いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

体重が気になるけど食べたいんです!ママたちが妊娠中にハマった魅惑の食べ物とは

close up of pregnant woman with croissants at home

妊娠中、ママはママ自身の身体のためとお腹の赤ちゃんのために食事を摂らなくてはいけませんね。厚生労働省が公表している資料によると、妊娠初期の妊婦さんは普段の食事より50kcal、妊娠中期になると、250kcal、妊娠後期になると450kcal多く摂ることが推奨されています。ただ食欲は個人差があります。”妊娠中は食事の好みが変わった”というママもいるでしょう。つわりの影響などによって特定の食べ物しか受け付けないこともあるかもしれません。妊娠中にママたちがハマった食べ物とはいったいどんなものがあるのでしょうか?

『妊娠中ハマった食べ物。つわり時期、安定期、後期など、時期はいつでもいいのですが妊娠中にハマった食べ物は何でしたか?』

 甘い物の誘惑には勝てません!

『1日にアイス3つ』

妊娠すると特定の食品しか食べられなくなることもあります。しかしアイスクリームを3個とは……。胸やけしそうです。

『とにかく甘いもの全般。チョコパイとかケーキとか何個食べたかわかんない……』

甘い物全般が食べたかった、というママも。洋菓子系がお好みだったようですね。体重管理は問題なかったのでしょうか。

なんだか揚げ物に惹かれてしまいます!

『ポテチ1袋全部食べたり』

これは食べる時間によるのではないでしょうか。夜中にポテトチップス1袋は多いですよね。

『本当今でも不思議。嫌いなのにメンチカツばっかり食べてた』

中には”嫌い”なのに、妊娠中に限ってメンチカツを選んで食べていたママがいました。妊娠を終えたらメンチカツ欲はおさまったのでしょうか。不思議ですね……。

『牛肉コロッケ、チキンナゲット(マスタード)』

特定の食品、それも揚げ物を食べていた、というママがいました。炭水化物とたんぱく質は摂れていますのであとはサラダを足してはいかがでしょうか。

だんだんと味の濃い物が食べたくなりました……。

『妊娠初期は、カルボナーラ。後期になるにつれて味が濃いものを食べるようになった』

妊娠初期にカルボナーラを食べていた、というママ。ただ、妊娠が進むにつれて味が濃いものが食べたくなったのだそう。カルボナーラがスタートだとすると、妊娠後期に食べられるものが限られてしまいそうです。

妊婦健診で注意されなければOKかも?ただしお医者さんの指示は受け入れて

妊娠すると度々、妊婦健診を受けることになりますね。尿検査で尿たんぱくなどを測り、また体重や血圧もチェックされるでしょう。お医者さんから体重や血圧、尿たんぱくなどについて特段の注意が促されなければ、妊婦さんとしての食事や健康管理に問題はない、と考えていいのではないでしょうか。妊娠期間中の食事や食べるもの、食べている量について気になることがあれば、妊婦健診のときにお医者さんに質問してみましょう。もし、食べるものや食べている量などについてお医者さんから注意されたら、少しずつ控えるようにしたいですね。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

妊娠中の「食べつわり」での太りすぎを防ぐために役立った「5つの食材」とは
妊娠中の「つわり」には多くのママが悩まされたのではないでしょうか。つわりの症状は人それぞれで違いがあるようですが、筆者は空腹になると気持ちが悪くなるという症状でした。公益財団法人 母子衛生研究会に...
「空気を食べて増える」がごとし?妊娠中の体重コントロールのヒントとは #産後カルタ
妊娠中は体重が増えていきます。妊婦さんのお腹の中で成長する赤ちゃんの体重や、赤ちゃんを育てるための胎盤や羊水なども妊婦さんの体重としてカウントされることになりますね。妊娠前の体重がどのくらいか...
妊娠中に悩まされる手強い便秘。先輩ママが実践した本当に効果のあった方法とは?
妊娠中はさまざまな体の不調に悩まされますが、中でも便秘に悩むママは多いのではないでしょうか? 妊娠するとホルモンの影響で腸の動きが鈍くなったり、水分を体に蓄えようとする働きのために便が硬くなっ...
参考トピ (by ママスタジアム
妊娠中ハマった食べ物
過食気味の妊婦さんいるの??