いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

<夫の無視がツライ>夫はモラハラ!?反撃するため……夫の世話ストップ【第3話まんが:妻の気持ち】

前回からの続き。

まんが-2

【完成版】537夫の無視がツラいです③_02

まんが
子どもを世話している合間に夫の好きな献立を考え、買い出しをして食事を作るのも、シャツにアイロンをかけるのもやらなくていい……夫のためにする家事が減るだけなのに、こんなに心が軽くなるなんて……! 今まで家事育児のタスクの多さに、知らず知らずのうちにがんじがらめになっていたんだとあらためて気付かされました。
家庭内に強い不満があっても吐き出せず、ストレスばかりで閉塞感……でもそんな暗い状況でも、私にできることがある。仕事と育児を両立させるためになにを効率化すべきか情報を集めたり、復帰に向けてやれることをやって一歩一歩前へ進んでいこう。
自分にできることを一つひとつ積み重ねて、今日よりいい明日を目指していこう。
そう思うと、スッと心に光が差し込んでくるのでした。

【第4話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・Ponko 編集・横内みか

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Ponkoの記事一覧ページ

関連記事

<夫の無視がツライ>泣く母「息子が情けない」俺の味方だと思ってた……【第4話まんが:夫の気持ち】
【第1話】から読む。 前回からの続き。数年前の話です。先日、育休中の妻(ユウカ)とケンカになってしまった。俺(コウタ)は腹が立ったのでしばらく無視をしていたら、ユウカは俺の分だけ食事を作らなくなり、...
<夫の無視がツライ>共働き、産後の家事育児に夫は「ママの仕事だろ?」【第1話まんが:妻の気持ち】
これは数年前の話です。私の名前はユウカ。29歳の会社員です。先月、第一子のナミを出産しました。現在、育児休業中です。 いざナミが生まれて里帰りも終わり、ワンオペ育児が始まると……...
<月イチで義実家へ?>結婚時の約束を後悔!高校生になった子どもたちの反応は……【第1話まんが】
私はサワコ(45歳)。夫のヒトシ(50歳)とカスミ(高校3年)とスミレ(高校1年)と生活しています。 今から20年前、夫のヒトシの家で結婚の挨拶を済ませた際、サラリととんでもない約束を義両親と交わし...