、実際に背負わせてみると良いのではないでしょうか。

入学間近になっての購入なら安くなることもある

一方で値段重視のママからは、入学間近に購入することでランドセルが安くなる可能性があるというアドバイスも。

『3月に半額とかになるのを買うかも』

『型落ちとかで安く売っているのないかな~と思っている。男子だから希望とかないしどうせ黒だろうし』

ランドセルや色について特にこだわりがなく、値段も重視したいというママさんは購入する時期を少し待ってみるとお得になることもあるようです。

資料を取り寄せることも可能

『数社から資料取り寄せ中。本命のところはいい色は4~5月に売り切れるって聞いたから、2月に1回見に行く予定』

『うちはもう卒園間近だけど、年中の3月にカタログ請求受付開始からすぐ取り寄せして、年長になった4月にオーダーしたよ。年々適切な時期が早くなっているよね』

店頭に売られているランドセルもありますが、資料請求して購入できるランドセルもあるようです。あらかじめ資料を取り寄せて検討しておくと、しかるべきタイミングでお買い物がラクにすませられるかもしれませんね。

ランドセルの購入に適したタイミングは、人気のランドセルかどうかや、色や値段など重視するポイントで異なってくるようです。ランドセルにこだわりがあるママさんは、早めの行動が良さそうですよ!

文・物江窓香 編集・一ノ瀬奈津

関連記事

義母が買ってくれるランドセル。義姉から予算をさげてほしいと言われたら?
小学校生活の6年間使用するランドセルは、決して安い買い物ではありません。2万円代から高い物では10万円を超えるものまで発売されているようです。どのランドセルを購入するかはお子さんの好み、ご家庭...
年長組の話題はランドセルで持ち切りだけど……ラン活についていけないママたち
ランドセルを買う活動、通称・ラン活は年々早まっていて、2018年も既にテレビCMがバンバン流れています。2017年度ランドセルを検討する時期で多かったのは6~8月という調査もあり、保護者の関心...
【プレゼントあり】後悔しない「ランドセルの選び方」を知りたい!購入までのスケジュールとチェックすべき4つのポイントは
「行ってきまーす!」とランドセルを背負って元気に出かけていく新1年生の子どもたち。そんな光景を目にすると「うちも来年は小学校入学だし、そろそろランドセルを選ばなきゃ。でもどんなものがいいの?」と迷...
参考トピ (by ママスタジアム
年中のお子さんいるかた。ランドセル