いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<両親へのお金は?>思い出す実母のぬくもり……幼い自分が受けた、差別【第6話まんが:姉の気持ち】

前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。妹のコハルが生活の苦しい両親に「仕送りをしよう」と言い出しました。弟と妹は「両親を助けてあげたい」と思える親子関係を築けていたのだな……と改めて感じました。けれど私はそうではなかったのです。
両親への仕送り6_出力_001

両親への仕送り6_出力_002

両親への仕送り6_出力_003
今でも思い出すだけで胸が苦しくなるような子ども時代でした。しかし弟と妹からすれば「要領の悪い姉がいつも母親に怒られている」というだけの光景。「姉は変わり者だから母と相性が悪い」「怒られる姉がいけない」その程度に思っていたことでしょう。私が両親に心を開くことはありませんでした。

【第7話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<両親へのお金は?>結婚祝いは3千円「関わりたくない」私と母の関係は【第7話まんが:姉の気持ち】
前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。私を産んだ実母は3才のときに亡くなり、現在実家にいる母は父の再婚相手...
<両親へのお金は?>親の口癖「お金ない」親孝行したい妹。親と相性の悪い姉。差額は【第1話まんが】
これは最近のお話です。私は第1子を妊娠中のコハルです。私は3きょうだいの末っ子で、8才年上の姉(アユミ)と、3才年上の兄(サトル)がいます。それぞれ結婚をした今も、よくメッセージなどで連絡を取り合って...
<娘を捨てたママ>2歳娘を育児放棄「ママいない理由は一生言わない」【第1話まんが:パパの気持ち】
元妻(ナナミ)とは喧嘩が絶えなかった。揉める原因は主に金と交友関係のことだ。元妻は金遣いが荒く、しかも男女問わず交友関係も幅広かった。娘(サラ)が生まれてからは、育児で思うように動けないストレスも...