いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<無償は当然?断りたい!>美容師の私にママ友が「無料で子どもの髪の毛をカットして」【前編まんが】

私は美容師です。ママ友の子どものカットを頼まれることがあります。自分のお店を構えていないのでカットをするときはその人の家に行くのですが……。
前編 美容師の私に無料で子どもの髪の毛をカットしてほしがるママ友!断ったら角が立つ?01
厚意でカットしているとはいえ、「お金を払うよ!」と言ってくれる人が非常に少ないです。「友達だからいいでしょ?」みたいな感じで、金銭以外にお土産をもらうこともあれば、なにも貰わないこともあります。

とくにママ友Aさんは、毎月お子さんのカットを頼んできます……が毎月お金をくれません。

前編 美容師の私に無料で子どもの髪の毛をカットしてほしがるママ友!断ったら角が立つ?02
初めは、親同士・子ども同士が友達だということもあり、お世話になっているからと思っていましたが、毎月無料でカットをお願いされるとなると正直困ってしまいます。

私自身、たとえば保育士の友人が子どもを預かってくれたとしたら対価としてお金を支払うのは当然だと思うし、イラストレーターの友人にイラストを描いてもらったとしたら言い値をお支払いします。なによりも先に「いくらくらいでお願いできる?」とお伺いします。

“無料でやってもらって当たり前”の感覚がまったく理解できないのです。

前編 美容師の私に無料で子どもの髪の毛をカットしてほしがるママ友!断ったら角が立つ?03
きちんと感謝して、その気持ちを示せないならもうやってあげたい気持ちは正直ありません……。けれど今までやってあげていたぶん、急に断ったら角が立つかなと、悩んでいるのです。どうするのが正解なのでしょうか。

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<無償は当然?断りたい!>美容師の私にママ友が「無料で子どもの髪の毛をカットして」【中編まんが】
前回からの続き。私は美容師です。ママ友の子どものカットを頼まれることがあります。とくにママ友Aさんは、毎月お子さんのカットを頼んできます……が毎月お金をくれません。今月もそろそろ言ってくるころかな……...
<非常識なママ友>親子クラブの備品を売っちゃった!?嘘を重ねたママ友の行く末は【前編】
私が住んでいる市には、どの小学校区にも「親子クラブ」と呼ばれる未就園児親子の集まりがあります。行政や地域のサポートを受けながら、ママたちが自主的に活動しているクラブです。 そんなある日、書記のマ...
<浮気の種?>うちの旦那に馴れ馴れしいママ友。もし好意を抱いていたら……!【第1話まんが】
山本さんの行動は、ほかの人にも少々奇妙にうつっているようです。ただそうは言われても、何か決定的なことをされたわけではありません。山本さんが夫に馴れ馴れしいだけ。当の夫はというと……。 ...