いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

あと1品足りないときやお弁当のおかずにも!安くて便利な「ちくわ」の“穴”に入れる食材は?

pixta_38200461_M

節約レシピやあと1品足りないときの副菜としても大活躍する「ちくわ」。お弁当にいれるおかずとしても重宝されていますよね。
魚のすり身からできているので、魚が苦手なお子さんに魚代わりに食べさせているというママもいるのではないでしょうか。
スーパーで手に入る4,5本入りのちくわなら、100円~150円前後とお財布に優しく、使い方次第ではメインにも副菜にもなります。冷蔵庫にストックしておくと、いざという時に便利な食材ですよね。

ママスタBBSには、ちくわの特徴でもある“穴”に入れる食材や、入れた後の調理法が寄せられていました。ママたちは、ちくわの穴に何を入れて、さらに美味しくしているのでしょうか。

野菜嫌いな子どもも食べてくれる!?ちくわに野菜を入れて食べやすく!

形が特徴的なちくわの中に、さらに野菜を入れて食べやすく仕上げているというアイディアが。定番のきゅうり以外にも、ちくわと合う野菜はまだまだあるんですね。

『きゅうりが王道!』

『茹でたアスパラ』

『人参を入れて、弁当用の煮物にしてる』

『いんげん』

変わり種を入れて、大人も子どもも満足度アップ

寄せられたコメントを見ていると、ママたちはちくわの穴にいろんなものを詰めていることがわかります。辛味や酸味のあるものから、子どもが好きなものまで、バリエーション豊富です。

『辛子明太子』

『ウインナー、コーン、魚肉ソーセージ』

『梅肉をにゅる~っと穴に詰める』

『マヨネーズで和えたツナをいれる』

ちくわに何かを詰めたあとにひと手間かける

穴に詰めた後、さらに焼いたり、揚げたり……。ちくわに香ばしさがプラスされ、食感にも変化が生まれます。ママたちのアイディアは無限ですね。

『チーズを入れて肉かベーコンを巻き焼肉のタレで焼く』

『縦に切ってマヨネーズをかけ、パン粉をまぶしてトースターで焼く』

『アスパラにチーズ入れて天ぷらにする』

『納豆を入れて、揚げたら超美味しいよ』

『縦に切り込みを入れてポテトサラダを多めに詰め磯辺揚げにしています。家族にはかなり好評だよ』

ちくわを使ったレシピの中でも、今回は“穴”に入れるレシピをまとめてみました。ママたちが日々の食事の中でたくさんの工夫をしていることがわかりますね。子ども用と大人用で摘めるものを変えて食卓に並べるのも楽しそうです。お弁当のおかずに使えそうなものなど、ぜひ明日からの食事作りのヒントにしてみてください。

文・鈴木じゅん子

関連記事

旦那さんが喜ぶ「鉄板おかず」は?定番・人気の夕食メニュー
旦那さんはどんな料理が好きですか? いつもは出されたものを何もいわずに食べるだけの旦那さんも、「好きなおかずを用意してあげると急にテンションが上がる!」なんてことはありませんか? おいしい料理があ...
子どもに「好きな食べ物は何?」と聞いたらママ撃沈の回答が待っていた
なにげなく、子どもに好きな食べ物を聞いたことはありませんか? あるママが3歳になりたての子どもに好きな食べ物を聞いてみたところ、 『ケーキとアイスといちごとジュースだって。 ほとんど...
選び方は?冷凍保存は?ママたちオススメ「茄子のおいしいおかず」
夏から秋にかけて、旬を迎える「茄子」。煮ても良し、焼いても良し、揚げても、炒めても美味しいという、その使い勝手の万能さはママたちもお墨付きです。 旬を迎えると、市場の値段もお安くなったり...
参考トピ (by ママスタジアム
みんなちくわに何入れてるの?