いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

宝くじが高額当選して、夫婦で仕事を辞めちゃった!その先に待ち受ける現実とは……?

pixta_42196853_M

誰もが夢見る巨額の富……。普通にコツコツ働いているだけではなかなか得ることができないその夢を、一瞬で手にすることができるのが宝くじです。「努力」だけではとうてい届くことのない夢を手にした瞬間、人は何を想うのか……それは、その人にしか分からないところですね。

ママスタBBSに投稿してくれたママは、なんと! 宝くじで高額当選を果たしたという強運の持ち主でした。あ~その運に少しでもあやかりたい! 宝くじの当選を機にご夫婦で仕事を辞めてしまい、毎日悠々自適に趣味を楽しみながら暮らしていたのだそう。なんて夢のようなお話しでしょう。しかしそんな両親の姿を見て、小学6年生の子どもがひとこと。

『小学生の子ども達が、親が両方、家にいたり働いてないのは嫌だから働いて欲しいと言ってきます』

えっ? だって巨額のお金が手に入ったんだから、もう働く必要がないんだけど……。 でも、その事実はいまいち子どもには伝わりにくいようです。

『パート程度でも 夫婦で出た方がいいかな?』

と、働くことに疑問を持つ投稿者のママ。まぁ……働く意味も分からなくなりますよね。

羨ましい悩みではありますが、もし宝くじに高額当選したら、あなたや旦那さんは仕事を辞めますか? 「宝くじ高額当選」の先に待ち受ける現実とは……?

高額当選したあかつきには、是非とも仕事は辞めたいです!

『高額当選なら辞めるでしょー』

『一生暮らせるなら働かない』

『3億当たったらうちも辞める。それ以下だと歳取ってから後悔するよね』

まず潔かったのが、宝くじに高額に当選したとなれば大手を振って仕事を辞めたい! というママたち。お金を気にすることなく、好きなことをして暮らせるなんて最高ですね。しかし、その当選金額にもこだわりがあるご様子。やっぱり現実的に考えて3億は最低でも欲しいかな? うーん……こんなセリフ、一度でいいから言ってみたい……。

『3億当たったら旦那は仕事辞めて週1非常勤に転職希望。住宅ローン返して贅沢して2億残して株買い足し毎月20~25万で生活する……が理想かな?』

なんて、超現実的に考えているママも(笑)。いくら3億という大金があったとしても計画的に使わないと、あっという間になくなってしまいそうなのが、お金の恐ろしいところでもあります。

お金以上の価値もあるはず。働けるうちに働いておかないと

一方で、働かないと自分がダメになってしまうんじゃ……と危惧するママたち。

『人間、働かないとダメになる』

『とりあえず働くかな。勤労は義務だしねー』

『もし高額当選しても、旦那には今まで通り仕事してもらうよ。当たったら~の話旦那とするけど、生活費はいままで通り旦那の給料から出して、欲しい物や旅行とかの娯楽日にあてるのが理想。子ども達が結婚した時や老後にとっておきたいから!』

自分は辞めるけれど、旦那さんには働いてもらうというのが前提の方もいらっしゃいました(笑)。ママは家事に育児に忙しいですから! 今まで手にしたことのない金額を手にすることで、生活自体が乱れてしまうのも心配ですよね。

『まず当たっても旦那には言わない。当たれば仕事をやめるって絶対に言うから。住宅ローンを返すのと貯金をしたら、今まで通りの生活をする』

旦那さんに言ってしまうことで、夫婦関係すらも危うくなってしまう恐れもあります。それくらいお金の威力というのはハンパないのです。借りていたお金はすべて返し、残りはそのまま貯蓄……というのが、一番堅実的な考え方なのかも。

『額にもよる。そりゃ最初は「遊んで暮らせるー! 働かなくてもいい!」なんて言うけど、なんかしら働いてないと違和感あると思うよ。何かを成し遂げる、小さくてもいいから目標を達成するって感覚がないと精神的におかしくなりそう』

いくらお金があったとしても、投稿者夫婦のように働かずに家にいる両親を見る子どものココロは複雑なのかもしれません。

一見「お金を稼ぐ」だけの手段のように見てる仕事も、その先にあるのは大なり小なり「誰か(何か)のため」。その「対価」がお金であり、お金を得ることで達成感も感じることができるでしょう。それが自ずと「お金」の「価値」となり、自分の生活にも反映され、その人自身の「生き方」にもなっていくのではないでしょうか?

実際に、高額当選して人生変わりました……

そして、実際に高額当選して人生が変わってしまったというコメントがありました。

『うちも当選した。8000万。家は即買った。旦那は無職になった。生活変わったよ。旦那は働かなくなり家買ったあまりの4000万も手をつけて最後には借金だよ。当選した時は旦那は28才だったけど。お金なくなった時は35才で上司は年下で変なプライドだけ高く仕事も続かずだよ。私はずっとパートで働いてます』

……なんというリアルな声でしょう。お金で人が変わってしまうのは、女の人より男の人の方なのでしょうか。あの時、旦那さんが仕事を辞めなければ……こちらのコメントをくれたママは、何度も思ったことでしょう。

『人間って一度でもいい生活送ると、もう元の生活には戻れないっていうよね? 幾ら当選したか知らないけど、お金はいつまでもあるわけない。お金が無くなった時に「働かなきゃ!」って焦っても、身体はついていかないし、年齢で弾かれたりもあるよ。それに二人とも無職って、お子さんからしたら毎日だらけてるとしか思われないよ。せめて父親だけでも働こうよ。父親の威厳とか見せないと、反抗期迎えた時に「無職の人に言われたくない!」とかなるかもよ』

うーん……ごもっともなご意見です。「若いうちの苦労は買ってでもせよ」という言葉がある通り、若いうちに楽を覚えてしまうと後からの巻き返しは難しくなるのかもしれません。お金は待ってくれるけれど、元気な身体で働ける時期は限られてきます。お金が無くなったときに果たして働けるほどの体力が残っているか……最悪な事態にならないように気をつけなくてはなりません……。

最後まで当選金額を口にすることがなかった投稿者のママ。下世話な話ではありますが、いったいいくら当選したのかが気になってしょうがありませんでした(笑)。どうかママスタBBSに投稿されたコメントを見て、もう一度夫婦で話し合ってもらいたいですね。

 

文・渡辺多絵 編集・しのむ

関連記事

「もしも宝くじで7億円当たったら……?」当選者の答えに隠された深いワケとは
生きがいをもって働くことは素晴らしいことですが、すべての人が楽しく働ける環境にいられるわけではありませんね。働かなくても生活ができるだけのまとまったお金が手に入れば……、と考えたことのある人は...
宝くじで高額当選した人に起こっていた、不思議な予兆とは……!?
宝くじを購入する人なら、誰でも一度は高額当選を夢見ることでしょう。もしも億単位の大金が当たってしまったらどうしよう、この先の人生が激変しちゃうかも、とドキドキするかもしれませんね。しかしそんな...
「夢を買うだけ」の宝くじで1800万円が当たったママ 夢が現実になったときに選択した道とは
3000円くらい当たってればよいな~なんて思いながら残高を見ると、いつもよりも圧倒的に桁が違うことに気づきます。 何かの見間違い? 目をこすってもう一度見てみると…… 「当たったんだ…...
参考トピ (by ママスタジアム
宝くじが高額当選して今 夫婦無職なんですが