life

2千円持って行ってみた!安カワ天国「Birthday」のお買い物レポート

夏の終わりが近づいてきました。よく食べ、よく寝て、よく遊んだ子どもたちは「夏に成長する」とも言われています。いつの間にか少し伸びた背丈に嬉しい反面、ママたちの脳裏をかすめるのは「去年の服…着られるかしら?」。

秋冬も目前ですね!まだ少し早いですが、来月には長袖の準備も始めなくては。子ども服は、できれば安く抑えたいけど安っぽいのはちょっと…なんていうママの気持ち分かります!

そこで今回はママの強い味方、コスパで有名な「Birthday」に2千円を握りしめ行ってまいりました。さて、2千円で満足なお買い物はできるでしょうか…?

ところで「Birthday」って知っている?

birthday 外観

「Birthday」とは「しまむら」グループで、ベビー・トドラー用品の専門店です。東京都心にはないですが、全国に店舗を構えており、筆者は主人の実家に帰省した際には必ず立ち寄るお店です。ベビー・トドラー用品専門店は、赤ちゃん本舗や西松屋がありますが、この中でも「品ぞろえ」「お手頃価格」「品質」のバランスは、「Birthday」がナンバーワンだと思います!

「Birthday」のトリコになってしまう5つの「ツボ」

1つ目のツボは「広さ」

広すぎても見終わるまでに疲れてしまうし、狭すぎてもゴチャゴチャしてしまいます。「Birthday」は、「広さが丁度よい」のです!

2つ目のツボは「洋服のセンス」

NOブランドだけではなく、メジャーブランドの品ぞろえも豊富です。しかも、洋服のセンスは抜群!きっちり流行を抑えてくれているのも嬉しいです。洋服写真

3つ目のツボは「種類豊富な店内」

手ごろな広さに関わらず、「かゆいところに手が届く」くらいに欲しいものが見つかります。ウェットティッシュのフタも、こんなに種類があるなんて知りませんでした。ウェットティッシュ写真

4つ目のツボは「キャラクター系おもちゃの取り扱い」

子どもが喜ぶ「キャラクター系」のおもちゃ。アンパンマンはどこのお店でもだいたい置いてありますが、プリキュアや戦隊もののおもちゃは、意外にもおもちゃ専門店に行かないと手に入らないことが多いのです。こちらにはそういった「キャラクター系おもちゃ」も豊富な品ぞろえがあるので、子どものテンションが上がります!

5つ目のツボは「値下げが破格」

洋服の「破格」ときくと、いかにも「売れ残り」だな…というのが分かるものがありますが、「Birthday」の「破格」はラッキーとしか言いようのない品物が多いです!写真のシンプルトレーナは380円!男女とも着られるし、シンプルなのでヘビロテ間違いなしになりそうな1枚ですよね。トレーナ写真

お買い物レポート!2千円でどれくらい買えるのか?

カワイイ洋服たちに買い物意欲がわき上がりましたが、今回の予算は2千円! 本当に必要なものを見極めて購入したのがコチラです!

買い物写真

長女の長袖パジャマ上下→580円(値引前1480円)

次女の長袖パジャマ上下→380円(値引前1480円)

長女の夏服(来年も見据えて大き目)→580円(値引前1480円)

タオルハンカチ3枚→280円

合計1820円(値引前4720円)

おそらく、去年の長袖パジャマが小さくなってしまっていると感じたので、欲しかったパジャマと、涼しくなっても着られそうな落ち着いた柄の半袖トップス。あとは新学期に使うタオルハンカチの合計6枚を購入して、2千円でおつりがきました! 安カワ天国ですね! 大満足!

年始に行った時は、アナ雪のお弁当箱、水筒、カトラリー、コップ、おしぼり&ケースを2千円の福袋で購入しました。安いのに「いかにも安物」に見えないのが、「Birthday」の最大の魅力だと思います。