いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

産後の記憶はどこへ?忙しすぎて物忘れが激しくなったママたちの「思い出」 #産後カルタ

IMG_0139

出産後ママは毎日24時間体制で育児をすることになりますね。目の前のことをこなすので精いっぱいになるのではないでしょうか。目まぐるしい毎日を過ごしていると、あまり記憶に残らないこともあるかもしれません。ママたちの”産後の記憶”事情をうかがいました。

『出産してから抜け毛もすごいですが物忘れがものすごいです。物忘れというのか、どんくさくなったというか……。携帯や財布もしょっちゅう忘れちゃうし。主人もドン引きするぐらいです。いつなおるかな?』

あるある!産後の物忘れはよくあること?先輩ママたちの体験談

『あるある! 1年くらいは酷いよね』

『産後2年くらいは記憶力低下とか注意力散漫になるって言うよね。2歳差で3人産んでる私はずっとそんな状態っていうことだよね(笑)』

『産後すぐ~10ヶ月ぐらいがひどくて、上の子たちの学校の持ち物で用意を頼まれてたものいつも忘れて買いに行ってなくて迷惑かけちゃってた。産後1年経ってマシになってきた』

『下の子産んで3年経つけど昔(子ども産む前)のことほとんど忘れちゃったり、なんなら昨日なにしていたか、ご飯はなにを食べたかが思い出せない』

産後、記憶力が低下した、と感じておられるママたちは少なくないようです。どのくらいで物忘れしなくなるかは個人差があるでしょう。1年くらいはひどかった、というママもいれば2年くらい、というママもいました。3年経つと産前の記憶はなくなってしまった、というママまで……。昨日の記憶があいまいなのは筆者も同様です。

やっちゃった!ママたちが”やらかした”産後の忘れもの

ママたちは産後、物忘れがひどくなったと感じる中でどのような忘れものをしたのでしょうか。

『私は、人の顔は思い出せるけど名前が思い出せなくなった』

よくある話なのでしょうか。個人的には非常に親近感を持てます。名前はわかるけれど顔が違う人(違う人であることはわかっている)パターンもあります。

『私なんかATMにキャッシュカード忘れた事あったわ』

これは危ない! 暗証番号さえわからなければ引き出せませんが、それにしても気持ちのいい経験ではありませんね。

『わたし、ATMでお金おろしたのにとり忘れちゃって銀行から電話きた(笑)』

防犯カメラとATMの操作履歴から割り出してくれたのでしょうか。次にATMを使おうと並んでいた人はさぞかし驚いたことでしょう。

産後の物忘れは一過性!それほど心配しないで

気持ちが不安定になったり体の不調があったりする「マタニティ―ブルー(マタニティ―ブルーズ)」。

厚生労働省が作成した資料「安心してね、そばにいるよ -お母さんになる人の心の健康のために- 」を参考にして作成された北海道保健福祉部子ども未来推進局の資料では、産後のマタニティブルーの症状の中に”物忘れ”も挙げられていました。

物忘れを含めたマタニティーブルーの症状は一過性のものである、ともされているので、それほど心配することはないのかもしれません。

忘れものを減らしたい場合は、スマホのリマインダー(日付や時刻を設定してやるべきことをデジタルメモすることができ、設定した時刻にアラームなどで知らせてくれる機能)を活用してはいかがでしょうか? 忘れたくないお財布やスマホには鈴をつけてもいいかもしれません。

まずは忘れものを”減らす”ことから始め、少しずつ「忘れなかった!」成功体験を重ねて自信をつけていきましょう。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト(産後カルタ)・マメ美

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

「ああ、年を取ってしまったな……」ママたちが年齢を感じる瞬間とは
人間誰しも年を取っていきます。この運命には逆らえません。ただし、同じ年齢でも肌がきれいな人もいれば、髪につやがあり美しく輝いて見える人もいるでしょう。お金と時間と労力をかければ年齢を経ても見た...
ママ友や友達との会話は主に健康について。40代ママのナイショの実態
「20代なんてあっと言う間だよ」と周りから言われて、本当かな? と思っていた当時の私。確かに20代は過ぎてみれば本当にあっという間。しかし、30代はそれ以上のスピードであっという間に過ぎていきました。...
どうか笑って許して!ママたちの「子どもの名前間違いあるある」とは #産後カルタ
毎日子育てに家事に仕事にと忙しいママたち。頭の中は今日やらなければいけないことや明日の予定の確認などでいっぱい! というママも少なくないでしょう。それでなくても年齢を経てくると若かったときよりも記...
参考トピ (by ママスタジアム
産後ボケ