いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【ママの飯がマズくて:長男編】嬉しい!給食より、ウチで食べるご飯が優先<第10話>#4コマ母道場

前回からの続き。「妻の飯がマズくて離婚したい」でひと悶着あったミナミさんとアツシさんご夫婦。すったもんだの末、互いに歩み寄ることができ、家族全員が笑顔になる結末を迎えました。しかし大人は解決しても、実際にミナミさんの作る「家庭の味」を「そういうものだ」と思って育った子どもたちは、どのような気持ちの変化を遂げたのでしょうか。長男の「ジュン」くんは小学3年生。「ママの作る料理」が少し違うかも……? と気づきはじめたのは、幼稚園の頃からだったようですよ?

※本記事は書籍『妻の飯がマズくて離婚したい』から一部抜粋・編集しています。

第10話 「給食最高!」……だったけど

tyounan010-01
tyounan010-02
tyounan010-03
tyounan010-04
【編集部コメント】
たかが「ご飯」、されど「ご飯」です。ご飯をきっかけに家庭の雰囲気も、子どもたちの笑顔も増えたミナミさん一家。家庭のご飯が美味しくなったことで、ジュンくんも給食に固執しなくなったようですね。給食はもちろん美味しいけれど、やっぱり「家庭の味」が一番。そう言える食卓は、ジュンくんが大人になっても心に残り続けることでしょう。

【ママの飯がマズくて:長女編】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・もち 編集・荻野実紀子

バナー

【ママの飯がマズくて長男編】バナー

飯マズバナー

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【ママの飯がマズくて:長女編】お友だちと「おままごと遊び」楽しい!ザバァ<第1話>#4コマ母道場
【妻の飯がマズくて離婚したい:第1話】から読む。 「妻の飯がマズくて離婚したい」でひと悶着あったミナミさんとアツシさんご夫婦。すったもんだの末、互いに歩み寄ることができ、家族全員が笑顔になる結末を迎...
<お金のルール?>小3娘が「友達にジュースおごられた」トラブル予感。対応の正解は?【前編まんが】
数年前の話です。私は小学3年生の娘サユを育てるママです。ある日の午後、学校から帰ってくるサユを待っていると家の電話が鳴りました。出てみると小学校の担任の先生でした。 先生が言うには先週サユが...
新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...