いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

空港のビジネスラウンジが使い放題。「プライオリティ・パス」をお得に作る方法

IMG_2767世界500都市1200カ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティ・パス。通常は1年間で399ドルかかるけど、楽天プレミアムカード(年会費10,800円)を作れば無料で申請することができます。生活コスト削減コンサルタントの生方正さんにプライオリティ・パスについて詳しく伺いました。

prof_ubukata

プライオリティ・パスとは

海外旅行に行く際に、あると便利なのがプライオリティ・パス。航空会社やご搭乗クラスにかかわらず、ニューヨーク・JFK空港、ロンドン・ヒースロー空港をはじめ、世界500都市1200カ所以上のラウンジが使えるため、1枚作っておくと快適な空の旅が楽しめます。日本国内でも、成田国際空港をはじめ、中部国際空港(セントレア)・関西国際空港・福岡国際空港で利用できるので、国内旅行の際にも使えます。

食事やドリンク、スイーツが無料

IMG_2768
ビジネスラウンジでは、無料Wi-Fiに接続できるうえ、ソフトドリンクやアルコール類・サンドイッチ・パスタ・カップ麺・フルーツ・スイーツ・おつまみ用のチーズやドライフルーツ、ナッツなどが用意されているところも。さらに、ラウンジによってはシャワールームがあったり、20分間無料マッサージを受けられたりと、至れり尽くせり!

通常は、出国審査を終えたあとはボーディングゲート周辺で搭乗開始を待つことになりますが、プライオリティ・パスがあれば搭乗間際までラウンジでまったりとくつろいでいられるのが魅力の1つ。これによって旅のワクワク感も増し、長時間のフライトの際も体が楽。また、一般の空港ラウンジに比べて、込み合うこともなく快適なひとときを過ごせるのです。

楽天プレミアムカードならプライオリティ・パスの年会費399ドルが無料

プライオリティ・パスを作る場合、通常であれば年会費が399ドルかかります。しかし、楽天プレミアムカードを発行すると、無料で申請することができるようになります。
年会費として10,800円かかりますが、カードを発行するだけで5000ポイントもつくのです。これだけで年会費の半分は回収できることに。

さらに楽天プレミアムカードであれば、海外旅行保険はもとより国内旅行傷害保険も自動付帯。空港までの手荷物宅配サービスも無料(回数制限あり)。楽天市場での買い物はポイント5倍、ETCカードも無料発行できるため、年間で考えたら十分元は取れるのではないでしょうか。

空港ラウンジによっては2歳以下無料

プライオリティ・パスを使ってラウンジを使用する場合、同伴者は1回27ドルかかりますが、場所によっては2歳以下の子どもは無料になることも。ママはマッサージを受けて旅の疲れを癒し、子どもは搭乗までの待ち時間はフルーツを食べたり、ジュースを飲んでご機嫌で過ごせたら、助かりますよね。子どもが無料になるかどうかはラウンジごとによって違うので、事前に問い合わせが必要です。

プライオリティ・パスを上手に利用して、空港での待ち時間を快適に過ごしてください。

文・間野由利子 編集・木村亜希

関連記事

2歳と5歳と海外旅行。一番大変だったのはアレでした……。
どこへ行くかを家族で話し合うのところからはじまる、ウキウキの夏休み旅行。 5歳の長女はすっかりお姉さんになり、2歳(今年3歳)の次女もオムツが外れ会話も流ちょうになり、なんとなく手がかか...
「格安スマホ」への乗り換えで家族旅行も夢じゃない!?
先日、ソフトバンクから月額2900円で1GBのデータ通信を利用できる「データ定額パック・小容量」を4月以降に始めるという発表がありました。5分以内の電話ならすべての国内電話が無料になる「スマ放...
ママも子どもも楽しめる!初めての子連れ海外旅行は「タイ」がオススメ
「家族で海外旅行に行きたいけれど、初めてだから心配」というママたちにおすすめなのがタイ旅行。物価が日本の3分の1程度と安く、タイの人たちは子どもにも親切。昼はホテルのプールで思いっきり遊んだり、夜は家...