いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<怖い話は好きですか?>【後編】恐怖は身近にある。日常生活に潜む危険に驚かされた体験談

0おすすめ062_ママ(単体)_マメ美
前回からの続き。投稿者さんはゾッとする話に興味があるようです。ママたちに「怖かった体験があったら教えて欲しい」と投稿者さん。ママたちにはどのような恐怖体験があるのでしょうか。

日常生活に潜む痛みに絶叫!

『お風呂場でバランスを崩した。そばにあったカゴに親指の爪が引っかかった! 3分の1くらい一瞬で爪が剥げた。次の日に爪を見たら、縦にヒビが入っていた。指のケガは地味に痛い』

『サンダルを履こうとしたら、親指の爪が引っかかりました。流血沙汰は避けられましたが……』

『裁縫をしていて、人差し指の爪と肉の境目にがっつり針が刺さった』

日常生活で降りかかってきた災難もありますよね。小さなケガは見た目ではわかりづらいものの、文章になるとその痛みがとても伝わってきます。同じ目にあったらと想像すると、絶叫してしまいそうです。日々、家事を頑張っているママたち。時間に余裕がないと、ついうっかりがあるものです。しかし慌ただしいママたちに「気をつけて」なんて気軽な言葉はかけられません。いつも気をつけているのですから……。

ヤバい!虫に襲われる

『通っていた高校の近くで、蛾の幼虫が大量発生した。道路を埋め尽くさんばかりの幼虫がうごめいていた。その年の卒業文集には「俺たちは、死ぬまで○○(蛾の名前)という名を忘れないだろう」との言葉。あれから30年以上たった今でも蛾の名前もあの光景も忘れていないよ。卒業文集の予言が当たったわ』

『カップラーメンを片手に持って食べているとき、なぜか足がチクチクした。気にせずラーメンを食べていたら、ゴキブリが触覚を揺らしながら私の足をむさぼっていた。びっくりして持っていたカップラーメンを投げたら、ヤケドした』

ガサゴソとした存在感に特有の動き。その独特の姿に、悲鳴をあげるママもいるでしょう。もちろん虫は生態系に必要な存在で、彼らが一生懸命に生きていることはわかっています。しかしいきなり飛んできたり密集していたりする恐ろしげな様子を見せられると、血の気が引いて気もしますよね。

酒にのまれて後悔!

『ビール10杯飲んだあとに、ハイボールを飲んだら意識が飛んで駅前で倒れた。誰も助けてくれず派出所に』

『家族旅行で訪れたホテル。ウェルカムドリンクから夕食まで、おいしいお酒をたくさんいただいて、気がついたら朝だった。頭が痛い、気持ち悪い。家族は私が何をしたか一切言わず「お父さんがいいなら大丈夫」と。旦那も「大丈夫だ」と言いゾッとした』

酒にまつわる失敗で何が恐ろしいかと言えば、通常では考えられないことをしでかし、記憶が失われること。あんなことをやっていた、こんなことをしでかしたと周りに言われても「ええ! ウソでしょう? そんなこと知りませんけれど」と思いつつも、不安になる。しかし後悔してもあとの祭り。もう2度と飲むものかと、そのときは決意するのでしょうけれど……。

知らないうちにわが家に侵入?

『買いものから帰ってきて、買ったものを冷蔵庫に入れようと開けたら、煮ものが置いてあった。「なに!?」と思ったら、義実家の見覚えがある皿。だから犯人は義母。私の留守中に合鍵を使って無断で家に侵入し、勝手に冷蔵庫まで開けられたことにゾッとしたわ。せめて私がいるときにしろよって感じ』

義実家の皿が知らない間にわが家の冷蔵庫に鎮座していたら、それは絶叫もの。義母はママが知らない間に家に上がり、冷蔵庫を勝手に開けている。ママたちのなかには、こちらの状況が手に取るようにわかる人もいるはず。想像するとゾッとしますね。

先々の人生が心配!安心して生きていきたい

『仕事帰りに同僚と話をした。親や空き家問題、子どもたちとの今後、老後の心配でため息しか出なかった。お金持ちでなくてもいいけれど、安心して生きていきたいな』

将来のことを考えると心配でたまらなくなるという、現実的にゾッとする話も寄せられました。なるようになる、ケセラセラと楽天的なママでも、慎重なママでも将来に不安を感じるのは同じ。未来は楽しみなものですが、ふとしたときに怖くなるものなのでしょう。育児に家事、仕事と追われる日々のなか自分のことはあと回し。今を一生懸命に走っているママに、先々を考える余裕がないときもあるのでしょう。

この世には怖いもの、ゾッとすることがたくさんありました。怖い話を聞いて少し涼しくなって、それから日常を振り返ると、日々を大事に過ごしていきたくなりますね。もうこんな怖い目にあいませんように……。

文・岡さきの 編集・藤まゆ花 イラスト・マメ美

【つぎ】の記事:<女性の高所得は嫁失格!?>義母が「仕事をやめなさい」と言ってくる!でも家計を支えているのは私……【前編】

岡さきのの記事一覧ページ

関連記事

<ゾッとする話>恐怖!玄関前に置かれた謎のケーキ。嫌がらせ?すべてを疑ってしまう私【前編まんが】
わが家には元気いっぱいの2人の息子と半年前に産まれた末っ子、3人の子どもがいます。子どもが3人もいれば騒々しいのは日常茶飯事。ご近所さんに迷惑を掛けないよう、できる範囲で騒音にも配慮はしていました。そ...
みんながゾッとしたときの話を教えて!義母のことや命の危険を感じたことなどママたちの体験談
小学生の頃にゾッとするような怖い体験をしたというあるママからこんな投稿がありました。 『心霊以外で、あなたのゾッとした話を教えて! 私は小学4年生くらいのとき、家のすぐ近くに公園があって、学校が終わ...
<早く忘れたい>【前編】ギャー!やめてー!子育てママの絶望エピソード集 乳幼児あるある編
子育てには忍耐がいりますよね。たびたび起こす子どもの奇行に加え、不可抗力の現象の数々。親としては「なぜ?」「どうして?」の連続ではないでしょうか。 『子育て中に1番「いやー! やめてー!」ってな...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夏だから・・・怖い話聞かせて