いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【前編】よそのママのせいで台無し!「娘の大切なピアノ発表会」やり切れない気持ちを伝えたら…

娘は小さい頃からピアノを習っています。毎年ピアノ教室主催の発表会が地元の大きな音楽ホールで行われていて、今年は小学生最後の出番。娘は「長い曲にチャレンジする!」と頑張って練習してきました。そして当日……。
ピアノ発表会で赤ちゃんが泣き出した_001

私は途端に青ざめます。娘の演奏中なのに……。どうかお願い、すぐにロビーに行って……。祈るような気持ちでした。保護者たちには事前に「小さいお子さんを連れてくる方は、泣いたり騒いだりした場合はすぐにホールからご退場ください」といった注意事項が配られていたのです。
ピアノ発表会で赤ちゃんが泣き出した_002
ホールじゅうに響き渡る赤ちゃんの泣き声……! そのママはおろおろと焦った様子で必死にカバンのなかを探っていました。何とかして赤ちゃんをあやそうとしているのでしょう。私はビデオを回しているのでその場から動けません。一緒に来ていた私の母が見かねてそのママに声をかけようとしたそのとき、赤ちゃんは泣き止みました。

ピアノ発表会で赤ちゃんが泣き出した_003
可哀想なのは娘です。あんなに練習してきて挑んだ発表会なのに、赤ちゃんのギャン泣きですっかり台無しにされてしまいました。やり切れない気持ちでいっぱいの私。この気持ちをいったいどうしたらいいの……!

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・きたがわなつみ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

きたがわなつみの記事一覧ページ

関連記事

まんが【後編】よそのママのせいで台無し!「娘の大切なピアノ発表会」やり切れない気持ちを伝えたら…
娘のピアノの発表会。小学生の部のトリをつとめる娘の番で、観客席にいた赤ちゃんがギャン泣きしてしまいました。頑張ってきた娘の演奏が台無しです。泣いたらすぐにホールから退出するのがルールなのに……。私はぐ...
まんが【前編】放置子なの!?無遠慮なママにイラッ!「私はよその子の面倒をみにきたんじゃない…!」
私は1歳半の娘とよく近所の「子育て支援センター」に遊びに行きます。室内スペースにたくさんのオモチャが置いてあって娘は大喜び。私も支援センターの職員さんや他のママさんたちとのおしゃべりが息抜きになります...
【前編】幼稚園の「保護者クラス委員」に立候補をしたら「下の子がいるのに迷惑だ」とママ友に非難された
私の娘は幼稚園の年少さんです。下にもう1人、生後半年の子どもがいます。この前、幼稚園でクラス委員に立候補しました。下の子が大きくなり、ハイハイしたり歩き出したりしたら幼稚園の役員などはできないかもしれ...