いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

お金が貯まる人かどうかは「コンビニのビニール傘」で分かる!お金が貯まる”習慣”とは?

pixta_33209126_M
あなたの家には、コンビニで買ったビニール傘は何本ぐらいありますか? 1、2本というならまだしも、「数えてみたら10本近くある……」という方もいるのでは? 「ビニール傘がどれぐらい家にあるかどうかで、その人のお金の貯まりやすさが分かります」というのは、生活コスト削減コンサルタントの生方正さんです。一体どういうことなのでしょうか? 詳しくお話を伺いました。

prof_ubukata

外出前に、天気予報をチェックしていますか?

お金が貯まる人というのは、外出する前に、必ず天気予報を見てから出かける習慣を持っています。天気予報を確認して出かけていれば、降水確率がある日は傘を持っていくと思います。よほどのことがない限り傘を購入することはありません。あわせて気温も確認していると思いますので、その日に着る服についても考えますよね。気温が下がる時にはジャケットや上着などを持っていくことで、健康管理にも気を使っているといえます。
家にビニール傘がたくさんあるという人は、天気予報を確認しないで出かけているので、雨に降られて出先で傘を買う機会が多いということなのではないでしょうか。

天気予報を確認しておくことで、浪費を防げる

私も急をしのぐために1年に1、2回ほど出先で傘を買うことはありますが、それをしょっちゅうやっていてはお金は貯まりづらいと言えます。家に帰れば傘はあるので、その日使うためだけに傘を買うというのは無駄なお金を支出していることになります。また、ビニール傘が家に増えれば増えるほど、収納スペースも必要になります。
出かける前に天気予報を確認するこのひと手間で、余分な出費を抑えることができると同時に、体調管理もできるということなのです。

節約したい、今よりもお金を少しでも貯めたいと思う方は、出かける前に必ず天気予報を見る習慣をつけてみてはいかがでしょうか。育児などでテレビを見ることが難しい場合や、ついつい忘れがちな場合でも、天気予報アプリなどで、事前にその日の天気予報が通知される設定にしておくと便利です。

取材、文・山内ウェンディ

関連記事

ママたちの年末年始のお財布事情。「自宅で」の節約派が多数!
2018年の年末、景気拡大の期間が、57ヶ月続いた『いざなぎ景気』を超えたと内閣府から発表されました。「たまに『いざなぎ景気』って耳にするけど、いったい何?」というママもいるかもしれません。『...
家計節約は「固定費」からメスを入れる!ストレスのない順番で賢く節約しよう
マイホーム資金や子どもの教育資金など、将来に備えて節約したいと考えている方も多いことでしょう。旦那さんや自身のお給料も右肩上がりに増えない今、雑誌やネット上には、賢く暮らす節約上手な方の情報が...
クレジットカードを使って「海外旅行保険料」を節約する方法
海外に行く際は、万が一にそなえて海外旅行保険に加入しておきたいもの。とはいえ、家族全員分の保険料を支払うとなると、けっこうな額になることも。そんなときに役立つのが普段使っているクレジットカードに付帯さ...