いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<カミングアウト>マイホーム購入!しかし……「長男ムリだから次男に」無茶ぶり義両親【前編まんが】

1年前のお話です。私(木村美香子)は旦那と息子との3人暮らし。最近、育休が終わり復職しました。今住んでいるA市は、保育園や学校、病院も充実していて子育てがしやすく、通勤も便利です。息子は1歳をすぎたばかりとまだまだ幼く、子育てするのにいい環境のA市で、これからも暮らしていきたいと思っています。
偏見?義兄に跡継ぎはムリ 前1

しかし、旦那が「家探しをしている」と義実家にもらしたようです。義父に「家のことで話がある」と呼び出され、イヤな予感がしました。義両親の対応は旦那に任せようと思っていましたが、あまりの横暴な物言いに私も思わず口をはさんでしまいます。
偏見?義兄に跡継ぎはムリ 前2
どうしてまだ小さいわが子の将来の部活にまで口出しされないといけないのでしょう。ここまで自分たち本位にしか考えられない人だとは思いませんでした。それに結婚するとき、私たちは「同居はしない」と約束していたのです。

偏見?義兄に跡継ぎはムリ 前3
旦那は次男。2年ほど前、結婚を急がせる両親に義兄は、「自分の恋愛対象は女性でないから親の望む結婚はできない」とカミングアウトをしました。ずっと長男第一だった義両親なのに、そのことを知ってからは義兄のことについて全く触れずにいました。それと同時に、義両親のなかで跡継ぎは旦那だとなっていたようです。義兄に一般的な結婚や子どもを授かる可能性がないから跡継ぎにできないだなんて、私には全く解せません。そもそも「後継ぎが必要」という考え方自体、わずらわしいと感じるのでした。

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・春野さくら 編集・Uemura

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

春野さくらの記事一覧ページ

関連記事

<カミングアウト>義兄と義両親の事情?「勝手に家建てるな」「後継ぎ?何を継ぐの?」【中編まんが】
前回からの続き。1年前のお話です。私(木村美香子)は旦那(智明)と息子の3人暮らし。今住んでいるまちが気に入り、マイホームを購入しようと思ったら、義両親が「家が欲しいならわが家の隣に建てろ」と言ってき...
<女性同士の結婚式>憧れの先輩が突然カミングアウト!心の偏見に気づき学びを得た日【前編】まんが
私が広告会社に勤めていたときの話です。会社の先輩Aさんは私の憧れの女性でした。彼女のいいところをあげるとキリがありません。 配属された部署は、化粧品や美容品を担当していたので女性が多く、Aさん含...
【前編】同性愛者の中学生の息子が初めてのお付き合い。しかし相手の親御さんと言い合いになって……
うちの中学生の息子(B)は同性愛者です。 そんな息子が少し前から学校へ行きたがらなくなりました。多感な時期でもあるし、息子なりの事情があるのだろうと、しばらくは様子を見ていましたが、ついには不登...