いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

これって「パパ見知り」?生後3ヶ月の赤ちゃんがパパに大泣きでママしか受け付けない……いつまで続くの?

pixta_31894576_M

子育ては楽しいですが、ひとりで行うには大変なもの。家族のサポートはかかせません。頼りにしたいのは、やっぱりパパですね。イクメンという言葉が使われるようになって久しくなり、子育てに積極的なパパも増えてきたのではないでしょうか。そんなパパが仕事から帰り、ママに抱かれた子どもに近づくと……? 今回、ママスタBBSに3ヶ月の子どもがいるママからこんなお悩みが寄せられました。

『私が抱っこしていても、旦那が声をかけたり顔を見せると、口をへの字にさせ必死に涙をこらえてるような顔に……抱くと大泣きです。それでも抱き続ければ慣れるものでしょうか?』

うちもそうだった!パパ見知りを経験したママの声

パパが顔をのぞかせれば泣きそうな顔をし、パパが抱っこすれば大泣き……これでは育児のサポートどころではありません。かわいい我が子に嫌われているのでは? とパパにとっても不安ですよね。BBSには同じ経験をしたというママの声がたくさん寄せられました。

『全く同じ! 今、生後3ヶ月だけど、パパが抱っこすると泣いちゃう』

『パパ見知りかな? 娘も3ヶ月ぐらいの時、パパが抱っこすると泣いてました』

『うちの子も1歳近くまでパパ嫌いだったよ。私がお風呂に入っている間見てもらっていても、その間ひたすら泣いてた。ひどい時には仕事から帰ってきた旦那の顔がチラッと見えただけでもぐずってたなぁ』

『3ヶ月から、私しか受け付けなくなって大変だった』

赤ちゃんが自分のパパやママ以外の人に抱っこされると泣いてしまう「人見知り」は、赤ちゃんにもよりますが概ね生後7,8か月頃から見られる現象です(人見知りが起こらない赤ちゃんもいます)。しかしママたちの体験談を見ていると、生後7か月以前に、パパが抱っこしたりお世話したりすると泣いてしまう赤ちゃんもそう珍しくないよう。ママたちは、赤ちゃんがパパを受け付けない状態を「人見知り」ならぬ「パパ見知り」と呼んでいました。

慣れればきっとパパのことも大好きになる!今しか味わえないママだけの優越感を楽しむチャンスかも?

「よかった。うちの子だけじゃないんだ」とひと安心、しかし「パパ見知りはいつまで続くの? まさかずっと?」と更に不安に感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。経験済みのママたちの声を見てみると……

『そのうち慣れますよ~。ママとの愛着関係がしっかり出来上がってから、周りの人やものに興味を持っていくそうです。今は無理に抱っこさせなくても大丈夫だと思います』

『1歳過ぎたあたりからパパ大好きっ子になって、小学生になった今も現在進行形です』

『今だけです。あと4ヶ月〜6ヶ月経つと、ある程度顔がわかるようになるので、むしろパパの顔を見たら笑うようになりますよ』

『今だけだよ! もう少ししたら旦那さんでも笑ってくれるようになる』

『子どもに泣かれていた当時、旦那はすごく悲しがってたけど、今ではうるさいくらいまとわり付かれて喜んでいます(笑)』

ママたちからの経験から見ても、パパ見知りは一時的なものだったそう。時間が経てば、パパにも笑顔を見せてくれるようになったとのことです。またBBSの中にはこんな声もありました。

『うちの子は4ヶ月半の女の子です。泣き出したら私しか受け付けません。でも、そんなこと、今しかないから優越感たっぷり(笑)。むしろ嬉しいです。毎日お世話してるのはママなんだとわかってくれている証拠かなって思ってます』

むしろ優越感を持っているというママ(笑)。たくましいです!

もしかするとこの時期の赤ちゃんの場合、お世話にまだ慣れてないパパだと手元がおぼつかなく、赤ちゃんはパパの不安を微妙に感じ取ってしまうこともあるのではないでしょうか。一時的にパパは寂しく感じてしまうでしょうが、だからといってお世話をせず子どもが将来に懐かなくなってしまえば、ますます寂しい思いをしてしまうかもしれません。もしパパがガッカリしているようであれば、「一時的なものだよ、気にすることないよ」と励ましてあげてみてはいかがでしょうか。

だんだんと人の顔を覚えていく、そんな子どもの変化も大人たちで楽しみつつ、パパに笑顔を見せてくれる日を焦らず待ってあげるといいかもしれません。

文・杜咲みう 編集・しらたまよ

関連記事

「俺は潔癖症だから育児しない」おむつ替えをしなかった夫を変えたのは……
皆さんの旦那さんはおむつ替えをしてくれますか? うちの夫はうんちのおむつだけでなく、おしっこのおむつさえ潔癖症を理由に替えたことがありませんでした。 生まれると一転して、夫は自分そっくりの娘を可...
場所見知りの赤ちゃんを連れての買い物はツラい……宅配便の皆さんは私の救世主でした
赤ちゃん用品はオムツを筆頭に消耗品ばかり。買い物に行く回数が増えた、というママもいるのではないでしょうか。知らない場所で泣いてしまう「場所見知り」の赤ちゃんを連れていると、買い物へ行くのが憂鬱にな...
旦那に教えたい!「子どもとのお出かけ」は準備が大変だ
ウチの旦那は休日、家族を連れて外へお出かけをします。   脚本・渡辺多絵 イラスト・よしはな...
参考トピ (by ママスタジアム
3ヶ月の子が旦那だと大泣きする。