いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<理不尽な義両親?>横柄な態度で私たちに「二度と来るな!親子の縁を切る」なぜ……【第2話まんが】

前回からの続き。私たち一家は、毎年お盆は義実家に帰省していましたが、今年はすべてに予定が入ってしまい、帰省を見送ることに。すると義両親は激怒! 子どもたちの夏休み最後となる週末に帰省することを提案したところ、「来なくて結構!」とキレられてしまいました。そして言われた通り行かないでいると、今度は「どうして来ないんだ!」と怒りの電話がかかってきました。いったいどうすればいいのでしょう。
疎遠にされて困るのは完成_第2話_001

648527_02
義両親には、実はもうひとり息子がいます。
夫にとっての兄にあたる人なのですが、十代の頃から義両親ととても不仲だったらしく、就職と同時に音信不通になってしまったとのことです。

疎遠にされてた2話修正_003
資産がない、そのうえ長男にも見放されている。残ったのは私たち次男夫婦だけ。
どう考えても老後は私たちの世話にならなくてはいけないのでは……? そのためにも関係は良好にしておいたほうがいいはずよね。なのにどうしてあんな横柄な態度をとるんだろう? つくづく義両親の考えていることがわからない……と、途方にくれてしまいました。

【第3話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・久坂さくら 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

久坂さくらの記事一覧ページ

関連記事

<理不尽な義両親?>「嫁として情けない」息子「今後一切関わらない」【第3話まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。私の名前は昭子。夫の和夫と年金で細々と、けれども平和に暮らしています。 しかしこの夏、お盆だというのに帰省しなかった息子夫婦に大変憤っています。 なんでも孫たちの行事やら自治会の用...
<理不尽な義両親?>予定があり、お盆に帰省できない「顔を出さないのはあり得ない」【第1話まんが】
私の名前はヒトミ。平日はフルタイムで働く主婦です。 中一の娘ユナと、小六の息子ダイチというふたりの子どもがいます。義実家は同じ県内にあり高速で一時間ほどの距離です。 今までお盆休みは毎年義実家...
<怖い義母……>家業を継ぐ旦那と結婚「しっかり頼みますよ」私の手を握ってきた義母【第1話まんが】
今から5年前のお話です。4歳年上のタツヤとは友人の紹介で知り合いました。優しく思いやりのあるタツヤと、互いに結婚を意識するのに時間はかかりませんでした。タツヤはいずれは会社を辞めて家業を継ぐつもりでい...