いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

宝くじが当たったら両親・義両親にあげる?宝くじで贈与税がかからない方法とは

お金

「宝くじが当たったら」と妄想したことが方は、「誰に分配するか」まで考えたことがあるのではないでしょうか。ある投稿者は、宝くじで7億円が当たったら両親と義両親に5,000万円ずつ分配しようと旦那さんと妄想を楽しんでいるようです。

『宝くじ7億当たったら親にあげる? 旦那とよく宝くじが当たったらという妄想をしています(笑)!もし当たったら、新しい口座を2つ作って5,000万ずつ入れて老後の生活費として親にあげようかなって話をしています。皆さんはだったら親にあげたりしますか?』

みなさんは、もしも宝くじが当たったら両親や義両親にあげますか? それでは早速、ママスタBBSに集まったコメントを見ていきましょう!

宝くじが当たっても両親・義両親にあげない

『あげないよ。誰にも言わない。旦那にもしばらく秘密にするか金額かなり安く言うと思う。妄想って楽しいよね』

『あげない(笑)。トラブルの元になるから誰にも言わない』

「宝くじが当たっても両親・義両親にあげない」と回答している方がいました。それどころか、トラブルになるため旦那さんにも言わないかも……と考えている方もいるようですね。

宝くじが当たったら両親・義両親にもあげる

『絶対あげる! 奨学金も使わず、好きな習い事もさせてくれて、なにひとつの不満も無く、女手一つで大学まで子供2人行かせてくれたから感謝しかない。お礼になるかわからないけど老後の心配をしなくてすむように。これから沢山自分のお金を使えるように。楽になって欲しい』

『7億も当たったら親にも渡す。旦那に1億渡して離婚して、親に1億渡して、残りは子どもの学費とこれからの生活費、あと子どもと2人で静かに生活できる所に家を建ててのんびり過ごすわ』

投稿者と同じく、宝くじが当たったら両親や義両親にもあげようと考えている方もいました。

贈与税は大丈夫?

ただそこで心配なのは「贈与税(個人から財産をもたったときにかかる金額)」。宝くじで当たったお金を誰かにあげてしまうと贈与税はかかるのでしょうか?

『贈与税がかかるけどいいの?』

『贈与税っていくらくらい掛かるんだろう? あまりにも高いなら毎週ごはんをおごる』

宝くじの当選金自体は非課税扱いなので、宝くじを当てた本人には税金がかかりません。しかし、当選者が他の人に財産をあげると、贈与とみなされて贈与税が課税されてしまいます。さらに共同購入については、

『複数の人と共同で購入していた宝くじは注意が必要だ。共同購入した宝くじが高額当選し、代表者が当選金を受け取り、それを後で山分けするというかたちをとると、当選金を受け取った人から分けた人への贈与と見なされる。となると、贈与税が課税されることになる引用:税理士法人みなと財務 みなと財務&パートナーズ

とのことです。贈与税が課税されないようにするには以下のように

『共同で購入した宝くじの当選金を非課税とするためには、当選金は共同購入者全員で受け取ったという証明が必要になる。当選金を受け取るときは、受取人名義にすべての名前を書くか、全員そろわなければ署名押印した委任状を用意して、分配者全員の存在をはっきりさせておかなければならない「引用:税理士法人みなと財務 みなと財務&パートナーズ」

当選金を受けとるときに受取人名義にすべての人の名前を書いたり、全員そろってから署名を押印した委任状を提出したりする必要があるようですよ。

宝くじが当たったことは言わないけれど生活費を援助する

『贈与税がかからない金額と毎週食材を送る』

『贈与税がかからない程度に援助する。けど宝くじが当たったことは言わない。旦那のお給料上がったとか適当に言って渡す』

『絶対に言わないけど、旅行に連れていったり美味しいもの食べにつれて行ったりはするかな。疑われたら臨時収入があったからとは言うかも。当たったことは私一人で止めておく。絶対に』

中には、「宝くじが当たったことは言わないけれど、両親や義両親に生活費などを援助したい」と考えている方もいるようです。この場合、贈与税はどうなるのでしょうか? 国税庁では「贈与税がかからない場合」の1つに以下の記載がありました。

『夫婦や親子、兄弟姉妹などの扶養義務者から生活費や教育費に充てるために取得した財産で、通常必要と認められるもの。ここでいう生活費は、その人にとって通常の日常生活に必要な費用をいい、また、教育費とは、学費や教材費、文具費などをいいます「引用:国税庁」

『なお、贈与税がかからない財産は、生活費や教育費として必要な都度直接これらに充てるためのものに限られます。したがって、生活費や教育費の名目で贈与を受けた場合であっても、それを預金したり株式や不動産などの買入資金に充てている場合には贈与税がかかることになります「引用:国税庁」

毎日の生活に必要な生活費をあげても贈与税がかからないけれど、あげたお金を預金したり、不動産にあてたりすると贈与税がかかるようですね。

宝くじは受け取った本人のみが非課税で、多額な金額を誰かにあげようとすると贈与税がかかるようです。「宝くじが当たったら」と妄想するときは、税金関係も踏まえて想定しておくと、いざ“当たった”ときに損することなくシュミレーション通りの動きができるかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・しのむ

関連記事

宝くじで1等が当たる確率はどれぐらい?高額当選した際の賢い使い方とは
宝くじが発売される時期は、一夜にして億万長者になった自分の姿を想像して、何にお金を使おうかと想像が膨らみますね。しかしその宝くじの当選確率をご存じですか? そしてもし高額当選した場合のオススメ...
高額宝くじに当選。実家・義実家に現金やプレゼントはすべき?
宝くじが当たったら何を購入しますか? 実家や義実家に現金またはプレゼントを贈りますか? あるママから宝くじの当選金について、疑問を投げかける投稿がありました。 『どうやら旦那の弟の嫁が宝くじを当...
もし宝くじ12億円当たったら仕事を辞める?辞めない?みんなのお金の使い道とは
宝くじが当たったらどんな物を買おうかと夢を描いている人もいますよね。そんな中でも、もしも12億円という超ビッグな金額が当たったら……と想像したことはありますか? どんなものが欲しいかもそうです...
参考トピ (by ママスタジアム
宝くじ7億当たったら親にあげる?