life

パパからも「ありがとう」! ママたちの“ハッピーな母の日”エピソードをご紹介

pixta_13354516_M

母になって3年。この間に3回の“母の日”がありました。
それぞれが思い出深いものでしたが、忘れられないのは初めての“母の日”。娘を出産した2ヵ月後。夫が、一輪のカーネーションを抱えたぬいぐるみをコンビニで買ってきてくれました。
“母の日”にカーネーションをもらう立場になったという意識がまったくなかったので、とても嬉しいサプライズだったことを覚えています。
夫も、偶然コンビニで見かけた商品を思わず手に取ったと話していました。
そのときにもらったぬいぐるみとカーネーションは、今も大事に飾ってあります。

もともとは「子どもからママへ」というイベントですが、筆者と同じようにまだお子さんが小さいご家庭では、代わりにパパが“母の日”を計画してくれた、というところも多いようです。
ママスタBBSにも「パパからママへ」の“母の日”エピソードがたくさん投稿されていたので、ご紹介したいと思います。

パパからの“ハッピーな母の日”エピソードにほっこり

「うちの旦那は、まだ子どもが小さいから子どもの代わりに、あと『母の日』はあっても、『妻の日』はないから、母の日にいろいろやってくれた」

「ショッピングモールで、すごく可愛いオルゴールがあって、欲しそうに見てたら、
旦那が母の日にくれた。息子はまだ0歳で母の日とか分からないから代わりみたい」

「カーネーションの可愛い雑貨が売られてて『あっ、めちゃくちゃ可愛いな』って私が言って通り過ぎたら、旦那がそれを持ってレジへ。家に帰ってから『はい』って渡された」

「ご飯作ってくれて、サプライズにでっかい花束くれた。父の日も盛大にしてあげようと思います」

「薔薇2本(笑)。あとマッサージしてもらったよ」

「家事育児全般と、マッサージとエッチ。父の日が怖い(笑)」

「育児と家事に対する感謝の手紙とケーキだった! 普段、家庭を省みないで仕事に夢中だっただけに 涙が出るほど嬉しかった。父の日は、私も手紙を書こうと思う」

また、小さなお子さんのサポート役に徹してくれたというパパも。

「2歳の娘からってことでカーネーションをいただきました。一緒に花屋に行って選んだらしいです! ありがとうございます」

「旦那が買って来たらしいけど 3才娘から ママありがと!とカーネーションをもらいました 」

「子供の絵と一緒にカードが添えられていて『いつも美味しい弁当をありがとう』と旦那のメッセージが書いてありました。すごく感動してしまいました」

どれも素敵なエピソードばかりですね!
みなさんのお話を見ていると、ついつい「今年の母の日は何をくれるかな?」と期待してしまいそうになります。
「“母の日”なんだから夫がやる必要ある?」という声もあるかもしれませんが、まだ小さい子どもの代わりにと旦那さんが考えてくれたサプライズだと思うと、お花一輪だって笑顔になれるものです。

その代わり、来月の父の日には、子どもたちと一緒にパパへの感謝の気持ちを表すものを考えなくてはいけませんけどね!(笑)。

文・鈴木じゅん子

参考トピ (by ママスタジアム
母の日。旦那さん何かしてくれた?父の日は?