いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

とうとう来た!5歳娘が話しはじめた「胎内記憶」その内容はまさかの……?

就寝時、上の娘からこんなお話を聞くことができました。

私がお腹にいるとき、お母さんはどんな感じで過ごしていたの?

おやおや? これは、もしかして……母親のお腹の中にいたときの記憶「胎内記憶」というものが聞けるときが来たのだろうか?(娘は5歳です)
何だかドキドキします。
IMG_0960
また、親をどうやって選んだのか、ということを話す子どもまでいるらしいと噂で聞いたことがありました。上の娘から何か不思議で楽しい話が聞けるかな?

IMG_0958
そんな娘がお腹の中から見ていた風景は、「お母さん今日もがんばってるかなー」「今日もお母さんのお腹の中はあったかいなあ! 今日は寒い」とのこと。
私も夫も「ふむふむ……」と聞き入っていました。
そして娘はこたつの中に入っていったのです。

……こ・た・つ!?

IMG_0959
思わず吹き出しました。
そのこたつの中には下の息子もいて、生まれるときは見送ってもらったんだとか!? 娘の口からそんなお話が展開されました。
……胎内記憶(?)。

我が家はこんなエピソードでした(笑)。
私のまわりでは聞いたことがないけれど、中には本当に話すお子さんもいらっしゃったりするのでしょうか。
もしも信憑性のある話を聞けたとしたら、とても不思議で楽しい体験ですね。

みなさんのお子さんの「胎内記憶」もぜひ聞かせてくださいね!

文、イラスト・しっぽ

しっぽの記事一覧ページ

関連記事

子どもが油性ペンで壁に落書き!消えないと諦めていたときの救世主
子どもたちによってされちゃう「いたずらベストテン」上位に入っているであろう落書き問題について。 よりによって壁にペンで落書き。 あれ、よく見ると? 油性……! そういえば上の娘のときもこんなこ...
イヤイヤ期の息子にお手上げ状態!我が家の有効だった策は……?
子どもが大泣きしたとき、いつも困ってしまいます。 話しかけても拒絶され、気分を変えるために食べ物を渡しても拒まれ、抱き上げようとしても跳ね除けられる。 一体どうすれば……となることが日常茶飯事...
涙腺崩壊!運動会などの行事で、涙が止まらない……
娘が小学校に入ったとき、はじめての運動会で号泣してしまいました……。しかも6年生の競技で……(笑)。 この6年生たちも、昔はこんなに小さな1年生だったんだよな~ 大きく立派になったな……。6年...