いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<不登校の中3娘>通信制の生徒の話で気持ちに変化「勝手なイメージだった」娘の未来【第4話まんが】

前回からの続き。数年前の話です。中3の娘・ユキナ(不登校)が通信制高校へ進学したいと言ってきました。しかし全日制高校へ進んでほしい私は、ついユキナの気持ちを踏みにじるような発言をしてしまい……ユキナは心を閉ざしてしまいました。
4話1不登校のため_出力_010

04_02

04_03
「通信制高校=お先真っ暗」というのは、実情を知らなすぎるがゆえの、私の勝手なイメージでした。従姉妹の娘さんが受け持った子みたいに、夢や目標を持ちながら本気で努力すれば、いつでも未来を切り開けるんだと知り、がぜん勇気が湧いてきました。

【第5話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<不登校の中3娘>生き方は、ひとつじゃない「娘が決めた進路を応援する!」娘の笑顔【第5話まんが】
前回からの続き。数年前の話です。中3の娘・ユキナから「通信制高校への進学したい」と聞いて、私は不安に思っていました。しかし従姉妹から「通信制高校の生徒さんが難関大学に合格した」という話を聞いて、通信制...
<不登校の中3娘>高校受験は?「私たちの未来は?進む道が見えない」答えのない日々【第1話まんが】
これは数年前の話です。私の名前はルミコ。40代半ばの専業主婦です。一人娘のユキナは中3。夫は転勤族で、現在単身赴任中です。 中2まではクラスメイトに恵まれていて、楽しそうに学校へ通っていました。...
<旦那の連れ子は元ヤングケアラー>「夜間中学に通いたい」私が送迎係?無茶ぶりすぎ【第1話まんが】
私は30歳の主婦。5歳、3歳、1歳の3人の子どもがいます。 旦那と前妻の両親はすでに亡くなっており、ルリちゃんが頼りにできる人は旦那しかいません。母を亡くした悲しみに暮れているだろうと、しばらく...