いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

もらったプレゼントの写真をSNSに投稿する友だち。おしゃれなプレゼントを選ばないといけないのが面倒くさい……

pixta_34676986_M
仲のいい人と気軽につながることができるSNS。しかしときにはトラブルのもとになってしまうことも確かのようです。今回ご紹介するのは、仲良くしている友だちがSNSにアップする内容にモヤモヤしてしまうと話してくれた投稿者さん。一体どのような内容に不満を抱いているのでしょうか?

『仲の良い友だちが、誕生日や新築祝いにほかの人からもらったプレゼントをよくSNSにあげています。おしゃれな物をおしゃれに撮ってアップしてるのだけれど、「自分もおしゃれなものをあげなきゃ」とすごくプレッシャーになっている。SNSに載せてもらえないときは、「あー、気に入ってもらえなかったんだなぁ」と落ち込みます。

最近その友だちが新築を建てたので、近いうちに行くことになりました。私の新築祝いはもらっていないけれど、さすがに手ぶらでは行けない。だからちょっとしたものを買おうかなとは思っているのだけれど、プレゼントを選ぶのも苦手だし、あんまり行きたくない……(笑)。
写真を載せてほしいわけじゃないけれど、ほかの人からもらったものを載せているから、「なにかおしゃれなものを探さなきゃ」と思うと面倒くさい。

自分はもらっていないから、最初は「手土産だけでもいいかな」と思ったけれど、やっぱり何かあげた方がいいよね? みんなならどうする?』

投稿者さんのお友だちはいろいろな人からプレゼントをもらうたびに、写真を撮ってSNSに投稿しているのだそう。しかしときにはプレゼントをあげても写真が掲載されないことも。そんなときは「気に入ってもらえなかった」と落ち込んでしまう、と話してくれた投稿者さん。デリケートなお悩みに、共感してくれた方がたくさん集まりました。

周りに同じような人がいる!投稿者さんに共感

『あー、いやだよね。SNSに載せる人』

『私なんか、出産祝いに現金とスタイをあげたら、SNSに載せたのはスタイだけ。知らない人から見たらめっちゃケチなプレゼントと思われそうで嫌。ほかの人は豪華なのに。でも私は現金も渡しているのに……』

『私も、前に付き合っていたママ友が、おしゃれな人たちとの集まりのみSNSに写真を載せて、地味なママ友との集まりだと写真を載せないどころか撮影もしないという徹底ぶりで。プレゼントもおしゃれなものは載せるけれど、いまいちなものは撮影もしないという。気が重くなるので付き合わなくなったな』

自分の周りにも同じような人がいる、と答えてくれたみなさん。共感の声が集まるのは、SNSにプレゼントの写真を載せる方が意外と多いからなのかもしれませんね。「全部のプレゼントの写真は載せてくれないから、事情を知らない人からはケチな人だと思われそう」、「華やかな人や物じゃないと、写真すら撮影しないという徹底ぶりに驚愕……」など、さまざまなエピソードが飛び出しました。

SNSは、使い方によっては疲れてしまうことも……

『うーん、私ならSNSをやめちゃうかも』

『たぶん気に入っているとかよりも、お祝いをもらったアピールみたいなものかな? SNSは疲れるときもあるよね~』

投稿者さんが「プレッシャーになって面倒くさい」と語ったコメントを受けて、SNSは疲れることもあると同調した方もいました。中には「自分だったら、SNS自体をやめてしまうかも……」との言葉も。SNSを使用することによって不快な気分になったりヤキモキしてしまったりする場合には、少し距離を置いてみるのもひとつの手かもしれません。

新築祝いは不要では?手土産だけでOK

『その人にはきっと悪意はないだろうから、縁は切らなくてもいいけれど、ちょっと距離をおくとかね。お返しがいらないくらいの手土産で充分だと思うよ』

『自分が新築祝いをもらっていないなら、少しおしゃれな食べ物くらいの手土産しか持っていかないかな』

『新築祝いをもらっていないなら、渡さなくていいと思う。ちょっとこじゃれたお店のスイーツを持っていけば喜ぶんじゃない?』

また「新築祝いのプレゼントを持っていくべきか」とのお悩みに対しては、「自分がお祝いをもらっていないならば、相手にも渡さなくてもよいのでは」という意見が多く見られました。プレゼントを持っていかないと決めたならば、投稿者さんが心配している”SNSに写真を載せられる問題”も考える必要がなくなり、晴れやかな気分でお友だちのお家に行けるかもしれません!

いちばん大切なことは……「気にしない!」

『気にしない。気にする人はSNSをなるべく見ないほうがいいと思う』

『SNSに載せる載せないはタイミングもあるだろうし、気にしない方がいいよー』

「お友だちが載せるSNSの写真に一喜一憂する必要はない」とのアドバイスも。SNSは決してその人のすべてを表すものではありません。プレゼントをもらって「とても嬉しい」と思っても、タイミングによってはSNSに載せられないこともあるでしょう。たとえ自分があげたプレゼントが相手のSNSにアップされていなくても、そこまで気にする必要はないのではないでしょうか。
お友だちのSNSの投稿内容が気になる……という繊細な気持ちからうまれた、今回のお悩み。家を新築したお友だちへのプレゼントに迷う、優しい思いも見え隠れする相談でした。「素敵なプレゼントを選ばなくては」とプレッシャーを感じてしまう投稿者さんは、SNSから少し距離を置くのもひとつの方法なのかもしれません。相手を気づかうあまりに疲れてしまったときは、ぜひお友だちの投稿内容を「気にしない」ようにすることを心掛けてみてはいかがでしょうか。

文・motte 編集・井伊テレ子

関連記事

ママ友がSNSに載せる家族との生活が羨ましい!嫉妬しないですむ方法とは?
家族旅行、素敵な家、美味しそうな食事など、ママ友がSNSに充実している生活をアップしていると羨ましいですか? それとも嫉妬してしまいますか? ある投稿者はママ友のSNSを見てこんな感情を抱いた...
ママ友宅に招待されたら食べきれないほど豪華な食事が……!お返しのお礼は必要?
ママ友の家に招待してもらったとき、驚くほどの豪華なおもてなしをされたことはありますか? 嬉しい気持ちはもちろんありますが、「お返しはどうしたらいいのか」と悩むママもいることでしょう。ある投稿者...
SNSは怖い?いいえ助けられることもある!ママたちのSNS体験談 #産後カルタ
インターネットが普及したことで世界中の人たちとネット上でつながりを持つことができるようになりました。身近なところではFacebookやTwitter、InstagramなどのSNS(ソーシャル...
参考トピ (by ママスタジアム
SNSにプレゼントを載せる友達