いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

選び方は?冷凍保存は?ママたちオススメ「茄子のおいしいおかず」

pixta_34331457_M

夏から秋にかけて、旬を迎える「茄子」。煮ても良し、焼いても良し、揚げても、炒めても美味しいという、その使い勝手の万能さはママたちもお墨付きです。

旬を迎えると、市場の値段もお安くなったり、ご近所からおすそ分けに頂いたり……かくいう筆者も、夏になると実家から大量の茄子が届きます。たくさんある茄子、できれば美味しいうちに食べきりたい! でも、毎日毎日茄子料理が並ぶ食卓……家族が飽きないおススメのメニューってありますか?

ママスタBBSに届いた、ママたちのとっておきの茄子料理の品々。読んでいるとおもわず茄子が食べたくなります(笑)。今日の晩御飯は、茄子料理に決まりかな?

「茄子」といったら、やっぱり……

pixta_30165733_M

『麻婆茄子』

『揚げ浸しーーー!』

『茄子のミートグラタン。茄子のトマトスパゲティー』

『しょうがと醤油で「焼き茄子」』

『天ぷら』

まずは「茄子といえば……」で思いつく料理は? という質問で目立った答えが王道の麻婆茄子! ピリッとした辛さが食欲を増し、ご飯が進みますね。一度揚げなくてはいけないという面倒はあるものの、とろける揚げ茄子の食感もたまりません。

他にも皮ごとじっくり焼いて、冷やして、皮をむいて……という工程が実に地味だけど、やっぱり食べたい焼き茄子。一度その美味しさを知ってしまうと、頑張れてしまうものです。

天ぷらやグラタントマトスパゲティーも、季節を問わず人気ですね!

他の食材と合わせて、ボリューム満点!

『茄子と豚バラをごま油で炒めてポン酢で味付け』

『ラタトゥイユを作る。ラタトゥイユ自体がいろいろな食べ方ができるから便利』

『茄子半分に切って、豚バラを巻いて焼いて、最後に照り焼きのタレで仕上げると美味しいよー』

『茄子とピーマンの味噌炒め』

『ひき肉挟んで、焼いてもフライにしても』

茄子と豚肉の相性の良さは鉄板! 豚肉から出るうま味を茄子が吸い込み、巻いても、炒めても間違いなしの逸品に早変わりです。

玉ねぎやズッキーニやパプリカを、茄子と一緒にトマトで煮込むラタトゥイユ。パンに乗せたり、焼いた肉や魚にかけても重宝される煮込み料理は、大量に作って冷蔵庫に常備しておくと便利です。

茄子を切って、間にひき肉を挟んで揚げたはさみ揚げまたは、ヘルシーに焼いてはさみ焼きも美味しそう! 茄子とピーマンの味噌炒めで、ご飯何杯食べられちゃうかな?

超お手軽! 簡単茄子メニュー

pixta_19655824_M

『茄子のお好み焼き風。茄子をごま油で焼いて、ソースとマヨネーズ上から鰹節をかける。簡単だし、よく作る』

『茄子を斜めに薄く切ってこんがり焼いて、ケチャップ塗って粉チーズかける。簡単ピザ風』

『オリーブオイルで焼いて、塩を振るだけ。シンプルだけどめちゃめちゃウマイ!』

『浅漬け』

『味噌汁。薬味にみょうが』

『フライパンで焼いてかつお節かけてお醤油(ポン酢)』

茄子のお好み焼き風やピザ風とは、ナイスアイディア! 淡白な味の茄子はどんな味付けにも相性が良いので、料理しやすいのも魅力のひとつですね。茄子の素材の味を堪能したければ、シンプルに焼いて、塩や醤油、ポン酢をかけただけで美味しいのも、茄子の能力の高さが伺えます(笑)。

漬物や、味噌汁の具材にもなれる茄子……改めて、その可能性は無限大ですね。

「おししい」茄子の選び方は? 冷凍保存はできるの?

茄子の選び方のポイントは、まず「切り口」を見ることです。切り口がみずみずしく、茄子の帽子のように見えるヘタがしっかりとしており、とげが鋭くとがっているものの方が新鮮だと言われています。また、皮の色もポイント。色が濃くてハリとツヤがあるものを選ぶとバッチリです。

茄子は「焼き茄子」の状態であれば冷凍保存が可能になります。焼き茄子の皮をむき、ラップに包んだ状態で冷凍保存。炒め物や汁物などに重宝しますよ! 保存期間は約1ヶ月となります。

 

「茄子」を中心に献立を考えるのも、茄子が美味しい季節ならでは。いろいろな料理に挑戦して、是非、茄子の美味しさを堪能してくださいね!

あなたのおススメの茄子料理は何ですか?

 

文・渡辺多絵 編集・しのむ

関連記事

【レシピ動画】豚バラ茄子の甘味噌炒め
市販の素も不要で簡単!豚バラ茄子の甘味噌炒めのレシピをご紹介いたします。facebookではシェア、イイネがたくさんつきました!! 美味しそう!ナイロン袋で先に茄子に油を絡めておくのいいです...
ボリューミーなのにヘルシー!チーズ&トマトソースで絶品!! 茄子のオーブン焼き
夏野菜と言えば、トマトに茄子!旬の二大夏野菜を使った夏バテ防止のレシピをご紹介! イタリアではナスのリピエネと言って、茄子の詰め物のオーブン焼きです。 くり抜いた茄子と、ツナ、チーズ、卵を混ぜて詰め、トマトソースをかけてオーブンで焼くだけ♪ ボリュームがあるけれどもお肉ではないのでとってもヘルシー!
【大ヒットレシピ動画!】ナスの肉巻きの作り方
余りがちな茄子は肉巻きで大活躍!お弁当にもおかずの1品にもおすすめっ! ママスタfacebookで大反響だった動画のレシピを公開しちゃいます! 大葉醤油作った後の大葉を巻いてから肉巻き...
参考トピ (by ママスタジアム
茄子の美味しい食べ方教えてーーーー!
茄子の万能性は異常。煮浸し、天ぷら、麻婆茄子。他にもある?