いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<怒らない育児の問題>初めてのママ友「うちの育児方針を知っておいてほしいの……」【第1話まんが】

私は優子。20代後半です。娘のさゆが2歳になったころにマンションを購入し、引っ越しをしました。それが半年前です。
1話01.引っ越し先で仲良くなったママ友の“怒らない育児”でわが子に危険が……!
引っ越しをしてすぐ、マンションの敷地内にあるちょっとした公園でさゆを遊ばせていると、同い年くらいの女の子キララちゃんが「遊ぼう」と声をかけてくれました。
お母さんの麗子さんは姉御肌な感じの人で「こんにちは、5階に引っ越してきました」と挨拶をすると同じフロアに住んでいると、挨拶してくれました。子ども同士も同い年でした。
私は引っ越してきたばかりでまだこの地域に友達がいませんでした。発達がゆっくりな娘と比較すると、キララちゃんはまだ2歳半なのに運動もよくでき、言葉もスラスラ出ている子でした。私はのんびりしている娘に良いお友達ができたと、とても嬉しかったのです。
けれどそう思ったのも束の間。次第に麗子さんの発言にあれ? と思うようになりました。

1話02.引っ越し先で仲良くなったママ友の“怒らない育児”でわが子に危険が……!
怒らない育児、聞いたことはあるけれど……。まぁでも怒らないと言っても注意はするのだろう、言い方の違いだろうし、人の子どもを怒ることもないだろうとその日は深く考えずにいました。しかしこれが問題だったのです。

1652138073-8d6e4fa8df2d35646edd01b9bd290568-1200x1800
週に3回くらいお誘いをしてもらって、一緒に遊んでいました。わが家で遊ぶこともあれば近くの公園で遊んだり、ときにはランチをすることも。ママ友がいなかった私は最初は、この関係をとても楽しんでいたのですが……半年もするとキララちゃんと麗子さんの行動にモヤモヤするようになったのです。

【第2話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<怒らない育児の問題>「頭ごなしのダメはよくないんじゃ」同フロアに住むママ友親子【第2話まんが】
前回からの続き。優子さんは引っ越し先で早速ママ友ができました。しかもマンションの同じフロアに住んでいて子どもたちが同性の同い年。すっかり嬉しくなった優子さんですが、ママ友の麗子さんは娘のキララちゃんに...
<旦那の隠し子は30歳!?>16歳の過ち!「はじめまして」家へやってきた人物は?【第1話まんが】
これは1年前の話です。私、米村朋花と旦那の雅彦は共に46歳。私たち夫婦は今年で結婚15年目、ミユという中1の一人娘がいます。ある日、見慣れない男性がわが家を訪ねてきました。休日だったので旦那が出たので...
<不倫のお誘い?>旦那のSNSに「奥さんには秘密ね」ママ友からメッセージ!?【前編まんが】
ある朝、旦那が不思議そうな顔で私にスマホを見せてきました。自分のSNSアカウント宛に知らない女性から親しげなメッセージが送られてきたといいます。どうやら私のママ友だと名乗っているらしく……。 旦...