いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

妊婦さんによって違う!妊娠線のできる場所とは? 保湿クリームとの関係性も

妊娠中に意識してケアしたいもののひとつが、「妊娠線」です。

妊娠線とは、妊娠によりおなかが大きくなっていく中で、皮膚が急激に引き延ばされるものの真皮や皮下組織は伸びにくいため断裂してしまって起こる赤紫の線状の痕のことをいいます。妊娠以外にも、急激に太った場合などにも出ますが、妊娠によって出るものは下腹部や、乳房、太ももにできやすいのが特徴です。体質により出方はさまざまです。

筆者も妊娠中は妊娠線の予防を意識していて、お風呂あがりにはお腹のまわり、脚の付け根にオイルを塗っていました。それでも産後お腹が小さくなってから、おへその下の部分に妊娠線を発見し落ち込んだ経験があります。

今回はママスタBBSに寄せられた、妊娠線についてのママたちのコメントをまとめてみました。
妊婦さんによって違う! 1

ばっちり妊娠線ができました!というママたち お腹以外にも

ギリギリまではなかったのに! 産んでみたら実はできていた……。など、「できてしまった!」という方からいろいろな体験談が寄せられました。

『1人目の時、9ヶ月に入ってすぐ仕事辞めたら一気にお腹大きくなって妊娠線できた』

『結構ある。この前、子どもに「ママのお腹の線何?」って聞かれた』

『骨盤というか、太ももの付け根にできた』

『お腹の上の方に、縦に3,4本短いのがある。産む直前まで妊娠線なかったのに、最後の最後にピキッとさけた』

『2人産んでギラギラになったよ。今は皮がダルダルになってる……』

まさかの胸にできた方もいました。

『急激にでかくなった胸に妊娠線できた! 胸にできるなんて知らなかったんだ……』

『産後は胸にもできてる』

『両乳に妊娠線ができた』

体質?妊娠線ができなかった方の声

体質によっても違いはあるようです。ただ「妊娠線ができなかった」「目立たない妊娠線」というラッキーなママもいます。全くできなかったという方の中には、「ケアをしたからできなかった」という声と、「ケアをしなかったのにできなかった」という声がありました。

『2人産んだけど、お腹も太ももも全く線が出なかった』

『何にもしなかったけど、胸も腹も出なかった。昔激太りしたおかげで皮膚が伸びやすいのかな?』

『クリーム塗らなかったけど、妊娠線できなかった』

『12kg太ったけどできなかった。3ヶ月頃からいろいろ塗ってたから? 』

『予防クリームを塗ってたよ。おかげで妊娠線はできませんでした』

『5ヶ月頃から専用のクリーム毎日塗ってた。妊娠線はできなかった』

妊婦さんによって違う! 2
みなさんの回答を見ていると「ケアをすればできない」とも「ケアをしていなければできる」とも言えないのが妊娠線のようです。保湿が重要と考えている妊婦さんは多いものの、保湿と妊娠線の有無に関連性は見られないとする研究もあります。

妊娠線は、世界的にもマイナートラブルに位置付けられているのだそうです。確かに健康に直結するものではないのですが、それでも女性にとっては自分の体が変わるのですから、多少なりともショックなもの。乾燥を防ぐ意味も込めて、お守りがわりに保湿をしてもいいかもしれませんね。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ イラスト・春野さくら

関連記事

妊娠中は大変なことがいっぱい!「妊娠初期・中期・後期」にママたちがつらかったこと
妊娠がわかると、些細なことも気になりついつい検索魔になってしまうかもしれません。初めての妊娠では、なおさら自分の身体に起こる変化に敏感になってしまいますよね。「これって普通?」と思うようなことや、...
前方から来る男性が持っているのは刃物!?妊娠中に人通りのない道を歩いたときの話
妊娠中はお腹の子を守る為、妊娠前よりも心配性になったりしますよね。お腹は重いし素早く動けないし、もし危険なめに遭ってしまったらどうしよう……どうやって逃げよう。私も外を歩くときはいつもそう思っていまし...
妊娠中に悩まされる手強い便秘。先輩ママが実践した本当に効果のあった方法とは?
妊娠中はさまざまな体の不調に悩まされますが、中でも便秘に悩むママは多いのではないでしょうか? ママスタにも、妊娠中の便秘に悩むママが投稿。実際に効果のあった便秘解消法を尋ねていました。先輩ママた...
参考トピ (by ママスタジアム
妊娠線ある?
妊娠線出た人どれくらいいる??集計します!!