いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<理不尽な義両親?>「嫁として情けない」息子「今後一切関わらない」【第3話まんが:義母の気持ち】

前回からの続き。私の名前は昭子。夫の和夫と年金で細々と、けれども平和に暮らしています。
しかしこの夏、お盆だというのに帰省しなかった息子夫婦に大変憤っています。
なんでも孫たちの行事やら自治会の用事やらで、すべて埋まってしまったというのですが、そんなことを何の臆面もなく言える息子夫婦の神経を疑ってしまいます。
疎遠にされて困るのは完成_第3話_001
こちらは親です。目上の人間です。何よりも私たちを優先するのが当たり前です。
きっと孫たちの行事を言い訳にして、嫁であるヒトミさんが帰省をサボろうとでも言ったのでしょう。情けないことです。

疎遠にされて困るのは3話_002
疎遠にされて困るのは3話_003
……違う、期待していた返事はそうじゃない。
「待ってくれよ、俺たちが悪かった! これからは何があっても父さんと母さんを最優先するから! ごめんよ、許してくれよ……!」
こうでしょう? なのに、どうしてそんなに冷静なの? どうして謝らずに電話を切るの?

疎遠にされて困るのは3話_004
私たちが若い頃は、親たちを……目上の人たちを大切にして、敬って、いつもご機嫌を窺いながら行動したものです。
それなのに、ソウタもヒトミさんもなんて身勝手な……!
こうなったら私たちだってそれ相応の態度を取るつもりです。
もう本当に、親子の縁を切ってやろうと思います……!

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・久坂さくら 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

久坂さくらの記事一覧ページ

関連記事

<理不尽な義両親?>幼い頃から横柄だった両親が……「謝って欲しい」【第4話まんが:息子の気持ち】
前回からの続き。俺の名前はソウタ。会社員です。妻ヒトミと、娘と息子の四人家族です。 今年のお盆、帰省しなかったことで母と口論になってしまいました。 父も母も昔から短気で、俺や兄貴は子どもの頃からい...
<理不尽な義両親?>予定があり、お盆に帰省できない「顔を出さないのはあり得ない」【第1話まんが】
私の名前はヒトミ。平日はフルタイムで働く主婦です。 中一の娘ユナと、小六の息子ダイチというふたりの子どもがいます。義実家は同じ県内にあり高速で一時間ほどの距離です。 今までお盆休みは毎年義実家...
<義母と夫と専業主婦>家計のため働く決心!でも義母と夫が反対「保育園はかわいそう」【前編まんが】
わが家は夫と私と1歳すぎの子ども(リツ)の3人家族です。今私は仕事をしていません。それで余裕ある暮らしができればいいですが、そういうわけにもいかず……。子育てにはお金がかかります。だから私は少しでも家...