いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ジャニーズ事務所の創業者、ジャニー喜多川さんが逝去。ママたちから追悼の声広がる

woman with lily flowers and coffin at funeral

2019年7月9日深夜、悲しいニュースが届きました。かねてから入院中であった芸能事務所「ジャニーズ事務所」の創業者であり社長のジャニー喜多川さんが逝去されました。ママスタBBSにはママたちから400件を超える追悼コメントが寄せられています。

ひとつの時代が終わった……。ママたちからは悲しみの声

『淋しいわね』

『ジャニーさん偉大だったよ!』

『ひとつの時代が終わったね』

『ジャニーさん……。安らかに。これからもあなたが見出した方達を応援していきます』

『これだけジャニーズから人気アイドルを作り上げたのは確かにジャニー喜多川だから悲しいね。ご冥福をお祈りします』

『ご冥福をお祈りします。お疲れ様でした』

『一時代を築いた方々が亡くなっていくなぁ……。さみしいなぁ』

ジャニー喜多川さんの訃報に触れたママたちからは、一様に悲しみの声が寄せられました。厳密にいえば芸能人ではなく、タレントでもない芸能事務所の社長の訃報がこれほど多くのママたちの心を震わせることは他にないのではないでしょうか。それだけジャニー喜多川さんの残した功績はママたちの人生に大きな影響を与えたということでしょう。

憧れのアイドルたちに会わせてくれてありがとう!感謝の声があふれる

『関ジャニ∞と山ピーに出会わせてくれてありがとうジャニーさん! 楽しい青春時代でした!』

『幼少期には光GENJI、そして今は嵐に幸せをもらっています。ありがとうございました。安らかにお眠り下さい』

『山Pと出会わせてくれてありがとう』

『光GENJIから始まり、SMAPは私の青春でした。それからもずっとジャニーズ推しです。素敵な出会いをありがとう。感謝してもしきれない』

『ジャニーさん、たくさんの功績を忘れません。ありがとう』

『人生で初めて好きになって夢中になったアイドルが光GENJIだった。ジャニーさん、たくさんのアイドル達を芸能界に誕生させてくれてありがとうございました!』

現在40代前半の筆者が小学生だった約30年前にはすでにジャニーズ事務所に所属するアイドルグループは最前線で活躍されていました。ママたちの人生のどこかにはジャニーズ事務所のタレントさんに夢中になった時期があるのではないでしょうか。ママたちからはジャニー喜多川さんへの感謝の言葉があふれました。

ジャニー喜多川さんの功績はママたちの記憶の中に残り続ける

ママたちからはジャニー喜多川さんへの追悼と感謝の言葉が届けられました。“男性アイドルといえばジャニーズ事務所”というイメージを創り上げた功績は他の追随を許さないほどのものといえます。これからもずっとジャニー喜多川さんの功績はママたちの記憶の中に残り続けるはず。そして”アイドルへの憧れ”という思い出は子どもたちへと受け継がれていくのではないでしょうか。
末筆ながら、ジャニー喜多川さんのご冥福をお祈り申し上げます。

文・しのむ 編集・木村亜希

関連記事

国民的アイドルグループ「嵐」が2020年末での活動休止を発表!ママたちの反応は?
2019年1月27日、日曜日の夕方に日本中を驚かせるニュースが飛び込んできました。なんと、国民的アイドルグループである「嵐」が2020年の年末を持って活動休止する、というのです。このニュースは...
10年前に比べてこんなに変わったよ!10年後だから言えるあの頃の自分に報告したら驚くこと
「十年一昔」という四字熟語もありますが、世の中の移り変わりが激しく、10年前はこんなだった? と思ってしまうようなこともありますよね。10年前の自分が今の自分への変貌を目にしたら、驚いてしまうかも...
タッキー&翼が解散!2人が選んだ道に、長年ファンのママたちの反応は?
2018年9月12日、アイドルファンだけではなく日本中を揺るがすニュースが飛び込んできました。 ジャニーズJr.の黄金時代を創り上げてきた、滝沢秀明さんと今井翼さんによるユニット「タッキ...
参考トピ (by ママスタジアム
ジャニー喜多川さん逝去