いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

あわや大惨事!息子の隠し遊びで火事になりかけた話

小3の娘と、年中の息子と家にいたときのことです。

01

突然「バチン!」という音がしてブレーカーが落ちました。部屋の電気も消え、困ったなぁと思っていると、居間にいた娘が「焦げ臭いニオイがする」というのです。慌てて家中を見てまわると、臭いの強い部屋が……さっきまで息子がいた部屋です。

02

最近、いろんなものを隠すのがマイブームな息子。
家のなかで見つけた一円玉を、ここなら誰にも見つからないと考えて隠したようです。おそらくこれが原因で電気がショートしてブレーカーが落ちたのでしょう……。

03

その後、夫に事の顛末を話すと、「そんなところに隠すとはさすがだなあ」と妙に感心するではありませんか。我が家の男子の気持ちが全く理解できません!

ちなみに、空気清浄機、構造的にどうやってもブロックがとれず、使えない状態になりました。
それもまた育児の良い想い出です……。って、できればやめてくれーーーーー!

脚本・rollingdell 作画・Ponko

Ponkoの記事一覧ページ

関連記事

初めての保育園参観日。子どもがグズって全然参加しない!?
息子(2歳8ヶ月)が保育園へ通い始めて初めての参観日がありました。 普段見ることができない保育園での息子やお友達の様子が見られる貴重な機会。保育園からの連絡帳の様子では、お友達ともよく遊べているよう...
【10歳息子と猫】嫉妬は動物としての本能によるもの? #4コマ母道場
10歳の子どもというと、思春期の入口のような生意気な面が出てくる一方で、まだ幼さにも通じるかわいさもあり……とても微妙な年ごろではないでしょうか? 親と衝突することも増え、ともに過ごす時間が減ったりし...
「ひとりっこ」がお兄ちゃんになってどう変化した?
長男が年中さんのときに、次男が産まれました。それまでずっと「ひとりっこ」だった長男。弟が産まれてもしばらくは甘えたがったりワガママが増えたりするんだろうな……今まで家に子ども一人で、ずっといろいろ...