いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<高卒フリーター、娘の将来>「好きな人ができた!」じゃあ花嫁修業しないと……!?【第3話まんが】

前回からの続き。数年前の話です。私の名前はマイコ。現在50代で、子育てがひと段落してからずっとパート勤務をしています。19歳の娘・ユカナはフリーター。実家で暮らしており、月7万くらい稼いだバイト代はすべて自分のおこづかいにしています。私はもっと将来を見据えて、フルタイムで頑張って働いてほしいと思っているのですが、夫はユカナの現状を放置。義母も「結婚して家庭に入ればいい」と古い価値観を吹き込んできます。ユカナ自身も、自分が打ち込める仕事を探しているようですが、これといって見つからず悩んでいるようです。同級生が大学を卒業する22歳頃までには、自立のめどを立ててほしい。そう思った私は、一つ提案をしてみました。
高卒後バイトの娘3-1
やっぱりユカナ本人がやる気にならないと、いくら私が勧めてもムリなのでしょうか。ユカナの様子を見て、私は心の中でそっとため息をつきました。しかしあるとき、ユカナに、変化が訪れます。

高卒後バイトの娘3-2

高卒後バイトの娘3-3
ユカナには若いうちに専門知識を学んだり、やりがいのある仕事に就いてキャリアを積んだりしてほしい。40代、50代を見据えて長く仕事を続けられるように、その下地作りをしてほしいと思っています。しかし義母は「専業主婦! 稼ぐのは男! 女の仕事は腰掛け!」の一辺倒。自分が若い頃の価値観で止まっているのです。恋をして浮かれてしまう気持ちはわかりますが、こんなときこそ足元をしっかり見てほしい。結婚だ、専業主婦だと義母の言葉に引きずられて、社会人経験を積むべき若い時期をムダにしてほしくないのです。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・編集部 作画・Michika 編集・荻野実紀子

バナー
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<高卒フリーター娘の将来>きっかけは失恋?誇れる自分へ「自分を好きになりたい!」【第4話まんが】
【第1話】から読む。 前回からの続き。数年前の話です。私の名前はマイコ。現在50代で、子育てがひと段落してからずっとパート勤務をしています。19歳の娘・ユカナはフリーター。実家で暮らしており、月7万...
<高卒フリーター、娘の将来>月7万円。家へのお金0円。一生親をあてにする気……?【第1話まんが】
これは数年前のお話です。私の名前はマイコ。現在50代で、子育てがひと段落してからずっとパート勤務をしています。長男のユウマは大学進学と同時に一人暮らし。今は19歳の娘・ユカナと、会社員の夫・コウイチと...
<18歳で結婚>高3で妊娠、結婚。就職経験のない私を「世間知らず」バカにする旦那【第1話まんが】
私は子ども3人を育てる専業主婦です。高校を卒業後すぐに専業主婦になったので、私には働いた経験がありません。妊娠がわかったのは高校卒業を間近に控えた頃でした。 旦那は少し前に自営業として独立し...