いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

<テンション上がる臨時収入>5万円があったら、「自分のため」にどう使う?ママたちの率直な気持ちは?

251_その他_Ponko

子どもが誕生すると、お金を使うなら「子どものために」と思うママも多いのではないでしょうか。独身時代や夫婦二人のときには思いつきもしなかった発想ですよね。ママスタコミュニティにこんな投稿がありました。

『5万円、自分のために使うとしたら、何に使う?』

5万円を「子どものため」ではなく、「自分のため」に使うのだとしたら、という想定です。この質問に120件もの回答が寄せられました。皆さんは「何に」お金を使うのでしょうか。

美容のため。自分磨きに使います!

もっとも多かった使い道がこちら、「美容」にまつわることです。

『ネイルに何回か通いたい』

『リンパマッサージ。1回9,000円で月イチしか行けてないから、月2に増やす』

『有名な美容室行って、カット、カラー、トリートメント』

いつも通っている美容院やエステサロンではなく、話題のところに行ってみたい! という願望ですね。腕が変われば仕上がりも違うかも?

『美容皮膚科と歯のクリーニングに行きたい』

『シミレーザー』

『美容皮膚科で顔のシミ、そばかす、ほくろを取る』

シミやそばかすは病気やケガではないだけに、緊急性&必要性がありません。でも「いつかはやってみたい」「お金があるならやってみたい!」と考えている人が多いのでしょう。同様の声はいくつも届きました。

ほかにも「今、とっても欲しいのは美顔器・美容家電」という声も少なくありませんでした。美容外科・美容皮膚科の専門家の手を借りず、同じ5万円で“セルフエステ”を毎日自宅で! と考える人もいるようです。

買いたい!食べたい!そんな欲求は止まることなく……

当然のことながら? 買いたい! 食べたい! と答えた人もいました。

『電動自転車を買う足しにしたい』

『新しいパソコン購入の足し』

ママたちの移動手段として、最強の味方となってくれるであろう「電動自転車」。5万円ではなかなか購入できませんが、十分に足しになりますよね。ほかにも「新車を買い替えるときの足しにする」という声も。日常生活に密着した「欲しいもの」でしょう。

『ちょっとお高いスニーカー買おうかな』

こちらはちょっとした自分への”ご褒美”でしょうか。スニーカーのほかにも、「欲しいネックレスがあるから、それの足しにする」「入学式に使えるネックレスや、安物ではないきちんとしたアクセサリー」という声もありました。

『高級ランチ』

『温泉旅館で美味しいもの食べたい』

たまには贅沢なお食事を楽しみたいですね!

趣味を充実させたい!

趣味の充実をはかりたい、と考える人もいるようです。

『歌舞伎と宝塚と劇団四季を観にいく』

「オーケストラの演奏を聴きたい」というコメントもありました。どんなにDVDやネット配信が充実しても、目の前で観たり聴いたりすることに勝るものはありませんよね。

『楽器を買いたい』

この人は新しい趣味を始めたいとか。バイオリンも電子ピアノも初心者用であれば、5万円でも十分に購入できます。レッスン代は別ですが、楽器だけなら何とかなるかもしれませんね。

おひとりさま時間を充実させたい!

「自分のための5万円」と聞いて、「おひとりさまを満喫したい!」と考えた人もいました。日ごろ、家族第一で頑張っているママたちが、自分癒しのために使いたい! と考えるのも不思議ではありませんね。

『ふらっとひとりで1泊旅に行きたい』

『5万円で泊まれる都内の良いホテルに泊まりたい。ひとりで』

『近場でいいからホテルに泊まって、好きなだけバスローブでグダグダしたい』

1泊でのひとり旅。日常の忙しさから解放されて、ゆっくりのんびり、ダラダラと? 過ごしたいという熱い気持ちが伝わってきます!

『ひとりのお昼ごはんを贅沢(お取り寄せとか)にする』

外食ではなく、自分のためだけの“お取り寄せ”。ひとり分であれば豪華なランチが何回か実現できそうですね。

やっぱり子どものため、家族のため?

今回のテーマは「自分のために5万円を使うとしたら?」でした。にもかかわらず、こんな意見も届いています。

『結局、子どもの物を買ってしまうんだよね。「ありがとう」のかわいい笑顔が私の活力になるから』

『美味しいちょっと高めのスイーツ買って、子ども達の好物を買う』

『自分のために5万円はいらない。1万円もあれば十分すぎる。家族で焼肉を食べに行く』

お金があるなら、自分のためではなく、やっぱり子どもや家族のために使いたいと考えるママたち。けれど決して我慢をしているわけではなさそうです。むしろ「子どもの笑顔がみたいから」と積極的に家族のために使いたいのだとか。

心躍る使い道を想像してみよう

『文房具が好きだから、新しいものいろいろ買い揃える。革製のペンケースや海外ブランドの色鉛筆とか。考えただけで楽しい! 』

いつの日か、思いがけず5万円の臨時収入があるかもしれません。そんな日に備えて、心が躍るような「計画」をこっそり考えてみてはいかがでしょう。それが自分のためであっても、家族のためであっても、想像しているだけで十分にワクワクするはずです!

文・すずらん 編集・千永美 イラスト・Ponko

【つぎ】の記事:<息子の彼女に嫉妬!?>いじわるだった義母。彼女を反面教師に、心に決めています!【第1話まんが】

すずらんの記事一覧ページ

関連記事

専業主婦ママに聞きたい!「決まったお小遣いはありますか?」ママたちの回答とは
専業主婦は家事育児をこなしてもお給料をいただけるわけではありません。しかし専業主婦だって好きなものを買ったり外でお茶したりしたいですよね。専業主婦のお小遣い事情について質問がありました。 『...
<夫婦の協力義務>「25万円」のロードバイクをお小遣いで買いたい……!夫の要望【前編まんが】
これは5年前くらいのエピソードです。わが家は会社勤めの夫と専業主婦の私、幼稚園に通う子どもがいる家庭です。ある日、夫から「趣味のロードバイクを買いたい」と告げられて私は驚きました。 25万円なん...
宝くじが3,000万円当選したらどうする?みんなが思いつく使い道を教えて
みなさんは宝くじを買ったことがありますか? 買う前から「当選したら何に使おう?」と考えるのも楽しい時間。すでに手元に購入した宝くじがあって、当選番号の発表をドキドキしながら待っているママもいる...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
5万円自分のために使うとしたら