いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<トゲトゲ義母を介護!>結婚後すぐにはじまった義母の意地悪。後の介護でも変わらず【第1話まんが】

私は都内に住んでいる主婦のゆか(55歳)です。会社経営をしている夫のだいき(58歳)と2人暮らし。2人の息子たちは、自立し家を出ています。
最悪義母との闘いを終えた私が見つけた道1-1

子育て中も、そして子育てから手が離れてきたころも私が一番大変だったのは義母への対応です。女手ひとつで夫を育てた義母。そんな義母はこの世に存在するありとあらゆる意地悪をすべて私にぶち込んできました。そんな義母も数年前、病に倒れ亡くなり介護も終わりました。
最悪義母との闘いを終えた私が見つけた道1-2

一生懸命作った料理を否定したり、夫の元カノを引き合いに出したり、私の容姿についてけなしたりと、私が傷つくであろうことをいつも平気な顔で言うのです。当時、まだ若かった私は義母の言葉に打ちのめされてばかりでした。長男が生まれたときも……。
最悪義母との闘いを終えた私が見つけた道1-3
その数年後に次男が生まれましたが、子育てにはそこまで大変さを感じなかった私。きっと育児の大変さより、義母の意地悪の方が堪えたからでしょう。月日が経っても義母の意地悪が収まることはありませんでしたが、私もだんだんと傷つくこともなくなりました。それどころか少しずつ言い返すことができるようになり、結婚当初から比べると鍛え上げられたというか精神共々とても強くなっていったのです。

【第2話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・Michika 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<トゲトゲ義母を介護!>「夫の悲しい顔は見たくない」在宅介護を決意。強くなった私【第2話まんが】
前回からの続き。私は都内に住んでいる主婦のゆか(55歳)です。会社経営をしている夫のだいき(58歳)と2人暮らし。2人の息子たちは、自立し家を出ています。子育て中も子育てから手が離れてきたころも私が一...
<義実家同居の苦労>義母に何か頼まれる度に「チッ!」今、舌打ちしました……?【第1話まんが】
私の夫は2人兄弟の次男です。お義兄さん一家は義実家で義父母と同居をしています。わが家と義実家は程よい距離なので、お祝い事や行事などで義実家から声がかかるたびに、お邪魔していました。 義兄...
「子に会いに来ないで」産後サポートをしていた義母ショック。嫁の本心は【前編:義母の気持ち】まんが
近距離に住んでいる息子のお嫁さんが、先日赤ちゃんを出産しました。赤ちゃんはとっても可愛くて可愛くて本当に目に入れても痛くないほど。だけど今……。 「しばらく子どもに会いに来ないでほしい」 お嫁...