いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

前方から来る男性が持っているのは刃物!?妊娠中に人通りのない道を歩いたときの話

妊娠中はお腹の子を守る為、妊娠前よりも心配性になったりしますよね。お腹は重いし素早く動けないし、もし危険なめに遭ってしまったらどうしよう……どうやって逃げよう。私も外を歩くときはいつもそう思っていました。

そんな私の妊娠後期の思い出です。

その日いつもは車で向かう病院に、車の都合がつかなかった為電車とバスで行きました。母親教室に参加し帰ろうとするとバスの本数が少なくだいぶ待つことが判明。知らない道でしたが、スマホで調べながら歩いて駅に向かうことにしました。

十中八九、犬のうんちの処理に使う道具でしょう……。本当に不審者じゃなくてよかったですが、勘違いしてしまったおじさんに申し訳なかったです(笑)。
この時は笑い話で済みましたが、本当に不審者に出会ってしまったらと思うとゾクッとします。妊婦さんでなくても、産まれてからも赤ちゃんを連れていたりして咄嗟には動けないことが多いママさんは、防犯ブザーを携帯しておくといいかもしれませんね。

 

文、イラスト・春野さくら

関連記事

臨月から通い出した産院に不安……ある助産師さんとの話
妊娠中は体調も安定せず、いろんな事が気になったり不安になったりしますよね。 そんな敏感な時期に出会った助産師さんとの話です。 突然怒られた時は何がなんだかわから...
歯磨きのときのお約束「足ピーン」で子どもが立ち上がらなくなりました
お子さんの歯磨きはどのようにしていますか? 我が家ではまず娘に自分で歯ブラシを持たせて磨かせてから仕上げ磨きをします。 「座ってしようね」と毎回座らせてから歯磨きさせてはいたものの...
お片付けイヤイヤの2歳娘に効いた声かけ方法
皆さんのお子様はすんなりお片付けしてくれますか? うちの2歳になる娘は遊ぶのが好きすぎて片付けをすごく嫌がります。 特に大変なのは寝る前で、楽しく遊んでいたのに「片付けるよ」この一言でものすごいイ...