いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「楽天カード」を使った効果的なポイントの貯め方は?

IMG_3130 (1)
インターネットショッピングサイト「楽天市場」をはじめ、街のレストランやコンビニなどの支払いでクレジットカードポイントが貯まる楽天カード。年会費無料、ポイント還元率1%、ポイントアッププログラムがある、海外旅行保険がついているなど、お得なことがいっぱい。楽天カードの魅力について、生活コスト削減コンサルタントの生方正さんに伺いました。
prof_ubukata

楽天カードポイント、もっとお得に貯めるためには

楽天市場でのショッピングや日常の買い物などで楽天カードを利用している人も多いのではないでしょうか。情報を網羅して使いこなしている人がいる反面、まだまだポイントを取り逃していたり、利用していないサービスがあるかもしれないので、ご紹介します。まず初めに、楽天カードのメリットについて要点を一覧にしました。

楽天カードの特徴

入会金・年会費が無料、ポイント有効期限は最後に使った月から1年(自動更新)
新規入会&利用キャンペーンで最大5000ポイント以上もらえる
ポイント還元率は1%
楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使える
楽天銀行で普通預金金利アップ
海外旅行傷害保険が付帯されている(利用付帯)
ANAマイルに2ポイント1マイルに変換できる

楽天カード、楽天モバイル、楽天市場アプリなどでポイント最大14倍

楽天カードを使って楽天市場で買い物をすると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)によって通常ポイントのほかに2倍のポイントが貯まり、楽天市場での買い物は常に3倍になります。さらに楽天市場アプリを使うことで+1倍、楽天モバイルの利用で+2倍、楽天ブックスの利用で+1倍、楽天カードの代金引き落としを楽天銀行で行うと+1倍……と、使えば使うほどポイントが貯まりやすい仕組みになっています。最大14倍にもなるので、できるだけ取り逃しのないようにチェックしましょう。

毎月5と0がつく日はポイント2倍

楽天市場で買い物をするとき、買う日にちによってポイントが変わります。現在、毎月5と0がつく日に楽天カードで決済すると2倍のポイントがつきます。具体的には、5、10、15、20、25、30日です。買い物をする日を決めておくことで、無駄遣いや衝動買いも減り、ポイントも2倍になるので大変お得です。

期間限定ポイントの有効な使い方は?

SPU(スーパーポイントアッププログラム)によって楽天ポイントは通常よりも貯まりやすくなります。反面、貯まるポイントの多くが期間限定ポイントのため、うまく使わないとせっかくポイントを獲得しても有効期限が切れて失効……なんてことになりかねません。

楽天市場でほしい商品が見つかればポイントとして消費できますが、ほしいものがなにもない場合は、楽天Payにするというのもおすすめです。楽天Payならローソンなどでの支払いから、ドミノピザや無印良品など楽天市場以外のサイトでも消費することが可能です。これによって1ポイントも無駄にすることなく使い切ることができます。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)を使ってポイントを「上手に貯める、消費する」を繰り返すことで、一年間で相当数のポイントを取得できるようになります。「たかがポイント」と思わずに、上手に貯めて使ってください。

取材、文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

関連記事

空港のビジネスラウンジが使い放題。「プライオリティ・パス」をお得に作る方法
世界500都市1200カ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティ・パス。通常は1年間で399ドルかかるけど、楽天プレミアムカード(年会費10,800円)を作れば無料で申請することができます。生活コス...
「楽天カード」に付帯されている海外旅行保険の賢い使い方とは?
楽天市場でお買い物される方は楽天カードを保有している人も多いと思います。年会費が無料なうえにカードに付帯されている海外旅行保険の内容も充実していて大変便利なカードです。ただし、注意しないといざとい...
クレジットカードを使って「海外旅行保険料」を節約する方法
海外に行く際は、万が一にそなえて海外旅行保険に加入しておきたいもの。とはいえ、家族全員分の保険料を支払うとなると、けっこうな額になることも。そんなときに役立つのが普段使っているクレジットカードに付帯さ...