いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

50歳目前、毎月の白髪染めをやめることに。ママたちから集まった賛否両論のコメントとは

pixta_33091470_M
サラサラ、ツヤツヤ、うるうる……美しい髪は多くの女性の憧れではないでしょうか。髪がその人の印象を大きく左右することもあるため、「髪は女の命」なる言葉があることにも頷けますね。しかし少しずつ歳を重ねると、髪の中に白いものがちらほらと見え始めるのも事実……。今回は、今後白髪を染めないという決断をした方の投稿を見てみましょう。

『47歳。毎月美容院でカラーをしていたけれど、プールに行っているし、色がすぐに落ちるしで、白髪染めをやめました。髪型もショートにしました。顔つきがどちらかと言うと童顔で、いつも10歳くらい若く見られるから、たぶん相当おかしなおばさんに見えると思う。こんな白髪頭のおばさんがいてもギョッとしないでね』

毎月恒例となっていた白髪染めをやめることにした47歳の投稿者さん。しかしお顔立ちが実年齢よりも若く見えるため、髪だけ白髪だとおかしく見えるかもしれない……と考えているようです。この投稿に対して、ママスタコミュニティのママたちからは賛否両論のコメントが寄せられました。

投稿者さんの考えに賛成!自然体でいるのは素敵

『人間、自然体がいちばんだよ』

『自分もいろいろ見たり、美容師さんと相談したりして、今はブリーチを辞めました。白髪はまだほぼないけれど、自然にしたいし髪も傷めたくない。人にどう見られるかより「自然に生きたい」と最近思っていて、中身を磨きます』

『男性で若いときからハゲちゃう人もいるけれど、ハゲているからって年寄りには見えない。顔が若々しいと、やっぱり違うんだよね。投稿者さんがやりたいようにすればいいよ。髪だけ染めていても、全体的に老け込んだ印象の人は老けて見えちゃうし、白髪でも姿勢がよくてお肌もツヤがあったら若く見えるし』

最初にご紹介したのは、投稿者さんの考えを支持するコメント。「自然体がいちばんだと思う」、「白髪染めは髪や頭皮にもダメージがありそうだから、なるべくしないほうがいいのでは」など、理由はさまざまでした。また、「人の見た目年齢は髪だけでは決まらない」と話してくれた方もいました。

自分も”白髪染めはしない派”です!

『私も白髪を染めない。自分の生きやすいように生きる! 人生も後半戦だもん』

『私も白髪染めはやめたよ~。もう2年以上は経つかな。美容師さんに「まだ必要ないですよ」と言われたから。ちらほら白髪が見えるのが気になっていたんだけれど、周りはそんなの気にしてなかった。髪が艶々しているし、肌の手入れも入念にしているから、投稿者さんと同じく若く見られる。たとえお世辞でも、10歳以上若く言われると嬉しいものだわ』

投稿者さんと同じように、「白髪染めはしない宣言」をした方もちらほらと見られました。たとえ髪が白くても、内側からあふれ出るイキイキとしたオーラや、丁寧にお手入れされたお肌などをもってすれば、実年齢よりもずっと若々しく見えるものなのかもしれません。

白髪染めなしでは老けて見えるのでは……懸念する方も

『旦那さんや知人などから「おばあちゃんに見られるから染めて欲しい」と一生懸命説得されてたけれど、意に介さなかったグレイヘアの美人さんを思いだす。よく見ると本当に整った顔をしているんだけれど、ぱっと見が……やっぱりもったいない』

『自分のことはいちばんいい角度でしか見ないから、みんな「自分は若く見える」と思うものだから……たぶん投稿者さんも、実際は年相応だよ。ショートでまだらな白髪だと、ただ美容に興味ない人としか見えないと思う。中途半端なら、キレイに染めて雰囲気だけでも若々しくいたほうがいい』

『ハッとするような美貌があるなら染めなくてもカッコいい。でも40歳で白髪だと、芸能人でさえおばあさんに見えることがあるから、一般人はどうだろう。今の時代、40代でグレイヘアはなしかな』

一方で、「白髪染めをしたほうがいい」と考えている方も現れました。共通の大きな意識としては、「どんなに若々しくても、髪が白いとどうしても実年齢よりも年齢が高く見えがち」というもの。「美意識が高く、身体へのお手入れが行き届いているであろう芸能人でさえ、グレイヘアだと老けて見える」との厳しい指摘もあり、”白髪染め続行派”の確固たる意志を感じられました。

白髪染めをやめることができない理由とは?

『私も47歳だけど、まだ白髪染めをやめるのは無理だわ』

『投稿者さんと1歳違いだけれど、接客業をしているから染めないわけにいかない』

『私は染めないとおばあさんに見えてしまいそうだから、白髪染めはやめられない』

“白髪染め続行派”の中には、白髪染めを続ける理由を付け加えてくれた方も。「接客業をしているから」というお仕事上の理由から、「実年齢よりも年上に見られたくないから」という女心がのぞくものまで、人によってさまざまでした。
今回のトピックでは、”白髪染め終了派”と”白髪染め続行派”はちょうど半分くらいという結果となりました。自然体でいたい、でも年上には見られたくない……と揺れ動く女性の心理が見えるかのようでしたね。白髪染めをするにしてもしないにしても、自分が笑顔でいられるのがいちばん。みなさんにぴったりの選択肢がみつかりますように。

文・motte 編集・山内ウェンディ

関連記事

出産後、爆発的に白髪が増えた……!白髪の原因やみんなの対策は?
白髪が生え始めると「年を取ったな」という気がしてショックを受ける方も多いのではないでしょうか。白い髪の毛がチラホラ見え始めると、老け込んだ印象をもたせてしまうこともあるのでは……? ある投稿者...
30代はまだ早い?”白髪染め”のベストなタイミングとは
ツヤツヤと輝く健康的な髪の毛は、若々しく見える秘訣のひとつでもありますよね。できることならばいつまでもキレイな髪の毛を保ちたいと思う方もいるはず。だからこそ、髪の毛の中に白い毛が見え始めたら「...
園のママを「おばあちゃん」と勘違いしてしまった!自分の不用意な発言に悩むママから学ぶことは?
幼稚園や保育園のママたちを見ると案外、年齢の幅があると感じることはありませんか? 20代前半の若いママがいる一方で、40代と思えるような雰囲気のママ、中にはおばあちゃんなのかなと思ってしまうくらい落ち...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
白髪染めやめました。