いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<価値観の違い?>汚れたトイレ掃除するのダレの義務?伝わらない思い【第3話まんが:相手の気持ち】

前回からの続き。私には3年ほどお付き合いしているママ友が2人います。だいち君ママと、かおりちゃんママ。だけど最近、悩んでいることがあるんです。それはだいち君がほぼ毎回トイレの失敗をして、わが家のトイレの周りを汚していくこと……。
仲良しママ友仲たがい_007

仲良しママ友仲たがい_008

仲良しママ友仲たがい_009
汚れた場所を掃除するのは、家主の役目なのでしょうか? 汚したのは自分の子どもなのに……。私だったら、家主から指摘されるようなことがあれば、「掃除用具を貸してほしい」と言います。次に家に行く機会があれば念のためにトイレに流せる掃除用具を持っていくかもしれません。こういう小さな価値観の違いの積み重ねで……だいち君ママに対するイライラが募っていってしまいました。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・crono 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

cronoの記事一覧ページ

関連記事

<価値観の違い?>距離を置く?疎遠にする?第三者に相談してもいい?【第4話まんが:相手の気持ち】
【第1話】から読む。 前回からの続き。私には3年ほどお付き合いしているママ友が2人います。だいち君ママと、かおりちゃんママ。だけど最近、悩んでいることがあるんです。それはだいち君がほぼ毎回トイレの失...
<価値観の違い?>仲良くなれる人見つかったと思ったのに……疎遠に「私何かした?」【第1話まんが】
ママ友がいない日常は何かと不都合があります。例えば子どもを公園で遊ばせるにも、集団の中ひとりで遊ばせる勇気はない。子どもがお友だちと遊びたいと言っても、ママ同士が連絡先を交換していないと遊べないときも...
<無償は当然?断りたい!>美容師の私にママ友が「無料で子どもの髪の毛をカットして」【前編まんが】
私は美容師です。ママ友の子どものカットを頼まれることがあります。自分のお店を構えていないのでカットをするときはその人の家に行くのですが……。 厚意でカットしているとはいえ、「お金を払うよ!」と言...