いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

毒親と縁を切れる?切れない?実母から離れることができないリアルな理由

毒親 実母
ママスタ内でも度々話題にあがる「毒親」。毒親にもいろいろな定義がありますが、広く言えば子どもを不幸にしてしまう親のことです。今回中心となるのは、ママスタBBS内にてある投稿者が投げかけた「どうして毒親と離れないの?」という素朴な疑問。こちらに寄せられたいろいろなコメントをご紹介します。

すっぱりと判断!毒親と縁を切ったママたち

『私は30半ばで距離置いたけど「距離置いたほうが面倒」が一番大きかったかな。怒らせない範囲でほどほどにしようとする→結局怒る(笑)。それでもいいから離れる→「お母さんなんて死ねばいいのね!」みたいな。最終的に、死んじゃってもいいやってレベルの決意までいって、旦那の協力もあって、やっと疎遠になれた感じ。「接するキツさ<離れることで起きるヒステリーを受けるキツさ」だったってことです』

『うちも毒親だけど離れられないって人は理解できないな。多分性格によるんだろうね』

『私は離れたよ。離れられなかった兄が、母が亡くなってから精神的に病んで頭おかしくなってた。母そっくりになったなぁと思ったから縁切った』

『うちの母親も自分の思い通りにならないと超不機嫌になる。それを小さい頃から一生懸命気を使ってきた私。自分が母親になって、あの人(私の母親)には母性がないんだと思った。今は疎遠になって心も生活も穏やか』

まずご紹介したコメントは、毒親と縁を切ったというママたちです。ヒステリーを起こされたことで決断したママさんやお兄さんが毒親そっくりになってしまったママさんなど、いろいろな人生が見え隠れしました……。

縁は切っていない!でも疎遠になったママ多数

『共依存に陥って、よっぽどのことが起きない限り離れられないんだよ。例えばどちらかが犯罪犯して刑務所に入るとか、どちらかが死ぬとか。毒親の程度によるけど、猛毒の場合は本当にこんな理由なければ離れられない』

『割り切るまで時間かかった。利用できなくなったら用ないよ。介護とか必要になっても知らん。関わっててもこっちが得しなくなったら切る』

『私は毒親育ちだけど、お母さんが大嫌いなはずなのに大好きなんだよね……。物理的に住んでる場所離れて距離が出来たから、うまくいってる。だけど、なんだろう。満たされない。そして、人に対しての承認欲求がすごく強くなっちゃった』

『毒親を恨んだり嫌い! って思ったりするのは自分の人生を生きてないんだってネットで何度か見て妙に納得した。母親を許しきれていない私は反面教師になり苦しんでいるから、まだ毒されてるんだなって思った……。底辺な生活をしている母親を見て、あんな親でも完全に見捨てることもできず……最近は距離をおいて付き合うことができるようになってから多少は楽になった』

こちらは縁は切っていないものの、付き合い方を変えたママさんや距離を置いているというママたち。遠くに住んで物理的な距離を置くというのもひとつの手なのかもしれません。また、「お母さんが大嫌いなはずなのに大好き」という繊細な心の機微をぽつりと語ってくれたママさんも。なんだか切ない気分になります。

縁を切りたいけど……世間の目が気になるママたち

『世間一般って毒親を切り捨てた人間にわりと批判的だからね。育ててもらったのにありえない、親を蔑ろにして子どもとしてはずかしくないのか、親は子どものためを思ってやってるのに等々。特に身内親戚配偶者の身内なんかは手厳しかったりする。まぁ部外者にはただのワガママ反抗期なのか毒親からの離脱なのか判別は難しいと思うけどさ。毒親からなんとか離れてもそういった親子神話みたいな一般論振りかざす周囲にやられてしまうことも少なくない。それなら自分が耐えて演じてた方が波が立たないって思ってしまうんだよね』

『うちはそもそも両親共毒親に出来上がるだろうなって環境だったから、私が切ったところで責めてくるような付き合いある親戚もいないんだけど、ふとした時の「えー実家帰ってないのー? 顔見せてあげなよー」はやっぱりあるよ。職場とか、友達とか、義実家とか。うちは義実家は義母が理解あるというか実母を見てきてあれはそうなるわって実感してくれたからいいけど』

『自分の親を毒親だと思って人に相談すると、同じ毒親持ち以外からは「子供を嫌いな親なんていないんだよ。表現を間違ったかもしれないけど根底は愛情なんだよ」と、いう類いのお説教(刷り込み)が始まるから「間違ってるのは自分かも」ってなるのよね』

「自分の親と縁を切るなんて、世間からどんな目で見られるだろう……」と心配をしているママたちも見られました。また、毒親のことがよくわからない方からの意見によって自分の思いが揺らいでしまうという方も。難しい問題です……。

自分が毒親なのでは……心配するママたち

毒親 実母

『毒親ってどんな親? 私もこのままじゃ、毒親になってしまうかもしれない。子育てが不安で自信がない』

『私自身が多分毒親。自分の親にされて嫌だった事は絶対ににしないと覚悟して決めて子ども産んだけど。ダメだ……親の愛情知らずに育ったからどうやって子どもを愛してあげればいいのか分からない。負の連鎖止めるつもりで頑張ってるはいるけど、こんな事子どもにとっては言い訳にもならないよね。やっぱり親になるんじゃなかった。毒親を反面教師にできてる人は本当にすごいと思う』

子どもにとって自分が毒親なのでは、と心配するママたちも少なからず見受けられました。しかし不安で自信がないという方こそ、育児にきちんと向きあっている証拠なのではないでしょうか。

正解は出ない「毒親とのかかわり方」。親も子どもも無理しない関係を築きたいものです。

文・motte 編集・しらたまよ

関連記事

母と妹に蔑まれ続けた私が出産を機に決断した終止符 #毒親日記
もともと家族とは仲は良くありませんでしたが、何故ここまで言われなくちゃいけないんだろう……? 後日母から「なんでグループ抜けたの? 今後のこともあるんだし、ちゃんと...
ワンオペ育児中に下痢……!トイレにまで後追いする子どもに気づかされた「満足に排泄できないことの情けなさ」
お食事中のみなさん、申し訳ありません。 これは放置していては危ない! でもお腹は痛い痛い痛い! トイレの扉を開けたいところ……だけど、ずりばいでトイレの床を這われるとすっ...
「俺は潔癖症だから育児しない」おむつ替えをしなかった夫を変えたのは……
皆さんの旦那さんはおむつ替えをしてくれますか? うちの夫はうんちのおむつだけでなく、おしっこのおむつさえ潔癖症を理由に替えたことがありませんでした。 生まれると一転して、夫は自分そっくりの娘を可...
参考トピ (by ママスタジアム
毒親について知りたい