いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<カミングアウト>「恋愛対象は女性じゃない」義兄と義両親の思い。私たち夫婦の答えは【後編まんが】

前回からの続き。1年前のお話です。私(木村美香子)は旦那と息子との3人暮らし。今住んでいるまちが気に入り、マイホームを購入しようと思ったら、義両親が「家が欲しいならわが家の隣に建てろ」と言ってきたのです。2年ほど前に自慢の長男である義兄の恋愛対象が女性でないことと、親の望むような結婚ができないことをカミングアウトしてから、義両親のなかでは勝手に次男である旦那が跡継ぎとなっていたようですが、同じころ私たちは義兄から事情を聞いていました。
03_01_02

私の周りにも異性を好きになれない人や、そもそも恋愛の感情を持たない人などさまざまな友人がいるので、とくに偏見などはなく、私たち夫婦は義兄の告白を素直に受け入れたのでした。義両親と話が決裂するなか、義兄に現状の報告と相談を持ちかけました。(A市にマイホームを建てる予定にもかかわらず「実家の隣に家を建てろ」と言われた話、跡継ぎうんぬんの話などをかいつまんで話しました)
03_02_02
電話を切ったあと、義兄の今後の希望を旦那から聞きました。

まんが2
その後、義両親の合意はないまま私たちは土地を契約し、マイホームを建てました。義両親の反対意見があるなか家を建ててしまったのは、少しだけ胸が痛みました。でも建ててしまえば新居生活は快適、今は嬉しさのほうが勝ります。それに恋愛対象のことに限らず、排他的な義両親のもとでの子育てをするのは勘弁してほしいというのが本音です。自分たちが子育てしたいと思った場所でマイホームを建てたこと、今私たちに後悔はありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・春野さくら 編集・Uemura

【つぎ】の記事:<嫁姑問題>「孫の写真が欲しい」嫁は子育てをちゃんとしてない……?【第1話まんが:義母の気持ち】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<女性同士の結婚式>憧れの先輩が突然カミングアウト!心の偏見に気づき学びを得た日【前編】まんが
私が広告会社に勤めていたときの話です。会社の先輩Aさんは私の憧れの女性でした。彼女のいいところをあげるとキリがありません。 配属された部署は、化粧品や美容品を担当していたので女性が多く、Aさん含...
<カミングアウト>マイホーム購入!しかし……「長男ムリだから次男に」無茶ぶり義両親【前編まんが】
1年前のお話です。私(木村美香子)は旦那と息子との3人暮らし。最近、育休が終わり復職しました。今住んでいるA市は、保育園や学校、病院も充実していて子育てがしやすく、通勤も便利です。息子は1歳をすぎたば...
【前編】同性愛者の中学生の息子が初めてのお付き合い。しかし相手の親御さんと言い合いになって……
うちの中学生の息子(B)は同性愛者です。 そんな息子が少し前から学校へ行きたがらなくなりました。多感な時期でもあるし、息子なりの事情があるのだろうと、しばらくは様子を見ていましたが、ついには不登...