いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもが喜ぶ「オムライス」って手抜きごはんなの?聞いてみたママたちの本音とは

pixta_10962460_M

ママ友と今日のお弁当は何を入れたかと話をすることがあるのですが、よく出てくるのが「オムライス」だったりします。筆者はそのたびに「オムライスすごいね~」と話していたのですが、そのママ友さんは「簡単だよ~」とニコニコ笑顔で答えてくれます。しかし、「超」が付くほど不器用で何をやるにも時間のかかる筆者にとって、綺麗なオムライスなんて夢のまた夢……。おかげさまで、オムライスが食卓にあがるときは、とてもよそ様にはおみせできない残念な仕上がりになっています。

……なぜこんな話をしたのか。それはこのような問いかけがママスタBBSに投げかけられたからです。

『オムライスって手抜きご飯になる?』

古今東西、手抜きメニューと呼ばれるものはいろいろあります。でもまあ、ママだって毎日毎日家事に育児にフル回転しているわけです。お仕事をされているママも多いことを考えると、別に手抜きメニューがダメだということは、全くありません! むしろ積極的に手を抜いてほしいぐらいです。……ですが、オムライスって手抜きご飯なのでしょうか?

オムライスは手抜きご飯なのかどうか

子どもたちが大好きなメニュー「オムライス」。実は筆者も子どもではありませんがいまだに大好きなメニューの一つです。作るとケチャップで可愛い顔を描いてみたり、子どもの名前を描いてみたり、面白メッセージを描いてみるなど、毎回楽しんで作っています。

『私は手抜きメニューにならないんだけど。野菜もいっぱい切らないといけないし』

……そうなんです。ちゃんとしたオムライスと考えると、何種類かの野菜をみじん切りにし、炒めて、ご飯入れてまた炒めて、ケチャップで和えて……。筆者の家には大きなフライパンが一つしかないので、ここで作った物を一旦ボウルにあけます。汚れたフライパンを洗って薄焼き卵を作り、そこに先ほど作ったケチャップライスを投入し包んでお皿に盛って、はいできあがり……なかなかの工程ですよね。そう考えると投稿者のママの意見と同じく、オムライスはあながち「手抜きご飯」であるとは考えづらいのかもしれません。

オムライスは手ぬきご飯じゃないよ!

『オムライスほど面倒な料理はない』

『結構面倒。フライパン一度洗わなきゃいけないし』

『立派な手作り料理だよ』

投稿者のママが投げかけた問いに、続々と続いたのは共感するご意見です。筆者と同じくフライパンを一度洗う工程があるママさんがいて、とても親近感がわいてきます!

ママたちの考える手抜きの定義とは

『私の中では手抜きといえるのは、鍋不要~鍋ひとつまでだから、除外!』

『夕食なら手抜き。昼食なら何とも思わない』

『オムライスのみなら、手抜きだね』

ママたちの数だけ手抜きに対する価値観に違いがあって面白いですね! 手抜きしたいときに洗い物を少なくしたいという考えが出る気持ち、とても分かります。洗って、乾かして拭いて片づけて……そんな鍋やフライパンは少しでも減らしたいのが本音です。

最後の仕上げに挑むママたち

『何より仕上げの緊張感ハンパない』

『最後の最後に一人ずつ卵を巻いていかなきゃいけない面倒くささは超越してるわ』

仕上げにご飯を玉子でくるり。これこそがオムライスの醍醐味ですよね。でもこれがなかなか面倒くさいわ、うまくいかないわ……もうオムライス歴何年になるかもわからないのに、かなりの確率で失敗する筆者です。子どももすっかり慣れてしまいました。

オムライスの簡単アレンジ&サイドメニュー

オムライスを手抜きご飯とはいわせないプロジェクトを発足したいぐらいの筆者なので、それならアレンジを加えてみるのはいかがでしょうかと提案いたします!

チーズはオムライスの強い味方!

とろけるチーズはオムライスとの相性抜群です。薄焼き卵に包むときに中に入れるもよし、完成してから上に乗っけてとろけさせるもよしと万能選手なうえに、たったそれだけで見た目もゴージャスに!

ディティールは細部に宿る!ドーム型オムライス

これはもっと単純です。普通なら薄焼き卵にくるりんぱと包むところにひと手間加えるだけです。薄焼き卵をどんぶりなどに敷いて、その中にご飯を詰めます。あとはお皿にどーんとひっくり返してドーム型オムライスの完成です。これなら、仕上げの際の緊張感に襲われることもなく楽ちんで、目新しい感じになりますね。

お弁当にも最適、スティックオムライス

こちらもドーム型オムライスと同じく、形を変えることで華やかになったり、楽しくなるアレンジです。サランラップを敷いた上に薄焼き卵を乗せ、ご飯を乗せ、くるくるくると巻いて完成です。キャンディのように端を可愛くリボンのようなもので飾るのもありですね。ラップから取り出して、お皿の上にいくつか並べて上からケチャップをかけても可愛いです。

サイドメニュー何にする?

『コンソメスープと買ってきたポテサラとか』

『魚介系のソテーやフライ、サラダ、スープ』

オムライスだけだと手抜き感がでてしまいそうなので、サラダやスープをセットにされるママが多そうです。オムライスといえば洋食のイメージが強いのでスープになりそうですが、お味噌汁でもいいと思います。オムライスの中のご飯をケチャップライスにするなら、あっさりした汁物が合いそうですね。ママさんの意見にもあるように魚のフライや、鶏のから揚げなどを添えると、ちょっとしたごちそう気分にもなりそうで楽しいかもしれません。

今日はオムライスにする?

『私的には手抜きというより、節約料理かな?』

『私は手抜きというか節約したいときに作る』

ママたちのご意見をみていると全体的に「オムライスは手抜きじゃないよ」という印象をうけました。その中にはこのような手抜きではなく「節約料理」というご意見もあり、わかるわかると頷いてしまいました。手間はかかりますが、それだけで結構な量になりますし、具材も多くても少なくても完成するあたりは、うまく作ることで節約メニューとして成立しますよね。

すぐできるから、簡単だから……そんな理由で手抜き料理と思う必要はないのではないでしょうか? 毎日家事や育児に多忙を極め、家計を預かるママたちにとって、手抜きも節約も重要課題ですよね。なので、気にせず食べたいときや作りたいときはレッツゴーです! こんな話をしていたら筆者もオムライスが食べたくなってきました。明日はオムライスにしてみるのも良さそうですね。

文・櫻宮ヨウ 編集・木村亜希

関連記事

5分で完成!簡単にできて家族にも人気の手抜きレシピとは?
365日、朝昼晩と食事を作り続けていると、「今日くらいは手抜きしたい」と思うこと、ありませんか? 時間はかけたくないけど、子どもたちや旦那さんのためにもバランスのいい食事は作ってあげたい。そん...
ママたちが毎日悩む「夏休みのお昼ごはん」。簡単で美味しく、作り置きができるレシピとは #SNSウォッチ
夏休みがスタートしましたね。子どもと過ごす時間が多いのは嬉しい……、けど、それ以上に大変なことが増える夏休み。中でも、毎日、毎日頭を悩ませるのがお昼ごはんの献立を考えること。 日頃、夕ご...
手間をかけずに愛情たっぷり!我が家の好評手抜きごはん
育児と家事に追われる日々の中で、大きな負担となるのが「食事の準備」。 1人だけなら、適当に済ませてしまえるけど、育ち盛りの子どもと一日仕事を頑張った旦那さんのことを考えると、適当に……という...
参考トピ (by ママスタジアム
オムライスって手抜きご飯になる?