いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「たくさんの種類のおかずを少しずつ食べたい」と文句を言う旦那に、イライラが大爆発!無理せず毎日用意する方法は?

pixta_36676601_M
毎日家族のために心を込めて作るお料理。しかし一生懸命作ったのにもかかわらず、不満を言われてがっかりしてしまった……という経験がある方も少なくないのではないでしょうか。食事は毎日必要なものだからこそ、夫婦間での好みやこだわりが合わないとストレスになりやすいもの。ママスタコミュニティにも、旦那さんの食事へのこだわりが理解しがたいというお悩みがあげられました。

『たくさんの種類のおかずを少しずつ要求する旦那が正直なところ、うっとうしい。

ある日のメニュー:ロースカツ(キャベツとトマトの付け合わせ)、小松菜と人参とベーコンの炒め物、マカロニサラダ、白飯・味噌汁

ひとり1枚用意したロースカツも、旦那は2切れしか食べない。そのほか上記のメニューも、豆皿にそれぞれ2口くらい盛り付ける量。もちろんそれだけでは足りなくて、ほかにも2品ほど欲しがる。ひとつの料理は、2口分くらいしか食べたくないんだって。それ以上は飽きるらしい。面倒くさいから、市販の煮豆や漬物などを出していたら、義母に言いつけられた。義母から「ちゃんと手作りを食べさせてあげて」と言われた。腹が立ちます』

投稿者さんは、「いろいろな種類のおかずを少しずつ食べたい」との旦那さんの主張にイライラしているようですね。しかも旦那さんは手作りではないおかずが食卓に並ぶことを義母に言いつけ、義母からもチクリと注意されてしまった投稿者さん。この一連の流れに対して、ママスタコミュニティのみなさんからは旦那さんへの怒りのコメントが相次ぎました。

こだわりが強すぎるのでは。投稿者さんの旦那さんにイライラ

『旦那も義母もうっとうしい。なに? ちゃんと手作りのものを食べさせろと? 手作りもしているじゃん。旦那さんが子どものときから、すべて手作りで投稿者さんに求めるような食事を、義母は出していたわけ? 文句を言うなら、ご飯だけ実家に帰れ!』

『投稿者さんはよく頑張っているね。自分の実家の習慣を当たり前だと思っている人は本当に痛々しい。いい年して相手の苦労を想像できないなんて。しかも理由が「飽きるから」なんてワガママすぎる』

旦那さんのやや強すぎるとも思える食へのこだわりに、みなさんの怒りが大爆発! 「結婚したならば、自分の実家の習慣を当然だと思ってはいけない」、「旦那さんはワガママすぎる」など辛口な意見がズラリ。さらに、「旦那さんも義母も投稿者さんの作る食事の内容に文句があるならば、旦那さんは今後実家でご飯を食べたらいいのでは?」との痛快な意見も寄せられました。

私の旦那も文句を言います……。投稿者さんの気持ちがわかる

『うちの旦那も同じ。「またこれー?」とか、「主菜と副菜の組み合わせはこればかり」とか、「レパートリーが少ない」とか、とにかくうるさい。カレーピラフとタンドリーチキン、スープの日は「質素な食事」だと言っていた』

『うちもそうだったよ。「私は小料理屋か!」と思いながら作っていたけれど、子どもが増えたり仕事復帰したりするたびに丼や大皿の日が増えて、今ではおかずが少なくてもなんの文句も言わない。「文句を言うなら自分でやれ、たくさん作って汚れた鍋も自分で洗え」と言い続けた』

「うちの旦那も食事の内容に文句を言う」と、投稿者さんの気持ちに共感するコメントも集まりました。せっかく作っても毎日のように食事の内容にクレームを入れられたら、ストレスになってしまいそうです。

