いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

大袈裟すぎる!構ってパパに怒り心頭のママたち #産後カルタ

IMG_1529

日々子育てに忙しいママにとっては、子どもの体調不良は一大事! 病院に連れて行ったり他の子どもに病気がうつらないように隔離したりなど、目まぐるしい生活になることもありますよね。そんな中パパまで体調不良になってしまったら……。ママは大人であるパパの面倒までを見る余裕はなくなってしまうかもしれません。

みなさんの旦那さんは体調不良のとき、ママに対してどのように訴えてきますか?

体調不良をアピール!あきれるママの声

『特にひき始めのアピールが酷い』

『(アピール)しまくる!』

『子供より、煩い! めんどい!』

『36度8分で、死にそうな感じで「もうダメ」って言ってくる』

『病院連れてってー、喉痛いー、ゼリー食べたいー、部屋あったかくしてー、などなど。子ども以上に要求がひどくて鬱陶しい。微熱でこれ。私なんか40度熱あっても家事しなきゃならないのにムカつく!』

『子どもが熱出しただけで、自分もうつった気になって、熱はかったり薬飲んだりしている。ホントイヤ』

パパの「体調悪い」アピールにママたちからは怒り心頭のコメントが集まりました。大きな声では言えませんが、筆者の主人も子どもが熱を出すと必ず自分も体温計で測りはじめます。熱がなかったときの主人がなんだか残念そうにみえるのは、筆者の心が汚れているせいかもしれません。ママたちの気苦労は絶えませんね……。

これぞ大人の対応!ママに手をかけさせないパパたち

『毎回風邪ひくと喉痛くなって声出したくないから静かに横になっている。鼻詰まったりして はぁー、辛いって言っているけど、アピールには見えない』

『自分で判断して早めに病院行くか、薬買ってくるよ。うどんかおじや作ってくらいは言われる。風邪だから、旦那の部屋にはなるべく入らないようにって(言われる)』

『逆に大丈夫だよって普通を装うくらいだから心配するわ』

『具合悪いところを絶対に見せない』

『頭が痛かろうが熱があろうが黙っているから、本当にしんどくならないと分からない』

おとなしく寝ているパパもいれば、自分で病院に行き自分の部屋には入らないようにと家族に配慮をしてくれるパパもいました。また家族には体調が悪い姿を見せない! というパパもいますね。ママにとってはパパの「体調悪いアピール」は少々面倒に感じるかもしれませんが、パパの体調が悪いことを知らされないのも不安に感じるかもしれません。

子育てに家事にと忙しいママを気遣ってのことなのでしょうか。ママにも体調不良を知らせないパパは「自分でなんとかしよう」と思っているのかもしれませんね。そうなるとパパに対して「申し訳ないな」という気持ちがわいてしまうママもいるかもしれません。

筆者は主人の体調不良で救急車を呼ぶことになった経験があります。よもやの事態になって慌てるよりは、事前にパパを含め家族の体調が悪いことを知っていたほうが何かと準備できることもあるのではないでしょうか。家族だからといって甘えすぎず、かといって自分ひとりですべて抱え込んで何とかしようとせず、家族はみんなで協力しあっていきたいですよね。

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・ななのぶ

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

「背中スイッチ」に注意!ママたちの執念の寝かしつけ #産後カルタ
全国のママのみなさん、毎日子どもの寝かしつけお疲れさまです! 1日の生活の中で、子どもの「寝かしつけの時間」はママの最大の難関ともいえるのではないでしょうか? とくに子どもが小さいと、抱っこして...
理想とはほど遠い?子育てママの「オシャレに対する現実」#産後カルタ
独身時代、流行を取り入れたバックにメイク道具をいっぱい詰めたポーチを入れて出かけていた方、いませんか? そんなオシャレを楽しんでいたママたちも、子育てが始まると優先すべきは「子ども」です。独身...
「あの日のことは忘れません」出産後、毎日面会に来てくれた旦那さんとの思い出 #産後カルタ
「出産」という大仕事を終えたとおもいきや、一息つく間もなくはじまる赤ちゃんとの生活。妊娠中に描いていた微笑ましいイメージとは裏腹に、上手くいかない授乳、なにをしても泣き止まない赤ちゃんに、不安...
参考トピ (by ママスタジアム
旦那さん風邪ひいたとき 集計