いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

義母に「男の子を産めないのはダメ嫁」と言われた女の子2人のママ。義母に跡取り話をやめてもらう方法とは

pixta_28180272_M
産まれた子どもの性別が男の子だけ、女の子だけとなると義母や周りの人から違う性別の子どもが欲しいと言われることがあるかもしれませんね。例えば女の子だけになると、跡取りを気にする人もいるでしょう。ママスタBBSでも子どもの性別について義母から言われたママが、嘆きの投稿をしていました。

『2ヶ月前に2人目を出産しましたが、また女の子でした。義母が泊まりに来たのですが、ポロっと本音をごはんを食べている時に……。男の子も産めないようじゃねダメだわと……。皇族じゃあるまいし何を言っているんだか』

ママスタBBSの他のママたちも、子どものことで義母などから無神経な発言をされた経験があるのでしょうか。

子どもの性別について義母から言われたママたちの体験談

『私は3人とも男の子だから嫌味を言われた。3人目が男の子だとわかったときに「ボロボロ男ばっかり産んで役に立たない嫁だね」と』

『うちは投稿者さんのところ真逆だわ。旦那は3兄弟の末っ子。長男と次男のところは男3人、次男嫁は妊娠中だけどお腹の子は男の子。我が家は男2人子どもがいる。会うたび私に3人目は女の子を! 1人くらい孫娘が欲しいと切望されている』

投稿者さんと同じように、子どもの性別のことで義母に言われてしまったママは少なくないようです。ママの気持ちを全く考えていないような言葉を言われてしまったり、義母の希望を押し付けられたりしているのですね。

今後、義母とはどうやって付き合っていく?

子どもの性別について無神経な発言を義母からされたら、ママたちはその後どのように義母とつきあっていくのでしょうか。

疎遠にする

『言われたらイライラするし、嫌な気持ちでいっぱいだけれど、これで縁が切れると思うと嬉しいかも。縁を切るまでいかなくても疎遠にしちゃえばいい』

『私はそういうこと言われたら、その場で言い返して縁を切ると決めている』

『連発したら、それ理由に疎遠にしてやる』

義母との関係を切ったり、疎遠にしたりするという意見がみられました。「子どもの性別について言われたくない」と義母に伝えて、今後は関わらないようにするのもひとつの方法かもしれませんね。

「そういうことを言う人」だと思って接する

『命懸けで出産しているんだから、性別なんてどっちでもいいよ。無事に生まれてよかったねと言えない人はそれまでの人』

出産をしたママをいたわったり気遣ったりできないのであれば、「そういう人なのだな」と思って接する、という考えのママもいるようです。これは「諦める」ことに似ているかもしれません。義母が子どもの性別についてあれこれ言う人だと思っていれば、また言われても気にならなくなるかもしれませんね。

聞き流して気にしない

『一人っ子や長男、本家だと男の子を望まれる。私はそういうこと何も考えずに無知で東京から田舎の一人っ子へ嫁いでしまった。でも今時そんなのもう古いし、気にすることないよ。うちも女の子だし』

『うちも姉妹。私は姉妹がよかったから、そんなこと言われても全く響かなければ気にもしない。自分が姉妹がいいと思うなら気にしない方がいいかと』

義母が跡取りのための男の子を希望するようなことを言ったとしても、気にしないようにするという考え方もありそうです。子どもに関しては投稿者さんと旦那さん夫婦が女の子2人で満足しているのであれば、義母や周囲から何を言われても聞き流していいのではないでしょうか。

義母は嫁には言いやすいのかも。これ以上の督促をやめてもらうには旦那さんを巻き込んで

義母からの”跡取りの督促”が一度きりなら聞き流しても良いかもしれません。しかしたびたび「跡取りを」という話を義母から聞かされるようなら、跡取りの話をやめてもらうために義母にとっては実の息子である旦那さんを巻き込んでしまう方法がありそうです。嫁には気を遣わずに(ときに無神経に聞こえる言い方で)跡取りの話ができても、実の息子にはそうそう気軽に「跡取りを作れ」とは言えないでしょう。

義母から言われた内容を「じゃ、旦那さんにそのまま伝えておきますね。私ひとりでは決められませんので」と繰り返していれば、そのうち義母もママに跡取りの話をすることを諦めてくれるのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

参考トピ (by ママスタジアム
男の子を産めない嫁ですみませんねー