life

子どもの名付けで、義家族と揉めたことってある?

image
お子さんの名付けは「親からお子さんに送る、はじめてのプレゼント」。

たくさんの思いを詰め込んで、一生の名付けに悩む時間も、マタニティライフの楽しみのひとつではありませんか?

しかし、せっかく決めたお子さん名前を発表したら、「思わぬ反応が返ってきた」というママたちもいるようです…

■夫婦で決めた名前に対して「反対された」「嫌味を言われた」という意見が

ママスタ掲示板には、せっかく決めたお子さんの名前が義理の両親から反対された、という声が集まっていました。

『自分の尊敬する偉人の名前をもらい、子に付けたいと言ったら「字画がよくない」「偉人の名前は名前負けする」などと色々いわれたよ。
でも夫婦で子の将来を想いながら一生懸命考えた名前なので、義親のことは無視しました。いまだに何かあるとチクチク言われるけど、スルーしてます。』

『私達夫婦の前では言わないけど、従兄弟夫婦の前では未だに言ってるよ。「あの名前が良かったぁ」って。産んだのは義母じゃないのにね…。』

『うちなんて、隣近所の人に名前聞かれて「気に入らん名前だから忘れた!」って義父が答えてたよ…』

筆者が自分の子の名付けの際には、特にまわりから何かを言われることがなかったので…せっかく決めた名前に「微妙な反応が返ってきた」という意見の多さにビックリ!

この他にも、「実母」や「義兄」に反対されたという方もいました。

そのような反応があったみなさんは、結局どうしたのでしょうか?

■やっぱり、子どもの名前は譲れない!「名前決定の相談をしなかった」「自分たちで決めた」という意見

『自分達の子どもなんだから、自分達でつけたらいいと思うんだけど…
わざわざ義両親に言うのは何故?』

『子どもにとって名前は、親からの最初のプレゼントだから…いちいち義両親が口挟む事じゃないよね。
義両親の子でもないし、ママが痛みに耐えて産むんだから、夫婦が納得した名前でいいと思います。』

『義両親なんて、何がどうでも一言、二言、言いたいんだから「受け流す」図太さも必要!』

『良い事を教えてあげましょう!
揉めたりしたら、書類を出しちまったもんの勝ちです。
あとは、「はいはい!もう、どうにもなりませんよ~」の一点張りです。』

■一方で、まわりとの『妥協点を見つけた』という意見も…

『揉めたというほどでもないですが、うちは義母の助言で、漢字の読み方を変更しました。
変更になった名前もおかしいものではなかったし、「みんなが納得できれば…」と思ったので。』

『一人目は男の子で、「これを付けたらいい。」と言われ、私が考えてたのを混ぜた。
二人目は女の子で変な名前にされそうになったけど、なんとか言って、義母が画数で絞って、普通?の名前にした。
今後も縁を切らないなら、一緒に考えてマシなのにしてもらった方がいいよ。』

『妊娠ハイになっている親たちが、イメージだけで付けた奇抜な名前より、良識ある祖父母がつけた名前の方が良いこともある。』

『うちの場合は、義母が神社で勝手に名前の候補を出してもらってきて、わざわざ家まで来たからね…
結果、したかった名前には出来ず、その候補の中から選ばされたよ。せめてもの抵抗で読み方だけは変えたったけど。
でも、今になっては、自分達で考えたやつにしなくてよかったかもって思ってる。』

newborn baby in embrace of mother
思わぬ反応を示したまわりからすれば、「相談もなしに勝手に決めた」ということで揉めるケースもあるようですが…

そんなケースに対して、「自分たちの子どもの名前なのに、誰かの許可が必要なの?」「最終的には、夫婦で納得した名前をつけてあげればいい」という意見も多く挙がっていました。

あなたは、自分のお子さんの名付けの際、夫婦間だけでなく、まわりの方と相談しましたか?そしてもし、その時に思わぬ反応が返ってきたら、どうしますか?

実際に返ってきた「思わぬ反応」や、その後の名前決定までのエピソードなどがありましたら、合わせて教えてください。

ライター:赤石 みお
image

参考トピ (by ママスタジアム
名付けで義母に報告
名付けで義両親と揉めています