いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

1万ポイントつくことも!ネットショッピングやカード発行はポイントサイト経由がお得

pixta_20030863_M

お小遣いサイトとして人気のポイントサイト。ネットショッピングやクレジットカード発行の際に、ポイントサイトを経由することでポイントが貯まり、現金化することができます。「日常のネットショッピングはもちろんのこと、クレジットカードの新規発行などの際にポイントサイトを経由するだけで、1万円以上のポイントがつくこともあります」と話すのは、生活コスト削減コンサルタントの生方正さん。詳しい話を伺いました。

prof_ubukata

ポイントサイトを経由するだけで0.5~5%のポイントを獲得

楽天市場やYahoo!ショッピング、サイトの会員登録、旅行やレンタカー利用時の予約、スマホのアプリをダウンロードする際、直接オンラインショッピングのサイトにアクセスしていたら、貯まるのは購入したお店のポイントのみ。このときポイントサイトを経由する一手間を加えるだけで0.5~5%ものポイントがつくのです。

たとえば、楽天市場であれば通常1%、世界最大規模の旅行サイトのエクスペディアであれば3~5%のポイントが貯まります。貯まったポイントは、現金や電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフト、楽天スーパーポイント、nanacoギフトなどにすることができるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなりますよ。

クレジットカード発行で1万円相当のポイントがつくことも

なかでもポイント還元率が高いのは、クレジットカードの新規発行や銀行、証券会社の口座開設。たとえば楽天カードを作るとき、新規入会とカード利用で楽天ポイントが5000ポイントついたりします。そこにポイントサイトを経由して手続きするだけで、数千円相当のポイント還元を余分に受けられるのです。過去にはポイントサイトからもらえるポイントだけで1万ポイントがついたこともあるので見逃せません。

「ネットで買い物をするときはポイントサイトを経由する」。時間にしたらわずか5秒ほどです。このたったひと手間加えるだけでその都度ポイントがもらえるとしたら、かなりお得だと思いませんか?

利用するポイントサイトは2つほどに絞る

現在、いくつものポイントサイトがあり、使いやすさがランキングになるほどの人気です。しかし、せっかくポイントを貯めたところでサイト自体が閉鎖されてしまったら意味がありません。また、ポイントサイトをあちこちに分散させてしまうと、ポイント移行に手間がかかるうえに、せっかく貯めようと思ったポイントが最低支払金額に満たず換金できないということにもなりかねません。

そのため最初から信頼できるポイントサイトを1つか2つに絞り、利用することが大切です。信頼できるポイントサイトかどうかは、以下のような基準を持って判断しています。

・運営実績が5年以上ある
・支払金額が1000円以下であり、換金しやすいルールとなっている
・ポイントの有効期限が2年以上ある

おススメのポイントサイトは「ハピタス」「モッピー」

以上の点から、おすすめのポイントサイトとしては「モッピー」と「ハピタス」の2つです。

モッピー

モッピーは、換金レートが1ポイント1円で、友達を一人紹介すると300ポイントがもらえます。また紹介された友人の利用状況に応じて5~100%のポイントをもらうことができます。貯まったポイントは300ポイント単位で提携している銀行に出金することができますが、少なくとも手数料として30ポイントを支払う必要があります。500ポイント単位であれば、手数料なくアマゾンやWAONポイントなどに変更することができます。

ハピタス

楽天市場での買い物は1%、Yahoo!ショッピングや、ヤフオク出品・落札などでもポイントが付きます。通常の還元レートは1ポイント1円ですが、さまざまなキャンペーンを実施することが多く、場合によっては通常ポイントに加え0.5%~2%余分にポイントがもらえることもあります。貯めたポイントは、490ポイントで500円分のiTunesギフトやAmazonギフト券に変更することも可能です。

買い物のたびに一手間かける習慣をつけることで、ポイントに対する意識が高くなります。場合によっては、年間で数万円分のポイントが貯まることもあります。ネットで買い物をするときは、「ポイントサイト」を経由することをお忘れなく!

取材、文・間野由利子  編集・山内ウェンディ

関連記事

2年間で350万円貯まった! ズボラ主婦でもできる「家計簿術」とは?
子どもの入園や入学、習い事が増えてお金のやりくりが大変というママはいませんか? お金の管理といえば家計簿が思い浮かびますが、「家計簿はつけているけど、お金が貯まらない」「家計簿をつけること自体が続...
もう挫折しない!?忙しいママたちがあえて選ぶ「アナログ家計簿」とは?
子育て中のママたちにとって、毎日時間を取って家計簿をつけるのは至難の業ですよね。 2012年に国立社会保障・人口問題研究所が行った調査では、「先月家計簿をつけていた」と答えた世帯が全体の...
お手伝いに「労働の対価」は発生しない!子どもに「お小遣い」を渡すルールとは #ママが知りたい子どもの教育
「子どものお小遣いって何歳からあげたらいいの?」「お手伝いをしたときにお金をあげるのはあり?」など、お金の教育について迷う人もいるかもしれませんね。お母さんが集まるコミュニティ事業『てらこやクロス...