いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

男の子の服がかわいくなくて面白くない!?ママたちが見つけたオシャレの楽しみ方

pixta_30291802_M 乳幼児期は男の子も女の子もカワイイ服がいっぱい! 服を選ぶ親の方も楽しくなりますね。 しかし男の子の場合、小学生に差し掛かるあたりから、“カワイイ”とはいえない服や小物が増えてきませんか? ママスタBBSにこんな投稿がありました。

『何の物にしても男の子のものってかわいくないし、テンション上がらない。 女の子ならいろいろかわいいものがあふれてるし、見ていて楽しい』

もちろんデパートやショッピングモールに男の子ブランドはありますし、“カワイイ”の基準も人それぞれです。ただ女の子の服や小物は、同性のママから見てわかりやすく良し悪しの判断がしやすいのですが、男の子のものはどちらかというとシンプル、ダークカラーの服が売場に並んでいたりします。 この現象は、男の子あるあるなのでしょうか?

男の子の服はサイズ・年齢が上がるにつれて売り場が狭くなる気がする……?

大きくなるにつれて、かわいいものがなくなるというご意見です。女の子ものに比べて男の子ものの数の少なさが気になるというコメントもありました。そして衣料品店の売り場面積の割合も、気のせいでしょうか、女の子より狭いような……? 男の子が着る服は徐々にスポーツブランドや、本人が好きなものにシフトしていくようです。

『どの売り場を見ても男物の展開の少なさに萎えるよね。 ちょっと買うタイミング逃すと残り物の変な柄しか売ってないし、色と柄が違うってだけで選び甲斐がない』

『昔よりはかなり選択肢増えてると思うけどな。 でも女の子に比べたら少ないよね』

『女の子はパッと見ただけですでにかわいいよねー!』

『結局スポーツブランドになっちゃうよね』

『うち息子しかいなけど、幼児服はまあまあかわいいと思えるのも多少あるけど、120cm~あたりからホントにかわいいくない(笑) 本人も英語のロゴが入ったのとか選ぶようになるしね』

特にきょうだいに女の子がいると、比べてしまうというコメントも。

『上が男で下が女だから特にそう思うわー』

学用品についての意見も。保育園や幼稚園で使っていたものがキャラクターや柄物だったぶん、小学校用の学用品のラインナップを見ると、どこか物足りなく感じてしまう人もいるようです。

『小学校入学だからいろいろ見たけど文具はポケモン、袋物も恐竜や星とかしかなかった』

考え方ひとつ!男の子のオシャレはコスパよし

パッと見てかわいいものはないかもしれませんが、男の子だってオシャレの仕方はいろいろです。シンプルななかに小物をきかせてもよし、ブランドをそろえてビシっと決めるのもよし、ちょっとしたワンポイントを付けてもよし。男の子の洋服選びやアレンジを楽しんでいるママさんもいました。我が子に似合うモノが、ベストなのですね。

『男の子はシンプルなTシャツに、ネイビーのスリムなジーンズ合わせてるだけでかわいい。 帽子とか靴をちょっと良いのにしたら、さらにかわいい。 男子のオシャレはコスパよし』

『私は女の子っぽいものは昔から苦手で、むしろ男の子のものの方がかわいいと思うから、息子の服やグッズ探し、楽しいよ』

『男の子の服はオシャレな旦那に任せてる。こだわってるのは服よりスニーカー。服は無地やボーダーTシャツにデニムが多い』

『確かに男の子はかわいい物が少ないけど、ブランドにこだわらずいろんなお店を回ってみると、好みの物が見つかったりして宝探しみたいで楽しいよ。 最近は裁縫を覚えてワンポイント付け足したりして好みの物を作ってる』

『男の子はショップを何件も見て、これは! って服を見つけた時は嬉しい。Tシャツだってデザインはいろいろあるし少ないバリエーションの服からどれだけかわいいのを探すかは楽しいよね』

『シンプル、スタイリッシュ、モダン、センスがいいものを選んでる』

『男の子の「カッコイイ」への探究心を見てるとかわいいよ』

まるで宝探しのように、男の子の服についていろいろ知識を吸収しセンスを磨いていくママさんたち、さすがです!

乳幼児ならではの”カワイイ”から小学生の”カッコイイ”へ変わっていく姿は、誇らしいものです。“カワイイ”を共に楽しみたかったママにとっては少しさみしくもあるかもしれませんが、男の子のオシャレもまた、楽しいようですよ。

文・しらたまよ

※こちらのトピックでは話題に挙がっていませんでしたが、本人が望むなら「男の子がお姫様になったっていい!」と筆者は思います。

関連記事

トミカを踏んだことはありますか?「男の子あるある」ならぬ「男の子ママあるある」
石やダンゴムシを集める、常に何かと戦っている、ひたすら走り回る、水たまり大好き、何かに詳しくなる、単純でわかりやすい行動……いわゆる「男の子あるある」ですね。 そしてそんな男の子を育ててきたママ...
男の子に怒っても響かないのは、「ママの声の高さ」が原因だった!?
「棒を持って走っちゃダメって言ったでしょ!」「聞いてるの!?」と注意しても「うん。聞いてる、聞いてる」で流す男の子にイライラしているママもいるのではないでしょうか。「男の子には、お母さんの高音域の声は...
開園15分前から対象エリアに入場できる!男の子の冒険心をくすぐる「東京ディズニーセレブレーションホテル®:ディスカバー」の魅力とは
子どもが生まれて成長していくと、「家族でディズニー旅行へ行きたいな」とおもうこと、ありませんか? 小さい頃、ママ自身が親にしてもらった体験を、親になって今度は自分が我が子にしてあげる。「ディズニー」は...
参考トピ (by ママスタジアム
男の子の物って可愛くなくてつまらない