いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

食べ過ぎ注意!「ミルキー ソフト」はクセになりそうな美味しさでした

S__4538391

”ママの味”でお馴染みの、ミルキー。ミルクのやさしい甘さと、濃厚かつ後味すっきりな味わいで知られるソフトキャンディです。大人になった今でも時々食べたくなり、口の中に広がる甘さに懐かしさを感じます。

それもそのはず、ミルキーは1951(昭和26)年に発売になった超ロングセラー商品。バターもろくに出回らない時代に開発され、現在まで全国の子どもたちに支持され続けてきたのです。

そしてご存じでしょうか? ミルキーが今、パンに塗って食べられるパンスプレットとなって店頭に並んでいます。

子どもから大人まで楽しめるパンスプレット「ミルキー ソフト」

S__4538392

雪印メグミルクが3月1日に発売した「ミルキー ソフト」は、”不二家「ミルキー」のおいしさをパンにぬって楽しもう!”がコンセプトです。ミルキーのパッケージがスーパーのお菓子コーナーではなく、バターやマーガリンの棚に並んでいるのを見かけたら、思わず目を疑いたくなりますよね。小さい頃から食べ親しんでいるミルキーが、まさかのパンスプレットになって登場するなんて! この商品、なかなかのインパクトがあるためか、ママスタBBSでも早速話題になっていました。

『気になってる! 買おう』

『今朝食べた~美味しかった!』

『ミルクフランスに挟まってるクリームみたいだなと思った』

『食べたいけど、どこ行ってもないわ』

『めっちゃ気になる!』

気になる中身は、こんな感じ。

S__4538393

ミルキーっぽい白いクリームがすでに美味しそう。

実際に食べてみると、口の中に広がるのは、まさに「ミルキー」でした。ミルキーの原料でもある練乳は、パンとの相性もばっちり。パンの美味しさを引き立てててくれ、ほどよい甘さの練乳風味がクセになりそうです。

柔らかくて塗りやすいミルキーソフトは、バケットに塗って食べるのがおすすめ! まるで、ミルクフランスを食べているような感覚になります。

S__4538394

もちろん、食パンやバターロールなど、お好きなパンに塗って食べて、いろいろな楽しみ方をトライしてみてください。ホットケーキに塗ってもよさそうですね。
ただし、塗りすぎには注意! おいしすぎてついつい食べすぎちゃうかもしれません。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

いつも頑張ってるママ達の「秘密のご褒美」コッソリ教えます!
24時間365日休みのないのが「ママ業」ですよね。毎日、家族のために頑張っているお母さん。子どもが起きる前、寝た後などのほんの数分・数十分持てる「ひとりタイム」は、ようやくほっと一息つける時間...
今日も子育てお疲れ様!ママを元気づける「ささやかなご褒美」たち #産後カルタ
子育てを経験したことのない人がイメージする子育てとは、もしかしたら楽しくにぎやかなものかもしれません。しかし現実はそんなに甘くありません。自分のペースで起きて自分の好きなことをして、自分の好き...
貯金する?使っちゃう?ボーナスの「使い道」とは
1年間に数回の楽しみである「ボーナス」。 みなさんは、一体なにに使われるのでしょうか。堅実な人やプチ贅沢をする人、はたまた意外なものを買う人も? みなさんの使い道をご紹介します! ...
参考トピ (by ママスタジアム
パンに塗るミルキー