いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

抹茶好きにはたまらない!簡単抹茶ティラミス

16
抹茶を使ったチョコレートやアイスクリームなど、スーパーやコンビニで買える抹茶スイーツが増えてきました。
また、抹茶のお菓子がとにかく好き! という女性や子ども達も多いですね。
そんな抹茶好きの方や、お子さんがいらっしゃるご家庭はぜひ、ご自宅で存分に味わえるティラミスを作ってみませんか?
市販のフィンガービスケットに抹茶を浸すと、味がしみ込みふわふわに膨らむので、スポンジを作る必要はありません!
卵とマスカルポーネチーズを混ぜ、ビスケットを交互に挟むだけで一度にたくさんの抹茶ティラミスが作れちゃいます。日々のおやつでも、おもてなしにもぴったりなスイーツです。とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

材料 8人分

:2個
マスカルポーネチーズ
:250g
砂糖
:30g
:ひとつまみ
お湯
:300cc
抹茶(粉末)
:大さじ1
ラム酒
:大1.5
フィンガービスケット
:150g~200g(容器のサイズに合わせてください)
抹茶(上からふる用)
:適量

作り方

1.抹茶をお湯で溶かし、ラム酒を混ぜて冷ましておく。1
2.卵を卵黄と卵白に分け、それぞれボウルに入れる。卵黄のボウルに砂糖1/2を入れ、泡立て器で空気を含ませるようにしながら白っぽくなるまでよく混ぜ、マスカルポーネチーズを加えてよく混ぜる。17
3.卵白のボウルに塩をひとつまみ入れ、ハンドミキサーで混ぜ少しふっくらしてきたら砂糖1/2を加えてツノが立つまで泡立てる。4
4.2に3を少量入れて混ぜる。5
5.泡を潰さないように注意しながら4を3に加え、底からすくうように混ぜる。18
6.皿に薄く5を塗り、その上に、1にフィンガービスケットを軽くひたしたものを並べていく。19
7.さらに5のクリームを1/2入れ、再び1にひたしたビスケットを並べ、残りのクリームを全て上に流して2層にする。11
8.抹茶をかけて出来上がり。12131415

文・編集部

関連記事

夏の爽やかレシピ!アマルフィ風レモンクリームパスタ
夏休みのお昼ごはんにおすすめなのが、さっぱりとしたレモンのパスタ! フライパンに材料を加えていくだけでとっても美味しいレモンソースができちゃいます! 生クリームのしっかりとしたコクの中に、レモンの爽やかさが引き立って美味しい♪
旬の夏野菜で簡単!カポナータのポーチドエッグのせ
旬の夏野菜をたくさん使ったカポナータを作ってポーチドエッグをのせてみませんか?カポナータをたくさん作ったら、翌日はパンにのせて食べたり、オムレツにしたり、ごはんの上にカポナータとポーチドエッグをのせて、お醤油をたら~りさせたカポナータ丼など、いろいろなアレンジができますよ。
夏が旬のバジルで!簡単なのに絶品♪ジェノベーゼパスタ
バジルの旬は、7月~8月! 旬の摘みたてバジルをGETして、ジェノベーゼパスタを作りましょう! 美味しいバジルが手に入ったら、ぜひジェノベーゼソースを作ってみてください。 手作りのジェノベーゼソースは、市販のものより断然美味しく、実はフードプロセッサーでとっても簡単に作れちゃうんですよ!