いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

talentcolumn

【コラム:田村亮&庄司智春 ラブ嫁!ラブ家族!!】第8回 2人目と3人目はまた違って面白い!3,4,5人目は一緒やで!

全8回に分けお届している田村亮さんと庄司智春さんのパパ芸人対談『ラブ嫁!ラブ家族!!』。
最終回では読者からの質問にお答えいただきました!

r_s_8_pic02

子育て中のパパから届いたお2人への質問パート2をご紹介します。
◆「今子どもが一人いて、もう一人欲しいと思うのですが、自分の年齢や将来のことを考えると、いまいち踏み切れずにいます。そんな私に後押しをいただけますでしょうか?」

亮:うちは1人目が産まれた時もすごく嬉しくて楽しくなったけど、2人目ができた時に、本当に家族になった感じがしたのを覚えてる。

庄司:へぇ。そうなんですねぇ。

亮:上の子が下の子の面倒をみてるのを見た時に、「あっ、これや!家族って!」って思ったんよ。
俺が4人家族で、父ちゃん、母ちゃん、兄ちゃん、俺やったから、同じようになった時に、「これこれ!家族!」って思ったというかね。

上の子が下の子を思いやったり、ケンカを吹っ掛けたり、それを母ちゃんがなだめたり…
関係が複雑になることで、家族らしさが出るっていうかね。
子どもの成長にも良いし、親としても成長できたし、それまであった感覚とは全く違うものになりましたね。

庄司:1人増えるだけで、そんなに違うんですか?

亮:うん。全然違うよ。
TIM(お笑いコンビ)のレッドは5人子どもがいるんやけど、レッドが言ったのは、「2人目と3人目はまた違って面白い!けど3,4,5人目は一緒やで!」って(笑)
3人目以降は同じらしいわ(笑)
タイミングはわからんけど、庄司も2人目欲しいやろ?

庄司:そうですね、奥さんは3人欲しいって言ってるんですよね。
俺、大丈夫か?という不安はあるんですけど(笑)
息子にとって成長し合える兄弟に恵まれれば良いなと思うし、教育としても良いなと思いますよね。

あと妹が出来てもいいと思うんですよね。
俺も亮さんも男兄弟じゃないですか?なんか、がさつじゃないですか?
女兄弟がいた奴のほうが、柔らかくてコンパとかでもモテるんですよね(笑)。とにかく恵まれるのであれば、俺は大賛成だと思いますね。

r_s_8_pic01

亮:ほんとに、恵まれるのであればぜひ!
俺の経験からは絶対2人目は持った方がいいと思いますよ!
では、もう1つの質問をご紹介します。
◆「ご自分のお子さんを笑わせる鉄板ネタがあれば教えてください」

亮:うちはなんだろうなぁ。
「今でしょ!」がちょっと流行ってたけど、それも言いたい側やから(笑)
俺が言うんじゃなくて、言わせてあげなきゃならんからな(笑)

きれいに普通の会話で、「今でしょ!」って返してあげると、めっちゃ喜んでたな。
時代に乗ってるのをうまいこと使ってあげるとウケるよね。

庄司:僕はね、今は「いないいないばぁ」ですね。
まだ、そういうので笑ってくれる歳なんで(笑)
あと、どっかに隠れていきなり顔を出すとかね。

緊張と緩和というのがお笑いの基本なんですけど、それが1番ウケてますね。
あと心がけてるのは、とにかく全力で遊ぶことですね。
仕事以上にリアクション激しいんで(笑)ものすごく喜んでくれるんですよ。
うちの息子、僕が泣き真似するとキスしてくれるんですよ。だから、一回やられたふりして、泣いてキスしてもらって、復活してみたりね。延々、終わりのない遊びをしてます。
では、最後に日々子育てを頑張るママスタのママ達にメッセージをお願いします。

r_s_8_pic03

庄司:もうね、ほんとにお疲れ様です!という言葉しか出てきませんが、このまま頑張っていただいて、我々パパ達を支えてください。

疲れたら疲れたって言っても良いと思いますし、溜まって爆発させるよりも、うまくガス抜きしていただいて、楽しく子育てをしていってほしいと思っています。ほんとに、「いつもパパ達を支えてくれてありがとうございます!」と言いたいです。今のまま頑張ってください!

亮:そうですね。ママ達は本当に充分頑張ってると思います。
子育てということがどれだけ大変なことかということはパパ達もわかっていると思いますし、パパ達は出来るだけ、自分ができる範囲でやってると思います。

その範囲は、人によっても家庭によっても違うと思うから、よそと比べて、他の家の良いところばかり見たり羨ましがったりせず、夫婦で話し合って、楽しく育児ができる環境を作っていってほしいなと思います。
そうやって夫婦でコミュニケーションをとっていくことで、子育てが楽しくなったり、夫婦としての絆が深まったりすると思うんです。

どちらかがイライラしたりする時期があるのは当然だけど、それをタイミング良く切り抜ける方法を見つけたりするのも夫婦を楽しむ秘訣じゃないかなと思います。
例えば「おかえりなさい」の一言かもしれないし、旦那さんの「洗い物しとくわ」と言う思いやりなのかもしれないし、何か家族の中でそういう物を見つけて、頑張っていってほしいなと思います!

 

亮さんと庄司さんのロングインタビューいかがでしたか?
普段、テレビであまり見ることのできない一面を見せていただけましたね!
お2人とも、素敵なパパ、また奥さんのことをとても愛している旦那さんで、楽しいインタビューでした!
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)