いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママだって休みたい!>世の中のママ、疲れたらどうしてる?育児が忙しすぎて休み方がわからない

119_その他_チル
毎日家事に育児に仕事にママたちは本当に大忙しですよね。朝から夜までびっちりスケジュールが詰まっていて、夜に寝るときには「あっという間に一日が終わった」なんていうことも。たまにはゆっくり休んで疲れを取りたいですよね。そんな中ママスタコミュニティには「お母さんって疲れたときってどう休む? どう元気出す?」と題してこんな投稿が。

『お母さんって病気になろうが怪我しようがなかなか休めないですよね。すっごく疲れた……。皆さまどう休んでますか? どう元気出してますか?』

小学校2年生と年中のお子さんを持つ投稿者さんは、旦那さんが単身赴任中ということで日々ワンオペ育児を頑張っているそうです。そんな投稿者さんはソファーの上でゴロゴロしながらスマホを見ることでなんとか休んでいるとのこと。ママたちに休みかたや元気の出しかたなどを尋ねていました。この質問に対してママたちからはさまざまな休みかたが寄せられていました。

子どもがいないときにひとり時間を楽しむ!

『ひとりの時間をもらう』

『一時保育に預ける』

やはり子どもたちが一緒にいることでなかなか休めないというママは多く、幼稚園や学校に行っている間に自由時間を楽しんでいるというママは多かったです。まだ幼稚園に通っていない月齢の子どもを持つママでも一時保育に預けたり旦那さんにお願いしたりして、ひとり時間を作っている人がいました。

『子どもが小さいときはなかなか難しいけど、ひとりで出かけたり自分の趣味に没頭したりお昼寝する時間が癒し』

『キッチンの奥に座って甘いもの食べるときと子どもが寝た後に韓ドラ見るのが至福の時間』

ママたちがひとり時間に何をしているかというと、お出かけや趣味、お昼寝などが挙がりました。またスイーツを食べたりドラマを鑑賞したりなどは家の中で気軽にできるもの。お金や時間をかけなくてもできるこうしたストレス発散方法を実践しているママも多かったです。

「ママはもう寝るね」と宣言してとにかく寝る!

『夜にドリンク剤を飲んで早寝する』

『昼寝するのが一番のエネルギー補充法』

『精神的な疲れは夜中に海外ドラマ見ながらセルフネイルケア。肉体的な疲れは早めに寝る』

今回の投稿で最も多かったのは「とにかく寝る」という方法。子どもと一緒に昼寝をしたり家事を休んで早めに夜ベッドに入ったりして、とにかく睡眠時間を確保することがなによりの休息だとするママは多かったです。睡眠不足によって些細なことでイライラしたり疲れが溜まったりしてしまうことは珍しくありません。「最近疲れてるな」「休みたい」と思ったときには、一度思いっきり寝てみるというのも得策かもしれませんね。

『「疲れたー。お母さん休むー。もう嫌だー」って言って何もしない日を作る』

『上の子が高学年になったから「ママは調子悪いです!」とか「すごく疲れたから寝ます!」って宣言して寝るようにしてる。旦那にもLINEする』

睡眠時間を確保して眠りたいと思っても物理的に難しいことも多々あります。子どもが「ママ、ママ」と呼んできたり残っている家事をこなさなくていけなかったり。しかしそんな毎日が続けば結局休むことができずに疲れは蓄積していくだけ。そうした状況の中で「もう今日はママ先に寝るね!」と家族に宣言して強制的に寝るようにしているママもいました。子どもがある程度大きくなったら食事やお風呂などは自分でこなせるでしょうし、子どもがまだ小さくても旦那さんに伝えておけば協力してくれることもあるはず。「疲れたからもう寝る!」としっかり宣言することで家族も「今日はママを休ませてあげよう」という共通認識にもなるでしょう。

「お母さんだって無理せず休む」と子どもたちに認識してもらおう

『もう無理しないって決めてる。子ども達も大きくなったときにお母さんが無理するのが当たり前にならなくてもいいと思ってもらいたいから』

ママたちが疲れたときにどう休むかを聞いた今回の投稿。さまざまな休み方に関するコメントが集まりましたが、中には休むことの意味に言及しているママもいました。「お母さんは無理するのは当たり前じゃない」ということを子どもたちに伝えるためにも、自分自身でしっかり休みを作っているママのコメントも。「ママが休むことは当たり前」と子どもに教えることで、子どもが将来結婚してからの夫婦関係にも影響してくるかもしれませんね。仕事とは違って24時間休みのない家事育児。世の中のママはそんな家事育児をメインで担っていることが多いので、「ママは休んではいけないもの」として自分自身で厳しく律しているママも少なくないかもしれません。しかしママが無理をして倒れてしまったり入院したりすれば家庭も回らなくなってしまいます。そうならないためにも「今日は疲れたから寝る!」「今日はひとりでお出かけする日」と、ママがリフレッシュや休息をする時間を作ることは、家族全員にとっても必要なことでしょう。「もう疲れた! そろそろ休みがほしい」と思っているママは今回の投稿を参考にしてみてはいかがでしょうか。

文・AKI 編集・みやび イラスト・チル

【つぎ】の記事:<女性の高所得は嫁失格!?>義母が「仕事をやめなさい」と言ってくる!でも家計を支えているのは私……【前編】

関連記事

第2子切迫流産、一家のインフルエンザ……家族みんなで困難を乗り越えた体験談
娘、生後10ヶ月。2人目もそろそろだね、と夫婦で考えていた頃のことです。 私はなんだか体に違和感を覚えました。娘のときと同じように、生理予定日前から歯磨きの時に歯茎からやたら出血したので、「これ...
ワンオペ体調不良!でも病院に子連れで行くしかない……【育児中に救われた言葉事典:第10話まんが】
前回からの続き。私の体調が優れず、息子たち(4歳と2歳)を連れて病院に来ています。本当はひとりで来たかったのですが、どうしても預け先が確保できず……。 さりげなく手を差し伸べてく...
ついに終わった夏休み。もうぐったり?ママたちのお疲れ報告会
長かった、長かった、本当に長かった子どもの夏休みが、ようやく明けました! このときを心待ちにしていたママは、きっと少なくないですよね? とはいえ夏休みが明けうれしいだけでなく、大きな疲れを感じ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
お母さんって…疲れた時ってどう休む?どう元気出す?