たくさんのおかずを、毎日無理なく用意するための方法とは

『自然解凍ができる冷凍食品のおかずを並べればいいんじゃない? あれは便利よね』

『父が投稿者さんの旦那さんと同じこだわりを持っていた。母は、ひとり分の刺身などを買ってきて食卓に並べていたよ。あとは漬物とか煮物を作ってタッパーに入れて同じものを延々と出していた。毎日1種類ずつおかずを作ると5日目には5種類になり、6日目には1日目に作った物がなくなり……とくりかえすと常時5種類になるでしょ?』

『うちの母も献立の工夫をしていて、毎日食卓には5~8品くらい並ぶけど、その日作ったものは2品くらい』

『1日1つ作って、保存。複数のおかずができたら入れ替わりで食卓に出すのはどう?』

『私なら〇〇と〇〇の炒め物はやめて全品1食材にするかな。炒めただけの〇〇。切っただの〇〇。煮物もあれこれ入れるともったいないから野菜1種類とか』

『プチトマト切ってかんたん酢、ブロッコリー茹でてごまだれ、キャベツをレンチンしてめんつゆ。1皿のサラダにしちゃうものを何品かに分ける!』

毎日たくさんの種類のおかずを簡単に用意するための方法を考えてくれた方もいました。「手作りに見える冷凍食品を使う」、「毎日1種類ずつ副菜を作ってずらしていく」など、思わず「なるほど」と言ってしまいそうなアイディアばかり。これならば取り入れやすく、また続けるのも難しくないですね。

嫌味が炸裂!旦那さんもびっくりのメニューを食卓に!?

『うるさいから、冷奴と湯豆腐とごま豆腐を出してあげたら? 品数が増えてきっと喜ぶよ』

『ご飯が飽きると言われるのも、そんなことを言いつけられるのも、うっとうしすぎるわ。私ならメインがロースカツだったら、ソース味、おろしポン酢味、何もつけないロースカツを、嫌味でひと切れずつ並べる。キャベツ盛りも、キャベツのみとプチトマトを添えたものをわざわざ分けて小盛りにしてやる。米まで全種類、大皿にすべてひと口ずつ盛り付けてやるわ』

心を込めて作ったお料理に不満を言われてしまうと嫌味のひとつも言いたくなってしまいますね。「そんなにたくさんの種類のおかずが食べたいならば……」と、皮肉の効いた方法を提案した方も。「豆腐ざんまい」、「同じメニューの味付けを変えて出す」など、実際に食卓に並んだら唖然としてしまいそうな内容も……。旦那さんも懲りて、もう文句をつけなくなるかもしれません!?

食へのこだわりの違いが招いてしまった今回のトラブル。こだわりを持つのはもちろん悪いことではありませんが、重要なのは食事を作った人への感謝の気持ちを忘れないこと、そして相手のこだわりも尊重することではないでしょうか。お互いのこだわりを大切にしながら、ストレスのない妥協点を見つけたいですね。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

「俺の母親はちゃんと料理を作ったよ」と姑とママを比べる旦那さん。納得できないママができることは何?
旦那さんが自分の母親とママを比べてしまう……。旦那さんは無意識のうちに比べているのかもしれませんが、ママはとても嫌な気持ちになりますよね。ママスタコミュニティにも姑とママを比べてしまう旦那さんについて...
料理好きの義母の影響で「食」にうるさい旦那 ”すべて手作り”の大変さをわかってもらうには?
毎日の家事、大変ですよね。特にお料理は苦手! という方も少なくないのではないでしょうか。お出汁を一からとったり、忙しいときにお総菜を使えなかったりすると、調理時間は伸びる一方です。今回は、旦那...
「今夜はご馳走だー!」旦那さんが、雄叫びをあげて喜ぶ夕飯メニューはなんですか?
夕飯の献立はどんな風に決めていますか? 普段の献立は子どもが好きなもの、子どもが喜ぶものを基準に決めているご家庭もあるのではないでしょうか。子ども優先で考えると、旦那さんが好きなものや食べたい...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ちょっとの量でたくさんの種類のおかずを要求する旦那